12月|2|4|5|6|7|9|10|11|12|13|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|27|28|29|30|31|




12月31日

(C)2006スタジオ ポプリ



ブーゲンビリアの花は南の花、美しい花は街を飾ります。あの人来ても帰っても、咲き続ける花は美しい思い出花でもあります。

今日のあなたお元気ですか。

年末大払いの石リーディングを受けに来る人でにぎわいました。やはり内地から来て石垣島で働く人が多かったのです。内地の人達の聞き手となりました。

バイクの音がいっせいに響き、一年に一度の大晦日のバイクの走りや達みたいです。南の島の風切って走るのは心地よさそうですが十分に気をつけて。

それではまたお会い致しましょう。






1月30日

(C)2006スタジオ ポプリ



切りひらいたかぼちゃの黄色の美しさ、オレンジもあり緑あり、ゴッホならどのように表現するやら。

今日のあなたお元気ですか。

思い行かぬこと合っても、あまり悩まずに通り抜けましょう。ワッセと揉めても、お神輿も揉みます。揉めて何かが生まれるなら年末いっぱい揉めましょう。ワッセワッセと。

散らかって手が届かないお部屋に、一時間バタバタ掃除に行きました。本を読んでいた小学校2年の男の子が掃除機を持ち出してバタバタ手伝いだしました。「関心関心、花丸だね」と言いました。うれしそうな顔をしました。二人には友情があります。忙しいからまた来るねとバタバタと帰りました。顔を見合わせてお弁当を食べてよかった。

一回でもネ、足を運ぶって良いことだよ。たとえその時に思いが通じなくても一回は一回。

それではまたお会い致しましょう。





12月29日

(C)2006スタジオ ポプリ


(C)2006スタジオ ポプリ



大きくなった子馬と、大きくなった子牛が互いに草を食みながら、「今年ももうすぐ終わるね」と言います。「そうだね」と言いながら牛さんも馬さんも草をムシャムシャ食べながら、オイシイ、オイシイと草を食べていました。

今日のあなたお元気ですか。

お正月の伝統がここ石垣島は生きています。ご先祖様や親戚関係を大切にされている島ですから、暮れには一年間お世話になった家に伺い、お歳暮をお届けします。お正月も同じかと思います。何処のお店もスーパーもしっかりとした包装のお歳暮が山と積んでありました。

デパートから送ってお手紙を書くことは内地の習慣でしょうか。むしろ訪問することに遠慮するご時勢ではあります。また虚礼廃止で一切しない割り切った人達もいます。無駄なことは止めようという人もあります。年末は海外でしょうと海外に飛ぶファミリーもあります。

故郷に帰省する人はそれぞれにお土産を用意して帰られることでしょう。もちろん個人の価値感によります。レジの順番を待つ間、お歳暮の沢山用意されているスーパーでいろいろのイメージをしました。親戚やお世話になった方々へ暮れのご挨拶に伺う習慣も良いものだと思います。分裂ではなく、団結を感じます。

私はと言えば、その時々の財布具合や、「今年はこれまでで良いわ」と思ったら、それで新年の支度は良いと思います。周りを気にせずに、自分流にゆったりと過ごしましょう。旅に出かけているあなたは出先のお正月を味わってください。自分一人でお正月を迎える人はそれなりに改まって迎えてください。後わずかで今年も終わります。

それではまたお会い致しましょう。




12月28日

(C)2006スタジオ ポプリ


(C)2006スタジオ ポプリ



早朝のノソコマーペイは三角形の様子がキリリとシャープですが実際は強い風により風化した岩山です。今だ登ることもなく遠くから望むだけではあります。

早朝のこと、早朝なのにお店は開いていました。北の灯台近くにある唐辛子を作っている定ばあさんの店に立ち寄りました。お店の奥で唐辛子を練っておりました。「おばあさん元気ですか、来ましたよ」と声を掛けると、沢山の人が訪れるから誰が誰やらわからないでしょうが、ジュースを奢ってくれました。いつも気風の良い定ばあちゃんです。練り唐辛子とエンドウ豆を買いました。おばあちゃんの練り唐辛子は絶品です。

灯台の近くに小さな牛舎がありました。子牛が多いのでそっとのぞいて見ました。牛の耳に黄色の番号札がピアスみたいに下げていました。なんて可愛いい子牛でしょう。

座って餌を分別しているおじさんが「この牛はまだ3ヶ月目だよ、こちらは5ヶ月だよ」と教えてくれました。おじさんは子牛みたいにやさしそうな顔をしていした。牛をのぞき込むと怖いのか後ずさりをしました。この辺りは開拓により広げられた部落です。ジャングルを開墾するのにはどんなご苦労があったかと思いますが、開墾の碑が立っていました。朝暗いうちから出かけると帰って来て朝の仕事に間に合います。

今日のあなたお元気ですか。

朝仕事って案外進みますから朝4時ごろ起きます。達人は朝起きすると聞いていますので、あなたが早起きする人でしたら、人生の達人者になるでしょう。

それではまたお会い致しましょう。






12月27日

(C)2006スタジオ ポプリ



石垣島の気候は半袖で十分な温度です。竹富島に向かい陽を浴びました。落ちる陽でも暑い日差しは体の中頃に強く入って行き、まだまだの覚醒を促します。陽が水平線のかなたに落ちるまで見送り続けました。明日また会おうねと。

今日のあなたお元気ですか。

石垣島に帰ってくると感じることがあります。それは石垣の人の根底にある琉球の誇りに出会う時です。琉球民族である意識に出会う時、沖縄人のアイデンティティーを感じます。一致団結した素晴らしい塊を感じます。同胞や家族や隣人愛や先祖を中心とした家族愛と良き伝統を強く感じます。

しかし、このようにも感じます。自分の民族を誇りに思い愛し伝統を続けるあまりに他を否定し、受け入れないことと無視すること、そこに高い塀を築いてしまうことは、守りであっても開かれた日本にはならないのではと思うことです。また、大和人(やまとんちゅう)と呼ばれる、東京を中心とした日本にアイデンテテイがあるかといえば、弱いと思うのであります。日本人としての誇りや、伝統や、何を持って生きる目標にするか等、若い世代がより良いアイデンティティーを持ってほしいと思います。

受けいられないことの要因は、長い間の人頭税のことや、戦争マラリアのことや、琉球国から日本になり、アメリカ国になり、日本に返還された歴史的なこともあるかもしれません。そこの所にスポットを当てると、広島や長崎のこと、真珠湾の攻撃のこと、満州事変のこと等ありとあらゆる歴史的な事実が出てきてしまいます。しかし戦争は絶対に避けて通らなければならないことです。支配も同じくしてはならないことです。

内地からこの島に働きに来て、税金や家賃を未払いの末、内地に帰ってしまった人があったかもしれません。飼い犬を打ち捨て、ホームレスにして帰って行った人達がいたこともありましょう。悲しいことですが。それらの歴史的な事実はもう去り無責任な人達も去りました。あとに残るのは真に石垣島を愛する人々です。美しい島を財産として石垣島はこれからも多くの観光の人達を受け入れて栄えて行くでしょう。

波動の柔らかい島に立つと、体は緩み、私の年齢に達したものにとっては、厚着をせずに楽であります。然し心の奥に感じる寂しさを、自然と向かい合うことで、払拭しました。これからは若い移住者の人達が受けいられるようにと、財産が無くても一生懸命に働く気がいがあることを、落ちる夕陽に希望を託しました。未来があると、夕陽に強く勇気付けられました。

それではまたお会い致しましょう。





12月25日

(C)2006スタジオ ポプリ


(C)2006スタジオ ポプリ



機内から島々が美しく見えました。まるで小さなブルーメノウです。石垣島に降り立つと強い風が吹いていました。それは禊のようでありました。風の禊です。私の中の何かが飛んで行きました。

那覇行きの機内で隣り合わせたのは外国人の家族達でした。2歳ぐらいの双子の子供達を両親が必死に面倒を見ていました。そのファミリーのおばあちゃんと双子のお姉ちゃんは時々飛行機が揺れる合間にお散歩を手伝い家族総出で、やんちゃな双子の子供達の面倒を見ていました。その様子がビデオの映像を見るようで楽しかったのです。

石垣島のサザンゲートブリッジから見る夕日が、なんだか久しぶりに会ったためか恥ずかしそうでした。純情な夕日が明日を約束してくれました。

今日のあなたお元気ですか。

あなたもね何かに向かった時に明日を約束しましょう。それは希望ですから。それは未来への期待ですから。

それではまたお会い致しましょう。






12月24日

(C)2006スタジオ ポプリ


(C)2006スタジオ ポプリ



クリスマスイブの日、杏子はクリスマスケーキを買いに街に出ました。お父さんお母さんから500円ずつ寄付してもらい4人の姉妹からもそれぞれ500円づつ出し合って合計3000円が今日のクリスマスケーキの予算でした。しかし街に出てみると3000円のケーキは皆で食べるには小さすぎました。それで訳を話して妹のマヤを街に呼び出しました。「どうしようかやはり小さすぎる」と判断しました。

スーパーの食材売り場でケーキになりそうなものを選んでみました。基本にスポンジケーキを入れると結構ありそうです。皆が集まるのは夕方ですから、それまでの間に作ろうということになりました。トッピングにはリンゴやニンジンを甘く煮て、ケーキの周りはセロリで囲むことになりました。二人大忙しでケーキを作りました。最後に蜂蜜までタップリかけましたポテトチップも乗せました。なんだかゴチャゴチャになっているみたいですが早く食べたいです。

皆が帰ってきました。クリスマスケーキを見ると皆が「なあにこのケーキ」と言いました。甘いケーキですが、ポテトチップやセロリの味がするよと妹が言いました。それでもタップリと大きなケーキはお腹がいっぱいになり、もうご飯が入りませんでした。皆、大満足しました。どのくらい大きなケーキが出来たかっだって、畳半分ぐらいの大きさのケーキになったんですって。厚さは20センチにもなったんですって。

今日のあなたお元気ですか。

あなたもケーキ食べた、私も食べた、皆で食べた。美味しかった。

それではまたお会い致しましょう。






12月23日

(C)2006スタジオ ポプリ


(C)2006スタジオ ポプリ



良い天気の日、早朝三島に向かいました。車は高速道路を使って行くと1時間30分位掛かるようですが、道路上では事故等のアクシデントや年末の渋滞などがあるといけないので3時間の予定を立てて高輪から出発しました。

東名高速道路に入りますと、やはり予想した通りに3台玉付き事故の為渋滞と表示が出ていましたが、早朝のこととあって多少の渋滞で通過しました。早朝の富士山はとても美しいのでした。早めに三島に着いたのでご飯を食べました。

三島商工会議所TMOホールは新しく使いやすいホールでした。地方文化の良さかと思います。最近ワークショップショップでは楽しいピエゾ電気の音頭を皆で踊って盛り上げます。ピエゾ電気でチョッチョンのパで人生楽しく前向きに取り組めればこんなに良いことはありません。

今日のあなたお元気ですか。

あなたもピエゾ電気でチョチョンのパと楽しく年末を送りましょう。明日は楽しいクリスマスイブです。

それではまたお会い致しましょう。





12月22日

(C)2006スタジオ ポプリ



今日のお誕生日の方、おめでとうございます。年末年始に生まれた人は、お誕生日が省略されたり、まとめられる傾向がありますので、これから正月にかけて生まれた人皆さんおめでとう。松の内に生まれた私は祝いが正月にまとめられました。

今日のあなたお元気ですか。

今生きている精神的なレベルから少し落として、一つ低い時点、そこで生きることも出来ます。そのことは自身が一番良く分かることではあります。また努力して一つ上を目指す自身も必要です。そのことも自身が一番知っています。それは物や金ではありません。またお金の少なさが今一つのレベルを上げられないとしたら、それは違います。精神性を高めていくことはやはり必要なことで大切なことであります。

日々の心がけ、真っ直ぐさ、正直、明るさ、奉仕の心、人が気づかない所での行い、信じる心、未来への良きビジョン、愛の心、自分自身への許し、相手の望むところを理解する、書き始めると次から次へと書かなければいけません。一つこの先はあなたがイメージしてみてください。

明日は静岡県三島商工会議場TMOホールで「すぴこん」があります。今年最後の「すぴこん」です。来年からは私自身の行動が変わるかと思います。良い体験を通されました。しかし日々のメッセージであなたにお会いできますから、また楽しみでもあります。感じたメッセージは書き続けてあなたにお贈り続けましょう。幕は一度下げないと次なる変化がありません。幕をいつ下げるか上げるかは全て自分自身の捉え方にあります。

お母様をなくされたあなた、しばらくしたら悲しみから明るい世界に入りますから、明るい黄色の花とピンクの花をあなたの部屋に飾って明るい気持ちになりまししょう。花は悲しみからの解放をしてくれるのに効果的です。

それではまたお会い致しましょう。






12月21日

(C)2006スタジオ ポプリ



年末や。手洗いうがいを励行し疲れを溜めずに楽しい気持ちで過ごしましょう。

今日のあなたお元気ですか。

年末になるとどちら様もお金を回すことに終始される方々も多いことかと思います。ご自分のことよりお支払いの事で師走される方も多いでしょう。なかなか緊張の月末に入ってきました。今はクレジットカードも、お札も軽いですから、昔の石で支払う時代ではどんなに重かったかしらと想像致します。ゴロゴロと石のお金を転がしながら、アアこんなに使いすぎるんではなかったと、途中の道端で置いてきてしまったかもしれません。等と想像いたしますとどうでしょう。使いすぎるなんてことも無くなりますね。

本当に今のあなたが必要な物にお金を廻しましょう。お金はその人その人で、入る金額が異なりますが、少ないからと言って、侘しい寂しい気分になるのではなく、今1000円もある、この1000円をどうやって豊かに使い少し残すかにあると思います。まずは1000円を手に持って、1000円もある豊かさに感謝しましょう。決してこれっぽっちと思いませんように。また僅かではあっても人との比較ではなく、働いたお金や貯蓄の中から、気持ちの許す範囲のあなたの金額を寄付なさることも大切です。こうして世界にお金は廻ります。

現実に今あなたがお金に困っていても貧乏ではありません。すぐ近くの未来の為に働きましょう。あなたの働きは大きいからです。何とかなるものです。希望の輝きを見て働きましょう。

それではまたお会い致しましょう。






12月20日

(C)2006スタジオ ポプリ



道端に可愛い花達が咲いていました。道を忙しく歩く人も、ゆっくり歩く人も花を見ているかもしれません。人の足首ほどの高さの花達はそれでも、ゆっくりと咲いていました。

今日のあなたお元気ですか。

一瞬の気で何処に居ようとあなたの光を感じることが出来ます。内側のオーラはすぐに誰にでも見られますから、鏡でのぞいて見てください。やわらかくうごめいているのが見えることでしょう。人のも見てあげてください。その時々の様子が分かります。

忙しすぎるあなたも見てみましょう。

それではまたお会いいたしましょう。





12月19日

(C)2006スタジオ ポプリ



一年に一度、12月にオペラを見ることにしています。一年間の自分に対するいたわりかと思います。訓練された声を聞くことは自分の細胞が生き返るように感じます。今年はモーツアルト生誕250周年記念の年だそうでモーツアルトの「レクイエム」を聞きに行くことになりました。個人セッションを終えて、部屋を整理整頓して、昨夜の残りのおでんをつついて腹ごしらえをして出かけました。新宿文化センターは駅から13分歩いたところにあります。繁華街を歩いていくのですが、なんだかお腹が痛くなってきました。品川に比べると多い人が夜の街を歩き、雑踏が得意でないので早足で歩いて街を抜けていきました。なんとかやっとの思いで文化センターに着きました。沢山の人達が訪れています。切符のもぎりの入り口で人が並んでいます。もぎり嬢に「スイマセントイレは何処でしょうか」とまたやっとの思いでトイレに駆け込みました。これでは上演に間に合わないと思いましたが、座席に着いたと同時に演奏者が出てきました。良かった、最初から聞くことが出来ました。演奏はポーランド国立ワルシャワ室内歌劇場管弦楽団と合唱団のメンバーです。

歌手が歌うときに突然、オーラーがゆらゆらと、とても高く立ち登るのが見えました。モーツアルトは35歳の若い年齢で人生の幕を閉じましたが、その作品は永久に残ることでしょう。素晴らしい演奏に、いつまでも拍手が鳴り止みませんでした。映画で見た「戦場のピアニスト」を思い出しました。ワルシャワは戦争で第2次大戦でも、旧ソ連からの支配に対しても暗い時代があったことなどが重なりましたが、今年一年の収めの音楽会に行けて良かった。来年はもう少し静かな演奏会場にしようと思いました。あまり郊外だと虫の音演奏会ばかりかもしれません。

今日のあなたお元気ですか。

あなたは自分自身に対するいたわりは何をしてあげてますか。自分の為に一番喜ぶことをしてあげましょう。

それではまたお会い致しましょう。






12月18日

(C)2006スタジオ ポプリ



世界のお水を扱っていた某会社の自動車ショールームが閉店される最後の日にお水を買いに行きました。残念です、子供達の為にもイベントをしたり、静かなショールームに世界のお水を飲むテーブルや椅子があり、滞在中はお水を飲みに出かけました。最後の日なので、ハーブティーを出してくれました。綺麗に飾られたクリスマスツリーの前で記念撮影をしました。有難う、ショールームさん。

今日のあなたお元気ですか。

何かを決めなくてはいけないことがあります。早めに打ち切らなければならない時があるかもしれません。早めに幕を降ろさなければ次なる幕が開けられません。迷いもあるかもしれませんが、降ろされる幕は次なる幕に向かっています、場面展開の時でしょう。

クリスマス商戦に備えて彩り強くイルミネーションが飾られている街です。しかし街は何故か普通の感じがして子供達の関心のサンタさんは飾られていても、不在の感じがします。子供達のときめきも何処かに消えてしまったのかな、イエイエそんなことは無いでしょう。皆どこに行ったのかな、こんな風に感じることもあるでしょう。イエイエただ自分自身のことで皆忙しいのだと思います。

それではまたお会い致しましょう。






12月17日

(C)2006スタジオ ポプリ


サンタのおじさん酔いどれみたい、早朝のサンタさんは眠たそう。きっとエアーが入っているのでフワフワしているんだね。

今日のあなたお元気ですか。

うれしい便りがありました。南の島に行った風が便りを運んでくれました。その島は沢山の日本人が訪れるそうです。フラの踊りも陽気に常夏の島は素晴らしかったそうです。冬に入り年末年始に入ると南の島にあこがれる人が多いです。南の島は暖かいので、薄着でいられるので体も楽なのね。

静かな夜が訪れました。サンタのフワフワは風に揺れて酔いどれサンタかもしれない。

それではまたお会い致しましょう。







12月16日

(C)2006スタジオ ポプリ



パッと咲いた一輪鮮やかな山茶花の美しさは見る者を凛とした気持ちにさせます。シャッキッとした美しさはなんだか日本人だなと安心するのであります。これを愛国心というのでしょうか。

ロシアでのフイギアースケートのグランプリフャイナルにおいて、選手の人達が男子も女子も体調を崩したとのニュースを知りました。ウムムム、色々のことがある昨今手作り弁当、水筒の時代に戻るのが良いでしょう。日本の選手の方々早く良く回復されますように。

今日のあなたお元気ですか。

それではまたお会い致しましょう。






12月15日

(C)2006スタジオ ポプリ



夕方になると雨が降って来る季節です。石垣島では台風はもちろんのこと、普通の雨でも傘なしで歩く人が多いです。島に居る時は少々の雨なら傘なしで歩くようになりました。品川の道は花が咲いたようなカラフルパラソル達が気持ちを明るくさせてくれます。

仕事を一生懸命行うあなたは、あなたの必要度を高めてくれます。一つのことをやり続ける人は大きな価値があります。誰でも全てを出来ません。あなたの何かをやり続けることです。98パーセント出来なくても、残りの2パーセントに情熱を持ってやり続けましょう。2パーセントのプロになることです。地味にコンパクトでも縛られること無く2パーセントの中に確信があるかもしれません。

ふっとしたメッセージをそのまますぐ記憶しないと、すぐ忘れてしまいます。こまめにメッセージを書いておいた方が良いでしょう。それは光のごとく霧のごとく陽炎のごとくだからです。発明発見や品種改良や理論的な構築も、ふっと閃いたことから何かがうまれます。世界的な発見も閃きや偶然の産物が多くありますが、才能豊かな人はそれを活かしました。2パーセントからの現実化です。

今日のあなたお元気ですか。

あなたも閃きを得るために朝晩の瞑想と期待を感じましょう。それにより自分の中が楽しくなることが大切です。

それではまたお会い致しましょう。






12月13日

(C)2006スタジオ ポプリ



朝のチャクラ呼吸の時にハート型の雲が出ました。人と人とが思い合うとハートの形になります。今日のハートの雲が出たのは、お互いに思い合う人が多かったのです。

今日のあなたお元気ですか。

近しい家族同士でハートの愛を持って接しても、受け入れてほしい家族の誰かが愛を受け入れない時があります。それは反抗期の時期や、ストレスを強く感じる職場でのことから自分で調整がきかずに、過度のアルコール摂取、過食などの食物摂取の乱れや、昼夜の逆転現象が起きてきたりして、愛が伝わらない時があります。イメージでピンクのオーラをかけて良くなりますようにと願います。

しかし水晶の原石を持つと急激に変化します。カラーのタンブルでも良いです。体に乗せてあげます。ブレスレットやネックレスでも良いです。また嫌がることが強いかもしれません。無理やり押し付けないでください。石は扱いに気をつけてあげます。慣れれば容易いです。またそれぞれのジャンルの指導を受けるのも大切ではあります。

男と女では五分と五分思い会うと、お互いからハートの形が半分づつ出て、一つの大きなハートの形になります。ハートの中に家族をくるむようになると素晴らしい家族になります。またその中に多くの人を入れられるようになると素晴らしい人になります。ハート型に持続するのがなかなか努力が要ります。空のハート型の雲がいつの間にか風に乗って行ったようです。

それではまたお会い致しましょう。






12月12日

(C)2006スタジオ ポプリ



風が寒く雨の日でした。出先でパーッと雨雲が分かれて青空が見えてうれしかったのです。傘を入れるビ二ブクロを用意していて良かった。こんなちょっとしたことでも、幸せを感じます。

ご姉妹の事でお悩みのあなたへ、兄弟姉妹同士の人生で悩む兄弟姉妹を持っていると、とても辛いものがあります。それはどうしてあげることが出来ない時は、特に悩むでしょう。まずは悩んで家族全体が深みに陥らない様にすることが肝心です。誰かが冷静に見ることです。第三者として判断して、しかるべく専門機関に依頼できたらお勧めしなくてはなりません。

また今世、同じ兄弟姉妹で生まれたご縁もあります。因縁もあります。家族で力をあわせる喜びもありますが、お互い大人になっていたら、その中には入り込めません。そうしませんと、家族同士がお鉢周りのように、グルグルと解決の糸が見つからないまま同じ土俵に立ってしまい解決の道が見つからないからです。

一つ冷たいようでも精神的な自立、経済的な自立ができるお互いになりましょう。兄弟姉妹の年齢差があるとまた難しいこともあります。夫婦であっても精神的な自立をしていかなければなりません。「あ、うん。」の呼吸だけではこれからの若い人には無理でしょう。「あ、うん。」で生きてこられた先輩諸兄には、尊敬の気持ちでいっぱいではありますが。

今日のあなたお元気ですか。

神経を抜いた歯が痛みます。それで歯のオーラ治療をしてみました。昔から言う手当てです。子供が小さな頃、歯が痛いお腹が痛い等の時も、こうして自然に手当てをしていました。それは遠い昔、前世、前前世までさかのぼる様にも感じます。

それではまたお会い致しましょう。







12月11日

(C)2006スタジオ ポプリ



子供はどこでも元気です。学校帰りの子供達、かけい、のミニュチュアの中の水を全部かき出して遊んでいました。植木に水をあげたほうが良いと感じた坊やはセッセと植木に水やり始めました。中いっぱいの水をかけたらすっと気分が良くなったのか友達と帰って行きました。歯医者に行くときの光景です。

急に歯が痛くなって歯医者さんに行きました。いつものおじいさん先生です。「アーッ、虫歯です。」と麻酔を打って神経を抜いてその後麻酔が切れてから痛んでいます。どこ一つ痛んでも辛いものです。痛むところに気が行くものですから余計に痛みます。ほっておいたら、先にもっと痛んだことでしょう。歯は治療しなくては治りません。水晶の先端を当ててみると痛みが少し軽くなりました。

今日のあなたお元気ですか。

いろいろの日があります。上手に通過していく時と、そこで留まってしまう時とありますが時は過ぎて行きます。楽しいことも辛いこともその時は過ぎて行きます。しかしどんな時でも良く見て感じることが大切でしょう。

それではまたお会い致しましょう。






12月10日

(C)2006スタジオ ポプリ



ローヅクオーツをお渡しする時に、「あなたを大切してください、自分のありのままをを愛しましょう。」と言ってローヅクオーツをお渡しします。ローヅクオーツは水晶、アメジストと並ぶ三大水晶原石です。ピンク色から連想するものは、愛、広がり、暖かさ、つながり、希望や願いといったものも入るでしょう。

いじめを受けた時に、人はとても傷付きます。小さな頃でしたら特にトラウマとなってしまい、防衛本能から心の奥底に押さえ込んで沈めてしまいます。無意識に沈めるということは、自身の守りに入ることと、結果によっては、怒りの感情で表現したり、逆に人をいじめる結果を招きやすいです。怒りや不安な感情は周りの人に共振して連鎖していきます。不安な連鎖の最たるものはいじめや、人々の争いや、戦争等が最たるものです。

怒りが怒りの連鎖にならないように、怒りの共振にならないように、いじめの元を断つ愛の光ローズクォーツクのようなピンクの光で傷付いてしまった人をくるんであげましょう。また安心して自信を持ち、開放して手放せるようになりますように。

旧約聖書詩篇第4 「あなた方は怒っても罪を犯してはならない。床の上で静かに自分の心に語りかけなさい。」旧約聖書を読んで感じたメッセージを手帳に書き留めてあることを思い出しました。

今日のあなたお元気ですか。

みちのく仙台は雪も無く、枯葉が風に舞い落ち葉のカーペットができていました。美しい光景でした。

それではまたお会い致しましょう。






12月9日

(C)2006スタジオ ポプリ
東北新幹線の車窓から


トンネルを抜けると薄っすらと雪が山の木々にかかり、恥らっているような初雪を感じました。トンネルを抜けるごとに大きく広がった田畑が雪に覆われて行く様子を見て、何か異次元に入って行く様でした。山里の家には善いおじいさんとおばあさんが住んでいて田畑を守り幸せに暮らしていましたと。正月が近くなったので沢山の餅を作ったとさ。どんと。

私の子供の頃のこと、あまり雪の降らないヨコスカの海近くに住んでいましたので、たまに雪が降り積もると大喜びをしました。その年は、北の国からヨコスカまで豪雪となり、雪の対応策が無かったヨコスカは停電と断水が2日位続きました。父が練炭火鉢に洗面器いっぱいの雪を溶かしてくれました。それで顔を洗いました。すがすがしい気分を覚えております。家族が練炭火鉢の周りに集まって来ました。停電でも断水でも心が暖かかった幸せの時でした。またさらにトンネルを抜けると何処も彼処も雪で真っ白でした。

今日のあなたお元気ですか。

雪が降ってきたら先の春を期待しましょう。希望は先にあるほど良い。その希望に向かって歩めるからです。明日夕方東京に帰る新幹線に乗るまでの間、仙台の友人が近場の温泉に連れて行ってくれると言うので嬉しいな。

それではまたお会い致しましょう。






12月7日

(C)2006スタジオ ポプリ



空は鉛色でした。鉛の兵隊みたいです。それでも洗濯物を干しました。ふっと見上げた空に、姉が出てきて前日の記述した姉の黒いスカートがなんと白いスカートに変わり、白いパンプスに履き替えていました。相変わらず形はクラシックな形ではあります。背中の羽が大きく伸び広がり思わず「レイちゃんスゴイ」と言いました。まるで違った世界に生きていた姉が姿を見せてくれたのは、私の楽しい想像かもしれません。姉を慕う私の想いかもしれません。もしかして姉から通信が入るかもしれません。「レイちゃんしばらくお休みください。」と天を仰いだのです。

今日のあなたお元気ですか。

石が世間に強烈に認知されきているのは嬉しいのではありますが、どうやらフッション化が激しいようにも感じます。石の素朴さと、大きさ、組み合わせによっては強いエネルギーを発しますので、石と良く向かい合うことが必要です。オーラもチャクラもある意味ではフアッション化されているようにも感じますが、元々あって、今もあり続けています。石を乱雑に取り扱うことはアトランテス、レムリア大陸の崩壊の時のようであってはいけません。石による大金儲け、地場を壊しすぎることも、崩壊の時を迎えるでしょう。

またスピリチュアル商売が雨後の竹の子のごとく裾野が広がり人様のために、ヒーラー業を目指す人が増え続けていますが、今の現実の自分をしっかり生きることが肝心なことです。学んだことを、自分を立て直して、自分の為に活かし、ある年齢になったら人様のために働きかけることです。それまでを人生からの学び、社会から学び、仕事、書籍や、先なる人から学びます。自分が現実を生きているだろうかと自問自答することが大切なことです。ヒーラー業に逃げ込まないことです。ヒーラー業に夢を託すことが一つの流行としたら、それは必ず崩壊するでしょう。マサコメソッドを行っている私としては、皆様矛盾を感じるでしょうが、本質的なところは地味であり、幸せの石の伝道師であり続けなければなりません。エゴを脱出しなければなりません。本来はヒーリング料を取らないことなのですが、現実は働いておりますから現実のお金を頂戴しているという、矛盾点があります。

お茶を汲むのが今の自分の仕事としたら、暖かな気持ちと幸せな気持ちでお茶を入れ続けることでありましょう。あなたのお茶を飲んだ人はあなたによって癒されるからです。物販売業でしたら、心を込めて売りましょう。キャリアウーマンも看護師のあなたも悩んではいけません。仕事を放棄してはなりません。あなたがいるだけで人が助かるからです。教師職にいたら児童生徒を愛してください。あなたが主婦であったら夫や、子供や親戚や地域や、地球や、皆それぞれ課題が山ほどあるでしょう。私とて同じです。自らの心の葛藤に苦しみながらも、必死に生き抜くことが大切なのであります。

今日のあなたお元気ですか。

10日、日曜日、1時より仙台アエルにてワークショップショップを致します。あなたもお出かけになりませんか。約2時間30分のワークショップです。自分を見つめなおし1年間の大払いにもなるでしょう。愛深いワークショップであります。

それではまたお会い致しましょう。






12月6日

(C)2006スタジオ ポプリ



イチョウの葉が美しく感じる日でした。それはバックの青空が葉をより良く美しくさせるからです。

早朝のこと、千駄ヶ谷の近くにある姉夫婦の墓を訪れました。義兄が先に逝き、9年後の今年7月姉が突然逝きました。納骨にも立ち会えない状況の中でしたので、しばらく時が経ちましたが、消虚のエネルギー砂と、ハイパワーと、塩と粘土を持って墓の浄化に訪れた次第です。子供の甥や姪達もそれぞれの持ち場に帰り、留守宅も順番で、しばらく落ち着くまで見ることになり、今日私が行くことを提案しておりました。

不思議なことに、朝先に姉の家に行く予定だったのが道に迷い、出たのがお墓地のあるお寺の前だったのです。それでそのままお寺に寄りました。これももしかして姉が呼んだかなと思いました。時々姉が私の前に現れます。いつも白いブラウス黒いスカート、背中にわずかばかりの羽が生えており、黒い靴は母が愛用していた様な昔の流行のパンプスを履いています。自由に空間から来てくれますので軽やかで良かったねと思いましたが、早くお墓の浄化に訪れた方が良いと思っておりました。

生前は別の世界を歩いている人でしたから、私のやる事は理解を示してはくれないとは思いました。義兄姉の墓前にぬかづき、遅くなったお詫びと、浄化のお願いをし浄化を始めました。その後、水で塩分を流し、雑巾とタワシで墓石を磨きました。墓地の外の道に沢山溜まった水が泥の中に吸収されにくいので、持って行ったホウキとチリトリでバケツに入れて排水場所に流しました。

寒い朝でしたが汗で暑くなりました。ふっと見上げた空が青く美しかった。修行の雲水さん達が落ち葉をホウキで掃き清めていました。きれいになったお墓を見てホッとし、雲水さん達にご挨拶をして姉の家の様子を見に行きました。

今日のあなたお元気ですか。

あなたも不思議に思うかもしれません。しかしお墓を大切にすることは、とても大切なことです。それは、大きな青空に似て、あなたという葉を美しく見せることでしょう。

それではまたお会いいたしましょう。






12月5日

(C)2006スタジオ ポプリ



化粧をほどこした美しい女性が紅葉に変身しました。あでやかに美しく晩秋の空を彩ります。

今日のあなたお元気ですか。

美しさは自然美の中にもありますし、その女性が如何に自分を知り、自分の個性を生かす色や素材や全身のコーデネイとをすることは、努力の結果が現れます。

紅葉は美しい日本の女性が着物を着たかのようにニッコリと微笑んで立っていました。あなたも時々変身するのは良いかもしれません。

カフカの虫だけはいやですが。美しく変身して紅葉が見上げてもらえるようにするのは良いかもしれません。

それではまたお会い致しましょう。






12月4日

(C)2006スタジオ ポプリ



3日は、石垣島のワークショップの日でした。すでに霊能開発をして力が付いてきました。とても高いレベルです。スピリチュアルアイランド石垣島です。小人数ではありますが楽しみな人達です。霊能は日々の感謝としっかりとした生き方が大切です。物、お金の物質的な部分では足りないとしても、与えられた力に感謝しながら今日を生きましょう。

今日のあなたお元気ですか。

自分の才能を生かして、自分を見つめてすぐに芽が出なくても、たえづ自分に対して栄養を与え続けることが必要です。40歳代から本格的な仕事が出来ます。55歳前後を過ぎたら、先生として活動をしてください。この道は生涯の道です。何が生涯かと申しますと、霊能の力が元々あって、さらに磨きをかけ人間としても正直に普通に生きて、愛ある人生を人々に気づいていただき、自分も愛ある人生を送ることが生涯必要だからです。

それはあなたの職場の中でも生かされるでしょう。あなたの力を必要としている人が多いと思います。

それではまたお会い致しましょう。






12月2日

(C)2006スタジオ ポプリ


(C)2006スタジオ ポプリ



花の話し二題の日です。初めて見た花『夜来香』イエライシャンです。パートの方に頂きました。お庭に咲くのだそうです。昼間は花は閉じていますが、夕方から開花してとても強い上品な香水のような香りを発します。その香りにうっとりと致しました。カビラ湾の写真の前に飾ってありますので、大きな木の花に思えますが、実際は小さな可愛らしい美人花です。戦後流行したイエライシャンを口ずさみました。

今日のあなたお元気ですか。

下の花はブーゲンビリアの鉢植えです。花としては小さいのですが、この中が実は好きなのです。趣味の合う音楽が流れています。県立八重山病院の喫茶ルームなのです。時々寄ります。何で好きなんだろうと不思議です。他の飲食はあまり出かけませんが、この空間が好きで、静かでホットなのが良いのでしょう。他の土地にいてもふっとこの空間を思い出すのです。あなたもそんな空間をお持ちなのかもしれませんね。

また忙しくても時折好きな空間を訪れるのも良いかもしれません。ただ長居は禁物です。どこでも長居はしませんように。良い情報を細胞に得たら、自分の中の何かが変わり、共有の場所でもありますから帰ります。

それでは、またお会い致しましょう。




12月1日

(C)2006スタジオ ポプリ



秋から冬になる石垣島、草の種が飛んで行く、飛んで行って何処かの良い土にたどり着くでしょう。柔らかい日差しの朝でした。

今日のあなたお元気ですか。

師走に入りました。どなた様もお忙しいでしょうが、静寂の時が無いといけません。努めて一日の中でも静寂になる時を作りましょう。でないとガサガサした状態で12月を過ごしてしまうからです。

それではまたお会い致しましょう。






ミステリー、パワースポット、国内旅行の写真とエッセー、外国、海外旅行の写真とエッセー、スターピープル連載、雑誌連載、ラジオレギュラー、地球を温暖化から守、日本を見直す。旅の案内、マサコさんと行くミステリースポット、マサ子、将子、佐藤、日常からのエッセーと写真、日本各地の旅、世界遺産の旅、行った観光地、聖地、火山、沖縄、慰霊、平和の礎、ひめ百合の塔、セーファー御嶽、知念、城、石垣島、離島、西表、与那国、海底遺跡、黒島、竹富島、小浜島、黒島、沖縄の離島、珊瑚礁、さんご礁、サンゴ礁、リーフ、ブーゲンビリア、ハイビスカス、椰子、やし、浜木綿、いい日旅立ち、北海道、札幌、富良野、仙台、奈良、京都、飛鳥、大阪、神戸、岡山、倉敷、愛媛、石鎚、福岡、九州、阿蘇山、東京、高輪、品川、那覇、羽田、成田、空港、旅の情報、写真、世界各国、イギリス、ロンドン、ストーンヘンジ、バース、韓国、ソウル、アメリカ、サンフランシスコ、カリフォルニア、セドナ、カナダ、トロント、メープル街道、紅葉、ナイヤガラ、ナイアガラ、滝、中国、杭州、蘇州、鳥鎮、ウーチン、紹興、上海、アジア、ヨーロッパ、旅の方法、飛行機、ジェット機、空のたび、空の旅、船の旅、新幹線、夜行バス、チケット、特急券、座席指定、自由席、JAL、ANA、日本航空、全日空、航空券、乗車券、マイル、ポイント、使った旅行会社、京急観光、JTB、阪急旅行、近畿ツーリスト、his、HIS、H.I.S,、パックツアー、出張パック、赤い風船、マイホリデー、じゃらん、J−TAP、ホテル、プリンスホテル、パシフィックホテル、全日空ホテル、東横イン、モンブランホテル、ルートイン、航空券、観光、オプショナルツアー、温泉、ホテル、旅館、ビジネスホテル、駅、空港、、トラベル、ガイド、りょこう、リョコウ、たび、旅、トリップ、ツアー、旅行者、旅程、情報、観光地、リゾート、レンタカー、リゾート、不思議、発見、酒、自然、エネルギー、ポテンシア取扱商品、ホワイトセージ、CD、本、ブレスレット、ネックレス、エッセー、えっせー、仕入れ、ミステリー、セージ、ホワイトセージ、音叉、水晶、アメジスト、ローズクォーツ、クリスタル、パワーストーン、塩、波動法、ディスカウント、黒糖、卸、小売、通販、激安、卸価格、マサコさんのジャンル、エッセイスト、スピリチュアルエッセー、旅のエッセー、詩人、ポエトリーリーディング、ナチュラリスト、ヒーラー、スピリチュアル、ワークショップ、研修、セミナー、ヒーリング、マサコメソッド、ティチャーズ、教室、個人セッション、リーディング、霊能者、サイキッカー、サイキック、カウンセリング、クレオヴォヤンス、占い、占い師、石占い、霊感占い、ワークショップ、スピリチュアルカウンセラー、ヒーリングカウンセラー、奇跡、反戦、温暖化防止、熱帯雨林保全、寄付、写真について、デジカメ、デジタル一眼レフ、キャノン、ニコン、カメラ、望遠レンズ、広角レンズ、ファインダー、フォトグラフ、風景写真、花の写真、スナップ写真、海の写真、川の写真、虹の写真、空の写真、春、夏、秋、冬の写真、インターネット、海外からも接続、アクセス、海外の観光地、名所の写真、即日アップ、モバイル、インターネット接続環境、ホテルの環境