2月1|2|3|4|5|8|9|10|11|12|13|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|28|




2月28日

(C)2006スタジオ ポプリ


(C)2006スタジオ ポプリ


(C)2006スタジオ ポプリ


(C)2006スタジオ ポプリ


(C)2006スタジオ ポプリ


(C)2006スタジオ ポプリ



黒島郵便局です。黒島は、石垣島より船で18,5キロ南の島です。石垣港から黒島まで約35分の船乗りです。黒島に向かう時の海の様子は、これは最高の海が見られます。竹富島の白い砂浜のアイフル浜を見ながら一路船は黒島を目指します。

西表島と、小浜島が見えてきました。黒潮の猛々しいうねりを横切ります。天気の良い日は大変に美しい海と島々です。今日は晴れそうだと感じた時に船に乗るのが良いでしょう。

黒島は人の数より、牛の数が多いのだそうです。港に降りると、少し登り坂になり、レンタサイクル屋さんがありました。何の予約も無く突然お天気になったので、船に飛び乗ったしだいです。黒島は、観光の人は自転車を借ります。舗装された道路の道順に沿って走ったり、泥道をガタガタ行くコースも含めて自転車で景色や風を感じながらサイクリングすることが良いです。

久しぶりの自転車です。やや丘を目指して、風が吹き抜けていくので、なかなか前に進まないのでした。、それでも必死に漕ぎました。帰り道の時に、来た道はなだらかな長い坂道だった事に気が付き、帰りは楽に帰りました。2台の車に出会いました。

鳥の声と、放牧された牛達と、緑の草原と、心地良い風と、形は何も無いのですが、形でない穏やかな島です。途中黒島小学校、中学校前の場所を通りました。少ない人数のようですが、元気な声が聞こえました。少ない児童数であっても、元気な声は明るい未来を感じます。学校近くにある展望台に登ってみました。風が素晴らしく吹き上げてきました。

ブーゲンビリアの花が美しく咲く、黒島郵便局がありました。何処に行っても郵便局はしっかりしておりますね。郵便局はお世話になっていますので、何処に行っても、まず立ち寄ります。係りの人がパンパンとはんこを打つ音を聞くのが嬉しいのです。子供の頃のこと、郵便局に行くとじっとはんこう打ちを見ていました。家に帰ると木のハンマーを借りては、パンパンと紙をたたきましたが、音が今一つちがいました。黒島郵便局の記念に葉書を買いました。官製はがきではありますが。

黒島は、真珠貝の形をした島です。人口は216人、牛の数は人間の数よりずっと多いのだそうです。日本離れした大地は、イギリスのストーンヘンジの辺りの、ソールズベリーに良く似た大地を感じました。形容しがたいのではありますが、何も無くても素晴らしいのです。見晴台の休憩所で、持って行ったおにぎりを食べながら落ち着いた黒島を感じました。形は何も無いけれど、自分らしさを取り戻したい時や、もう人に疲れてしまっているあなた、民宿も7件ほどありますので、お奨めします。晴れた日は、夜空が美しいでしょう。与那国にも似て観光地化されていず、石垣島からも35分の近さです。船代片道、1050円です。レンタサイクルは、400円です。宿は2食付で5、000円ぐらいと聞きました。

今日のあなたお元気ですか。

一度お出かけになりませんか黒島へ、珊瑚礁の美しい景色が堪能できます。もう過ぎましたが、毎年2月26日は牛祭りの日です。各種イベントや、景品で牛一頭もらえます。飼えない人はお金に変えてくれます。楽しいではありませんか。

それでは、またお会い致しましょう。






2月26日

(C)2006スタジオ ポプリ



今日の石垣島は雨模様でした。しかし、グレイがかった空と海がなんとも素晴らしいのです。雲間から光が降りて来て名画のようです。片手に持ったコーヒー缶を持ったまま飲む事を忘れてじっと立って見ていました。

今日のあなたお元気ですか。

ワークショップの中で、あなたが映像を見た時は、人のリーディング始まっています。なんだか分からない事が出て来ても、書き取ってみたり絵に描いてみます。その結果他の人のリーディングをしている事が、分かります。ワークショップでレッスンする事で能力が上がります。その能力は自分に使っても良いのです。人のために使っても良いのです。レッスンは必要です。

マサコメソッドのワークショップショップに出てみて下さい。
素晴らしいあなたの力がさらに開いていきます。

黒でも白でもない石垣島のゲレイな空がなんとも素晴らしいのでした。
もうじき雨季も終るでしょう。

それでは、またお会い致しましょう。






2月25日

(C)2006スタジオ ポプリ



爽やかな空です。あの空の向こうまで走ってみたいなと、誰しも一度は思った事でしょう。今日の石垣島の雲とサトウキビ畑と青い空は幼き頃の夢みたいでした。

今日のあなたお元気ですか。

やらなければいけない事が山積して何処から切り崩そうかと思う時でも、左手を空間にかざして、チョッと感じてみてください。それだけで答えは出てきますから。

希望の話を致しましょう。3月21日からの甲子園、春の選抜高校野球に初めて石垣島の八重山商工が選ばれました。島を挙げてお祝いムードです。野球の事はあまり知らないのですが、高校野球は清く正直で良いなと思います。八重山商工の出場は離島としては初めてのことですので、皆でお祝いするのは素晴らしい事です。

音楽や文化芸能、スポーツを通して子供たちの教育に熱心な石垣市です。少年野球の「八島マリンズ」で全国制覇をしました。中学生硬式野球の「八重山ポニーズ」は全国制覇と世界大会3位の実績がありました。しかし、高校段階になると有望選手の多くが島外の有力校に進んでしまいますので、甲子園には出場で来ませんでした。そこで活気ある街づくり島づくりの一環として、地元校を強化するために石垣市は、野球部監督派遣事業を計画しました。

八重山商工の監督として派遣された、伊志嶺吉盛さんはマリンズ、ポニーズを結成した人です。教え子たちが八重山商工に進学してきたことが活躍のベースになったそうです。石垣島は、飛行機での移動費用がかかりますので地元高校のOBなどが中心になって資金集めをし、島をあげての応援をしたそうです。

何かを応援したり育てることって大変に素晴らしい事です。
あなたも何か育てたり、応援していますね。

それでは、またお会い致しましょう。






2月24日

(C)2006スタジオ ポプリ



後ろに見えるのは、隣の島、お盆のような竹富島です。お天気の良い日は良く見えます。更に奥に見えるのは石垣島です。黒島に向う船より撮影いたしました。空行く雲は素晴らしく、絵本みたいにも思います。どこか夢の中や、想像していた世界のようにも思います。

今日のあなたお元気ですか。

さて今人口はどの位いるのか調べてみました。石垣島で47、902人います。その中の一人なんだなあと思います。特に石垣島は、人がどんどん増えています。

それぞれの島の人口はと申しますと、竹富島 330人 西表島 2343人 小浜島550人 黒島 216人  鳩間島 73人 波照間島 592人 与那国 1722人が住んでいます。過疎もあれば、人口が増えてきている島もあります。医療設備も整ってきております。
移住するには覚悟もいるでしょう。真剣に仕事をしていこうと、島を愛する人で、やはり若い人達が良いのだと思います。それは情熱であります。変革であり、魂の求めていくものではないでしょうか。

人口の増大には住居が必要ですが、マンションもまた多く建ってきております。街は都会ですから人口も集中するでしょう。人の住まない地区も多くあります。山野川、畑、牧場など風致地区も当てられます。しかし人が住む場所は安全であり、長年島の人達の経験が街を作りました。人が生活し住むのは、都会と自然のバランスが必要です。石垣島は自然と街のバランスが取れている優れている島と思います。

今あちらこちらに異動して、仕事を続けておりますが、それぞれの場所により気候や人達の表現が違うだけで、愛に接する事は何処に行っても同じかと思います。

石垣島は、雨季が終わるのか夜半より雷がごろごろ鳴り始めました。

       
      春雷に 明日の夏想う 島人かな


それでは、またお会い致しましょう。






2月23日

(C)2006スタジオ ポプリ



石垣島港入り口にある防波堤の灯台です。夜の航行を守り、光が船を安全に港の中へと導きます。

今日のあなたお元気ですか。

石垣島の事を少しご紹介いたしましょう。石垣島は周囲約 139km沖縄本島、西表島についで3番目に大きな島で八重山諸島の主島です。

市街地はショッピングエリヤ、リゾートホテルが完備され日用品には事欠きません。しかし一歩市街地を出ると、フローライト色の青い海と、肥沃な大地、山々が織り成す美しい景色が望めます。

主たる山は海抜526メートルの於茂登岳があり、昔は水晶も取れたと聞きました。海岸線に石英の欠片や水晶のクラスターが、長い年月海水により風化したような石が打ち上げられていますが、あ決して触ることも、持ってくることもしません。自然の一部として見ます。

島に沿い北上する黒潮が珊瑚を育てます。八重山一帯の珊瑚礁は、世界一の呼び名があります。飛行機の離発着の時に眼下に見える青い珊瑚礁の海の色は、とりわけ美しいです。それはミステリアスでもあり、ドリームでもあります。ふと過去世のことなども思い出します。

若い方々は、海にもぐり一体感を感じている事は、うらやましい限りでもあります。ダイビングの魅力に惹かれて、本土から移住する若者も多いです。友人の息子さんもその一人です。こうして誰か移住を決めると、次々と遊びに来たり、仕事を得たりと繋がっていきます。

2月には海開きがあります。3月、4月は陽春と呼び、良い気候の時であり、夏が来ます。クリソプレーヅ色の八重山椰子やマングローブの木々が、力強さと忍耐強さと深い愛を教えてくれます。マングローブの生息する川の流れは、こだわらずに流す事を教えてくれます。空行く雲は、ゆっったりとしなさいと教えてくれます。風のささやきも、心地よい言葉を教えてくれます。

あなたの住んでいる街も同じようにあなたに教えてくれる事が多いですね。

それでは、またお会い致しましょう。






2月22日

(C)2006スタジオ ポプリ



今の日本人で海を見たことの無い人は、ほとんどいないと思います。日本列島そのものが島国であり、日本の海事広報協会では、島の規定を海岸線が100メートル以上あるのを島としています。

日本の島は、海岸線が100メートル以上ある島が、6,852島ありますから、小さな島を入れたら、相当の多くの島々があるのでしょう。

こうして世界地図を見ていると、、意識は違うと思います。オーストラリヤより小さなものは島なのだそうですから、本州も島なのです。日本がやはり島なんだなと思うのです。

沖縄県だけでは、363の島があります。その島を更にくくって、今住んでいる石垣島を中心とする八重山諸島があります。八重山諸島とは、1島1市の石垣島を中心に、竹富町(竹富島、西表島、小浜島、鳩間島、新城島、黒島、波照間島)与那国町(与那国島)1市2町からなる亜熱帯の島々をいいいます。方言では「やいま」と呼ばれています。

今日のあなたお元気ですか。

フローライトのグリーン色の海は、本当に素晴らしいです。すでに、すぴこんでフローライトの石に反応した人も多いかと思います。反応したあなたは、八重山の海が呼んでいます。ポテンシアでは。さざれ石フローライトを1個500円で販売しております。

今日の海は特に美しかったのでありました。雲も。

それでは、またお会い致しましょう。






2月21日

(C)2006スタジオ ポプリ


(C)2006スタジオ ポプリ



島の子はすごく元気です。子供達を見ていると、さらに明るい未来を感じさせてくれます。兄弟姉妹が多い分だけ、我がままにならづ、助けあっいている様子は、微笑ましく思います。病院の食堂での事、家族の誰かが具合が悪くて皆一緒に来たのか、お見舞いなのか、病院の食堂で仲良く家族で八重山そばを食べている姿が、私の子供の頃の時代みたいだなと心温かく見ました。

今日のあなたお元気ですか。

海鳥はかもめと似ながらどこか違います。日向ぼっこしている姿が、のんびりとしていて、学校の生徒みたいにも見えました。飛ぶ姿は優雅でありました。時折海水に突っ込んでいくのは、魚がいるのでしょう。先輩の鳥が教えているのか、岸にいる生徒鳥も真剣になってきたようです。飛行機みたいにも見えました。

何気ない日常の姿からも、良いイメージを取りましょう。あらゆることの中に良いイメージを読み取ります。そしてかならず、良い方向が見えると確信いたしましょう。

あなたもすでにそうしているね。空飛ぶ鳥は何も心配していないよ。

それでは、またお会い致しましょう。






2月20日

(C)2006スタジオ ポプリ



柔らかいサトウキビが風にそよぎます。皆おいでと言っているようです。

石垣島では、2006年黒糖出荷が始まってすでに黒糖になっております。サトウキビ畑の前に立つと、これみんな黒糖なんだと、すごいなと思います。黒糖の歴史は古いものではないようなのですが、先人が守り続けたサトウキビ畑から体に良い黒糖が採れます。

今日のあなたお元気ですか。

石垣島はまだ雨季が完全に終っていない空でした。雲が厚く、時折降る雨と、太陽が顔を出すとたちまち青空が出ます。しかし3月の声を聞くと、季節が落ち着いてきます。しっとりした空気は、花々が美しく咲き、ブーゲンビリアの濃いピンクが美しく、またサトウキビ畑の緑も美しく、ハートのチャクラをイメージしているみたいで、癒され、許す島のカラーです。

あなたも3月ごろお出かけになりませんか。みどりの風を運ぶ石垣島にね。

それでは、またお会い致しましょう。






2月19日

(C)2006スタジオ ポプリ



奇妙な階段は空に向って伸びて行きました。あのバベルの塔のようではなく、確実に伸びて人の役に立っています。いつもそのようにいたいと思います。しかし己を見捨ててはいけませんぞ。

今日のあなたお元気ですか。

たまにカップルの友人に会います。昔は人もうらやむほどの仲良しさんが、なんだか喧嘩をしているみたいなので、昔の話をしたり、失敗談や、あの時こうだったじゃないなどと話します。その内カップルさん達は、仲良くなって元のようになりました。何かが溶けていったのでしょう。55年の付き合いですから。お世話になった日々もあります。

長いご縁は、星がまた出会うように近づき、次の出会いまで離れていきます。それは宇宙の運行そのものですから、友人と離れたからといって、決して悲しむ無かれ、次にあう時は、またまたいつもと同じようにあえますから。会うサイクルが遅くても友人です。

あなたも同じだね。

それでは、またお会い致しましょう。






2月18日

(C)2006スタジオ ポプリ



人は動いていきます。山は動かない、じっとしてそこに居ます。じっと山のエネルギーを与え続けています。自然の精霊が宿った山々です。

福島の人が、今年は雪が深く積もって、通勤するのが困難だと言われました。場所によっては雪が深い東北です。温泉が雪崩で埋まってしまったとも聞きました。

水は雪にも氷にも、熱湯にも蒸気にも温泉や雲にもなるんだね、水の七変化です。

今日のあなたお元気ですか。

内面的に自分自身を変化させる必要がある時があります。水が変化するように、周囲に対応するために変化する必要があります。頑固に頑なに、自分に固執すると、狭い人になります。また変化する必要がない時にはそのままで良いのです。

森の木や、林の草や花に触ると、帯電したエネルギーが抜けます。体を塩で洗うと、エネルギー場が良くなります。水晶でこすると、邪の気が抜けます。おためしあれ。

それでは、またお会い致しましょう。






2月17日

(C)2006スタジオ ポプリ


(C)2006スタジオ ポプリ
氷の雲で出来る虹=彩雲 仙台


(C)2006スタジオ ポプリ
仙台の街並み



仙台に向う車窓から見た空の雲は、青空と灰色の箒で掃いたような雲が美しいです。空も雲も刻々と変化して一瞬の変化と、同じ雲はないからいつも新しい。

何がきっかけになって興味がそこに向うか分かりません。モンブランに登頂して美しい空と雲を見て以来、空を描き続けていると言う、イギリス在住のMOさん。イギリス、ニューポート
の空も抜けるような青空が美しいと言う。

空はアートです。

今日のあなたお元気ですか。

石は怖いという、合う石と合わない石があるというが、それは違います。石は持った人の情報が吸収されて残ります。繰り返し浄化し太陽の光に当てる事で、完全ではなくとも強い石となります。ポテンシアでは触らないように、左手で、エネルギーを感じる事をお教えしております。力落ちて回復しない石は、地球にお帰しします。

今の自分にちょうど良いサイズ、ちょうど良いパワーの石を選ぶ事が肝心です。そのために、左手を石から離してキャッチして選ぶ事が大切です。石が固有のバイブレーションを発揮して、癒しと流れるように良い人生をもたらしてくれます。

特に感じやすいあなた、選び方をお教えします。左手がエネルギーを感じる手ですから、石から、50センチぐらい左手を離して、ビリビリ、暖かく、涼しくと、どれかに反応し感じますから、強くエネルギーが来た石が、今のあなたのお財布具合と、あなたの必要なエネルギー具合で決まります。やたらショップにある石を触ってはいけない理由がそこにあります。

どうぞ石を怖がらないで、素晴らしいヒーリングツールである事を感じてください。

それでは、またお会い致しましょう。






2月16日

(C)2006スタジオ ポプリ



いつも通る道に、ホテルのパン屋さんがあります。ウインドウ越しに見えるホテルのパン屋さんは、コックさんの帽子をかぶって、セッセとパンを焼いています。

朝早くから、パン生地をこねています。人の為にパンを焼き続けています。ウインドウを通して見える姿は、パンを焼いている姿に感動するのす。パンはおいしいとの評判です。

今日のあなた御元気ですか。

やり続けることって素晴らしいことですね。いろいろな場所で一生懸命に働く人を見ると、えらいなと感動するのです。あなたも今のことをやり続けましょう。その姿に人は感動を覚えるでしょう。

自分の適職だと感じても感じなくても、今のことをやり続けましょう。その中から何かが生まれます。

それでは、またお会い致しましょう。






2月15日

(C)2006スタジオ ポプリ



マサコメソッド石ヒーリングの一つです。個人セッションの中に、F波動クリスタルボウルヒーリングと誘導瞑想と共に組み込まれています。大変に心地よいものです。一度お試し下さい。使った石はそれぞれ差し上げています。

今日のあなたお元気ですか。

セッションの後、大きなお風呂に入りたくなって、インターネットで公衆浴場を調べてみたら、近くにありました。直ぐ支度をして出かけました。高輪台ですから、ざくろ坂を登って7分歩いた所です。歩いて行くと、山の上の下町の感じが何となく懐かしいのです。

人に聞いて、横丁に入ったお風呂屋さんを見つけました。古い建物でありましたが、気持ちの良いお風呂屋さんでした。番台に座っているおじさんや、お掃除のおばさんが、山の上の下町の良さを感じます。ゆっくりと入りました。

あちらこちらに手書きの注意書きなどが書いてあり、面白く読んでみました。しかしこんなに注意書きがしてあるという事は、ずいぶん常識はずれな人がいるのでしょう。私の子供の頃は、お風呂屋さんに行く事があたり前の町に住んでいました。友達同士でお風呂屋さんに行っても、大人のマナーの真似をして、マナーを守らないと、近所の大人の誰でもが叱ったものです。近所の大人が指導者でした。

まばらに、ご年配の方が多く入っておられました。背中を流し合ったり、声掛けし合ったりと、静かな会話がして、それだけでも何か癒された気持ちで、手足を伸ばしたのであります。石垣島に公衆浴場が無いのは、文化が違ったり、暑い時は一回の入浴で足りないからとも思います。お風呂屋さんもどんどん少なくなり、健康ランドに取って代わられる昨今、町のお風呂屋さん、どうか頑張ってください。

    湯あがりや ラムネの味を 想いだし

夕日ヶ丘3丁目みたいでした。

それでは、またお会い致しましょう。






2月13日

(C)2006スタジオ ポプリ



可憐な花、それは初めて出会った時のあなたのようでした。風がくすぐったいのか、クスクスと笑います。乙女の花は可憐なあなたに似ていました。

今日のあなたお元気ですか。

ホットなぬくもりを感じたあなた甘酒みたいに素敵です。どこか寂しげなあなた応援します。優しいあなた冬のブランケットみたいです。ワッハハーと笑うあなた、食欲が湧き、なんだか大なべを囲むみたいです。

人の良さを感じると幸せです。失敗してしまって何か言われたり、評価されら階段を一歩上がるんだと思いましょう。素直に受けると階段が上りやすいです。

叱ったり、怒った後、子供や夫や妻や友人や部下や同僚がかわいそうだったと思ったら、あなたの中に沢山の愛があるのですから、後悔しないようなウイットに富んだ言葉も必要ですし、謝ることも良いでしょう。分かっていても、でもやっぱり人は怒ります。

初めて出会った可憐なあなたは、クスクスと笑いながら通り過ぎていきました。

それでは、またお会い致しましょう。






2月12日

(C)2006スタジオ ポプリ


(C)2006スタジオ ポプリ


昨日のこと友人に大阪城に案内してもらいました。緻密に積み上げられた石の城壁を見てビックリしました。ピラミッドみたいです。大阪城は、本当はピラミッドを作ろうとしたのかもしれません。

今日のあなた御元気ですか。

大阪すぴこんのワークショップで、ミストのシャワーをかけたら、皆嬉しそうに通り過ぎました。かけている私もうれしかった。

それでは、またお会い致しましょう。






(C)2006スタジオ ポプリ





2月11日

(C)2006スタジオ ポプリ
大阪へ向う新幹線の車窓から


今日は大阪すぴこんに参加するために、大阪に来ました。富士山がとても綺麗でした。今日からイタリア、トリノ冬季オリンピックが始まるんだなあと富士山の雪を見て思いました。入場行進は宿で見られるかしら。

友人が新大阪駅まで迎えに来てくれました。久しぶりです。ハグをしてすぐに昔のままの友人になりました。お互いにキャッハッハと笑いながら、友人が案内してくれた、大阪お好み焼きをお腹一杯食べて大満足しました。聞くと山芋だけで作ったお好み焼きだそうです

今日のあなたお元気ですか。

宿に着き、トリノオリンピックの映像と音楽を楽しみながら、このメッセージを打っています。世界の祭典がどうぞ守られて素晴らしい成果を挙げられますよう。一人の視聴者として平和の祈りに参加したいと思います。

それでは、またお会い致しましょう。






2月10日

(C)2006スタジオ ポプリ



旅は漠然と続くように思います。何時までも旅人は元気で旅を続けられますようにと、祈るのであります。祈りは、平和、愛、永遠の命、健康、幸せ、人の為に、自分の為に祈り続けましょう。

今日のあなたお元気ですか。

あなたも平和のために祈っていますね。それで良いと思います。

それでは、またお会い致しましょう。






2月9日

(C)2006スタジオ ポプリ



花が少しずつ春を感じ始めています。暖かくなって花の蕾が開いたら、見に行こうと思います。どんな色の花が咲くのか楽しみです。

今日のあなたお元気ですか。

あなたに思わぬ手紙や、思わぬプレゼントが届いて喜ぶ一週間になりそうです。寒さの中に、春の風や春の匂いが届いたりしたらそれは素晴らしいプレゼントです。

チョコレートが沢山届いたら、みなに分けてあげよう。一つしかもらえなかったら喜ぼう、太らないで済むと。何ももらえなかったら、人にプレゼントしよう。喜びをね。

台所の買い物に行ったら、試供品にチョコレートを食べさせてもらいました。沢山あってどのチョコレートが良いのか分からなくなりました。日本中チョコレートを食べているのかもしれないと、ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家を思い出しました。幸せのチョコかな。

それでは、またお会い致しましょう。






2月8日

(C)2006スタジオ ポプリ
富士山裾野


(C)2006スタジオ ポプリ



昨日の事久しぶりで、富士山近くのお山に眠る両親のお墓地にお参りしました。仕事もあったのですが、しばらく振りのお墓参りでした。こうして墓前に手を合わせ、報告や感謝の気持ちを述べ伝えてお参りし、その後歌を歌います。母が作った詩に作曲をして、土岐雄一郎先生に編曲をしてもらった曲です。10年ほど前に譜面になりました。冬の寒さの事もあってか、公園墓地は人もまばらではありました。美しい花と線香の煙と歌声と、冬の公園墓地はひと時にぎわいました。供えた供物を頂いて、愛を沢山ありがとうと更に感謝の気持ちを伝え、その場を離れました。富士山は姿を現してはくれませんでしたが、心清く心を通わし会えたような爽やかな気持ちになりました。お墓参りが出来て本当に良かったのです。

今日のあなたお元気ですか。

本当のスピリチュアルな事は、まずご先祖様に深く感謝して、また両親のすでにない方は、一番近い人であり、自分を生んでくれた人でありますから、お墓参りをしてあげましょう。心でつながり、清い気持ちになります。ただ夕方にはお参りしませんように、冬の日でしたら一時頃までに済ませましょう。出来れば連れ合いがいたほうが良いでしょう。

それでは、またお会い致しましょう。






2月5日

(C)2006スタジオ ポプリ



横浜すぴこんでのパードン佐藤のクリスタルボウルの演奏はとても東洋的で、かつ神秘的でした。パードンの演奏は、静か穏やか絹糸の様、東洋の神秘、海底の黒真珠の様です。横浜ワークショップではたくさんの人が聞きに参加されました。

クリスタルボウルが認知されて学校教育の現場で、また治療院で、病院でクリスタルボウルの響きが流れると良いです。

今日のあなたお元気ですか

出かけられたあなたや色々の形で参加されたあなたに。入り口の大きな生け花に感動しながら入場しました。お花は生命の活力を与えてくれます。あなたも美しいお花です。

それでは、またお会い致しましょう。






2月4日

(C)2006スタジオ ポプリ
白い雲とサトウキビ畑



空は青空です。雲が自由に形を作っては楽しんでいます。雲に乗りたいと、ノンちゃんは雲に乗りました。「ノンちゃん雲に乗る」という題名の映画をずっと昔に見ました。その事をふっとワンシーン思い出しました。雲の上でバレーを踊っていました。

今日のあなたお元気ですか。

明日、日曜日会場はワールドポーターズ、横浜すぴこんに参加致します。10時30分から19時まで行います。パードン佐藤のクリスタルボウルのコンサートは11時30分より行います。

パードン佐藤のクリスタルボウルの演奏はとても東洋的で、かつ神秘的であります。私のクリスタルボウルはガーンとアフリカの大地の叫びみたいですが、パードンの演奏は、静か穏やか絹糸の様、東洋の神秘海底の黒真珠の様にも感じます。パードン佐藤は、私のを聞くと耐えられないという表情をします。私の演奏でもヒーリングを受けたことのある方は寝てくれますが、パードン佐藤の演奏はもっと素晴らしいのです。クリスタルボウルは人柄をも波に乗せてあなたに届きます。

お時間を作って是非いらして下さい。パードン佐藤の演奏は、FG波動を出し、沈静化や疲れを取り払い、大きなヒーリングの波をあなたにお届けするでしょう。

それでは、またお会い致しましょう。






2月3日

(C)2006スタジオ ポプリ
ミンサー織りみたいな石垣の海

石垣島の美しい織物にミンサー織りがあります。女性達が機織で織り上げ、バックや小物入れ、洋服、着物等とても丈夫で美しい織物です。石垣島の海の色に織り上げたミンサー織りは、特に美しい織物です。写真は本物の石垣の海ですが同じように織り上げた布が額に入れられ美しいです。機織しながら女性達は伝統を受け継ぎ、心を込めて織り上げていきます。

私達も人生を織り上げて生きます。たゆまず、一日織り上げても数センチかも知れませんが、人生を織り上げるなら美しく織り上げましょう。

今日のあなたお元気ですか。

今日の東京高輪は夕方から風が吹いてとても寒いです。買い物に出る時は、布バックやそこのお店のビニール袋を持って行きます。買い物袋はいりませんと伝えます。ハンドバックには何枚かの袋を入れてあります。出先で飲んだ紙コップは持ち帰り何回か工夫して使います。紙がどんどん消費されて行くのが辛いのです。木々たちの声がします、紙の声がします、紙を大事に使ってねと。生活の中や職場の中で、ささやかでも紙の節約をしてあげましょう。

子供の頃は、こんなに紙が溢れておりませんでした。ぬり絵や折り紙は大切に使いました。わら半紙のお点紙の裏に文字や絵を描いたものです。点紙とはテスト用紙のこと。紙は神様だよと、おばあちゃんに教わりました。都会は紙が異常に消費されるのがあたり前になっています。ですから紙が粗末にされているのが辛いのです。

それでも私は何かを無駄にしているのかも知れない。
あなたはどお?

それでは、またお会い致しましょう。






2月2日

(C)2006スタジオ ポプリ
春の八百屋さん


春を運ぶ八百屋さん、ブルーベリー黒っぽい色、ラズベリー赤い色、イチゴはオレンジ色、パプリカは色とりどり、春が来たみたいな色集め、雑然と並んだ八百屋さんが好きです。

今日のあなたお元気ですか。

自分であまり意識しなくても、雑然としている事でも大義名分を言い表さなくても、パーンと光を発します。もしかして、私がやっている事もそうなのかもしれないな。

春の八百屋さんはまた明日来るかな。きっと来るな。春を持って。

それでは、またお会い致しましょう。






2月1日

(C)2006スタジオ ポプリ
明るい香り花


美しく気高い花は静かに目立たないように草の陰に咲いていました。目立たなくとも花の空間は明るい香りがしました。

今日のあなたお元気ですか。

気温24度の石垣島から、外気温6度の東京にやってきました。強い雨が降っていました。羽田に下りる直前見えた京浜工業地帯の工場の煙が、強い雨に気おされたかのように低く這っているような煙でした。灰色の空でした。

今、灰色のあなたを愛しましょう。
灰色は白にも黒にもなります。
可能性が沢山あります。
どちらにも変わるあなたです。
どちらにも変化しやすいあなたです。
そして黒でも白でもグレイでもあなたを愛しましょう。
あなたを受け入れましょう。

寝ていたので夜半かと思う時間に大揺れの地震ありました。東京の寒さに布団をスッポリ被って再び寝ました。アルプスの少女ハイジがおばさんに連れられて、初めてロッテンマイャーさんの住んでいる都会に訪れた時のように、品川駅前の雨にけぶる明かりとホテル群が、夢の中にも出てきました。不思議に現実と夢が交錯した夜でした。

それでは、またお会い致しましょう。