11月1|2|3|5|6|7|8|9|11|12|13|14|17|18|19|20|22|23|24|25|26|27|28|29|30|


11月30日

(C)2005スタジオ ポプリ


目の前に見えるのは、竹富島です。たっぷりとした海は溢れるばかりです。この海の底から、何ものかが浮上してきたら楽しいな。

今日のあなた御元気ですか。

今日も暑く27℃ありました。半袖、半パンツのいでたちは、東京では、スポーツをする人だけでしょうか。名古屋からお客様が見えました、海に潜る人です。すぴこんで石リーディングデングを受けて、石垣島のショップに立ち寄ってくれました。

石垣島は、初めてだとか、石垣の海はいいなあとその男性は喜んでくれました。宮良農園のハンモックに乗ると皆子供みたいになります。遠いお母さんを思い出しているみたいでした。夕方なので、フルーツバットの蝙蝠が果樹園に来ました。果物ばかり食べてフルーツイバット蝙蝠は良いなあ。

蝙蝠の出る夕方の海も良いものです。

それでは、またお会い致しましょう。






11月29日

塩の入った天然石鹸
1,200円

琉球新報11月13日


石垣島のマーメイドさんです。石垣島の塩の入った手作り石鹸と、木を素材にして、イヤリング、アクセサリー、人魚の尻尾をモチーフの携帯ストラッイプは人気があります。私は、木のイヤリングが好きです。マーメードさんの手から生まれた、石鹸や、アクセサリーはアーテストの独自の世界です。工房での作成、注文取り、荷物の発送まで、全てお一人でこなします。石鹸作りは、パワーのいる仕事のようです。最近琉球新報に、マーメイドさんが紹介されましたのでご紹介いたします。

石鹸は、一個1200円です。ポテンシアにも置いてあります。お肌に良い石鹸をご紹介いたしました。

今日のあなた御元気ですか。

イメージでスーッと入ってきたビジョンが、小さなシーンのように現実の中に転がり出てくることがありますが、あまり大切な事でないことは、少し先を見たのだと、すっ飛ばしてあまりこだわりませんように、そうしませんと、小事の事にこだわって、前に進めなくなるからです。サイキックに目覚めて来ると良くある事です。しかしこだわるのもあなた、こだわらないのもあなたである事は自由です。

日めくりカレンダーは一枚めくると、楽しい12月です。楽しい12月に期待しましょう。

それでは、またお会い致しましょう。






11月28日

(C)2005スタジオ ポプリ



アフリカ、マリ共和国、ニジェール、西アフリカのサントメプリンシベの国の方達が石垣島にいらっしゃいました。遠い国からようこそ。

私も買い物に出て、行きすがりの人であっても袖すり会うもご縁とばかり、民族衣装が素晴しく美しい人達に話しかけてみました。

マックドナルドを探しているようでしたが、石垣島にはマックはありませんと伝えると、ガッカリしていました。記念写真をハイパチリ。

今日のあなた御元気ですか。

今日も暑い一日でした。アフリカのお客様も暑くてよかったです。言葉は良くわからなくても、自分の言葉で話すと通じ合えます。日本語同士でも通じ合えない時もあります。言葉ばかりが、空中に舞い上がって人を不愉快にしてしまう会話もあります。言霊だからね。良い言葉で話しましょう。

それでは、またお会い致しましょう。






11月27日

(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ



今日の石垣島は暑い一日でした。太陽がカーッとして目がチカチカしました。夜になっても、外気温が25度ありました。着る物は薄着の半袖1枚です。

今日のあなた御元気ですか。

石垣島市民会館でワークショップの日でした。市民会館にエイサー隊が神戸すぴこんイベントの為の写真を撮りに来てくれました。

エイサーの呼称は、おはやしの「エイサー エイサー」に由来すると言われています。

1603年、琉球王国時代に浄土真宗が伝わり、袋中(たいちゅう)上人が念仏を琉球の言葉に置き換え、念仏を広める為の踊りが始まりと言われています。

エイサーは旧盆に沖縄各地の若者達が唄や三味線にあわせて太鼓をたたき集落をねり歩く勇壮な踊りです。無病息災・家内安全を願い、各家庭を回り祖先の霊をお迎えし祖先の霊を送ります。歌と踊りと太鼓を通して自然や先祖・神々と共に生きるのです。

太陽の燃える炎のように力強いエネルギーと、伝統にオリジナリティーが加えられて、エンターテイメント性が高くなって旧盆行事以外でも、色々の場所で演じられる沖縄を代表する芸能に発展しました。

今では日本国内だけではなく、沖縄からの移住した人が核となり世界各国で活動するようになりました。アトランタオリンピックの開会式では沖縄のエイサー隊が招かれました。沖縄本島でのエイサー最大のイベントでは20数万人が集まります。

石垣島のエイサー隊は沖縄の太陽のようです。南人太鼓代表の仲待君と中村君は「僕達は結成6年目で、メンバーは8名と少ないながら、心を一つにして頑張っています。まだまだ未熟ですが、元気だけは人一倍あります。よろしくお願い致します。」

エイサーの力強さ、太鼓の響きは腹の中に飛び込んできて、ワークショップ参加者の何物かを消してくれました。さわやかな空気が流れました。

それでは、またお会い致しましょう。








11月26日

(C)2005スタジオ ポプリ



何の花やら、小さな藤の花みたいに、可憐に咲いていました。あまりに静かに咲いているので、気付きませんでした。

心のおもむくままに静かにしていたら、静かに咲く花みたいに見えるかもしれません。今日の控えめのあなたの様子はチカリと光ります。

今日のあなた御元気ですか。

日めくりカレンダーが、薄くなっていきます。あれこれ焦る事はありません。また来月31枚の日が来ます。何とか過ごせるものです。

それでは、またお会い致しましょう。






11月25日




雨季の合間の晴天の日でした。空が久しぶりに突き抜けて、青い空が美しいのでありました。太陽は美しく輝き、今のシーズンに島を訪れる人達がきっと喜ばれる事でしょう。

お天気の日は心ウキウキします。憑依されたような感覚を覚えたら、お陽様にあたりに行きましょう。ウーッと何かが抜けていきます。

今日のあなた御元気ですか。

朝夕30分歩く事を心がけております。何も持たずカメラだけを持って、両手を振ってイッチにサンシと号令をかけるようにして歩きます。

しかし疲れてくると、ゆっくりしばらく歩きます。またパッパッと歩きます。同じことの繰り返しを行う事は修練ですから、何も考えません。

頭の中のオフをするわけです。オンとオフの使い分けはとても大切です。朝のチャクラ呼吸がオンなら、休む前の、月の瞑想はオフになります。

オンとオフの使い分けを一日の中で必ず行いましょう。大きく体調も心理状態も変化します。

石垣島の人達は夜歩く人が多いです。暑いので、夕方涼しくなってから外に出る習慣が身に付いているのだと思います。しかしできれば、早朝歩く事が良いです。木々からも酸素が沢山出ます。

今日の青空は本当に素晴しかった。あなたに写真を、お届けできて嬉しいです。

それでは、またお会い致しましょう。






11月24日

(C)2005スタジオ ポプリ



素晴しい若者に出会いました。若く、元気、ひたむき前向き、ありとあらゆる良さを持っていました。元気が良い、可能性が沢山あるのは良い。彼らは石垣島のエイサー隊です。神戸すぴこんに連れて行きます。オープニングと、エンデングとマサコとのジョイントのワークショップを、すぴこんの中ごろに致します。どんなワークショップショップになりますやらと期待します。

誰かが呼んでくれる前に自らが事を起こすのです。仕事はそのようにして造り上げます。自らが企画して動く事です。中々それでも、多くの人の目をひきつける事はできなくても、「やった」という事実は素晴しいのです。

10年以上前に、ある施設に音楽で慰問する「玉ねぎの会」を結成した事があります。最初は、クラシック畑の研究生をお連れしました。ビオラ、ピアノ、ヴァイオリン、プロのトランペットなどですが、、皆様は美しいドレスで出演していただき、それは美しいのでありました。少年達も目を見張って見入ってくれました。その後は、心温まる混声合唱隊や、シャンソン隊や、バンド隊や、太鼓隊やその都度声かけをして来ていただきました。

何が残ったか分かりませんが、聞いてくれた人達と、演奏してくれた人達との間に素晴しい交流が残ったら、それで良かったのであります。彼らも大人になり、演奏をした人達も、活動をしておられる事でしょう。人と人を繋げる事は、光事であります。

今日のあなた御元気ですか。

自分がやってきた事が、人生の凄まじさと格闘している時は、ある年数動けなくて、動けないまま、忘れたり、消されたりしてしまう事がありますが、チャンスが来たら復活される事です。あなたの肩をたたくのは実は、あなた自身なのであります。

失敗を恐れずにね。

先の話ですが、神戸すぴこん、エイサー隊とマサコのワークショップ是非来てね。

それでは、またお会い致しましょう。






11月23日
(C)2005スタジオ ポプリ

真っ赤に咲いたハイビスカスの花に、雨季のシーズンに入った雨が静かに降ります。降ったり止んだり曇ったり、晴れたりと島独特の気候です。一年中咲いているハイビスカスの花ですが、雨季の時のハイビスカスは、より美人になります。しっとり艶ややかなハイビスカスは、妖艶でもあります。

今日のあなた御元気ですか。

事が決まっても、何事かひっくり返る事ってあります。そんな時は、御互いにミーテングする必要があります。スーパーストアー、美容室、会社、その他あらゆる所で、ミーテイングされています。言葉で御互いに意思疎通するのは、中々大変であり、魂レベルがそれぞれが異なる職場は特に大変です。聞けない人は、耳の辺りのオーラーが強く頑固に開いていません。

ですからそんな時は、さりげなく耳の辺りに、両手から気を送ってあげると、少し柔らかくなりますが、ある程度までしか入らないのは、進化のレベルが異なる結果ですから、指導的立場にある方は、逆に理解してあげましょう。

また何時までも、あの人はこうなんだとレッテルを貼らない方が良いでしょう。その人も進化をしているからです。良い言葉と、良い気で少し待ちましょう。しかし進んでいるあなたは、どんどん進みましょう。でないと、あなたの進化が遅れるからです。

雨がまた一時優しく降ってきました。

それでは、またお会い致しましょう。






11月22日

(C)2005スタジオ ポプリ



(C)2005スタジオ ポプリ
八重山イエス之御霊教会




石垣島に帰りました。ブーゲンビリアのピンクの花が風にそよぎました。ツンとすましていました。しばらく会わなかったからですね。

今日のあなた御元気ですか。

ハプニングのように流れるように決まりました。

今日、急遽、結婚式の依頼で石垣島のキリスト教会をお尋ねしました。パードン佐藤に赤ちゃんが生まれるので結婚式を挙げるためです。本当は神社で行いたかったのですが、石垣島には神社がありません。 石垣島の人々はホテルの結婚式場か自宅で先祖と共に行うのが一般的だそうです。


結婚イベント

パードン佐藤と
(事務のひとみこと)るり子の結婚式

12月3日(土)16:00〜17:00
   八重山イエス之御霊教会
   沖縄県石垣市登野城1401-1

石垣飛行場から、タクシーで6分ぐらいの所です。石垣島の観光を兼ねて、パードン佐藤の結婚式に参加されませんかと、お誘い致します。

魂の家族の方たち、お越し下さい。
共に分かち合いませんか。

10日前のツアーチケットですと、東京〜石垣一泊で、一人40,000円前後です。

詳しく知りたい方はご連絡下さい。
お祝い金不要です。
結婚式の参加は無料です。

今日のあなた御元気ですか。

あなたならどんな結婚式にしたいですか。

それでは、またお会い致しましょう。


インターネットで調べると3泊4日で40,000円前後のツアーもあるようです。
ツアー申し込みが10日前ですのでお早めにツアー会社にお申し込み下さい。







11月20日

C)2005スタジオ ポプリ
ナイアガラオンザレイク


落ち葉は、地面に美しく落ちていきました。落ち葉はやがて解けて土に還ります。土に還って栄養になります。春になったら新鮮な葉となって再生します。葉の輪廻です。

葉は本当のことを知らないかもしれない。しかし賢いあなたは知っている。今世だけ出なく、体は、解き放たれても、魂がずっと生きつずける事を。やがて春になったら再生することを。

葉は落ち葉になるまで、葉を一生懸命に生きる。それは賢いあなたも同じです。今しかない現実を、一生懸命に生きよう。揺らがないで、迷わないで、自信をなくさないで、自分に疑いを持たないで、自分に卑屈にならないで、明るく何事があっても。

今日のあなた御元気ですか。

あなたは賢いね。

それでは、またお会い致しましょう。






11月19日

C)2005スタジオ ポプリ

C)2005スタジオ ポプリ


カナダの次はニューヨークです。なーんちゃって。

品川駅港南口(こうなんぐち)にある駅ビルを探検してみました。ポテンシアのある高輪口の反対側にあります。アトレ品川は「飲食」を中心としてニューヨークをテーマにして作られました。

ニューヨークのソーホーを出発点に、25年を越す歴史を持つ高級惣菜ショップ「DEAN&DELUCA」が2階にあります。マンハッタンのグランドセントラル駅構内で90年間営業しているレストラン「GRAND CENTRAL OYSTER BAR & RESTAURANT」が4階にあります。人気があり予約でいっぱいのようです。

カルチャーショックを受けるような、ハイセンスで価格の高いレストランやショップが並んでいました。

今日のあなた御元気ですか。

オードリヘップパーんの、テイファニーで朝食をじゃないですが、ショーウインドーの、メニュウの看板を見ながら、ポケットより時々クーキーを出して食べながら見てみました。

へーと驚いたり、ため息をついたり、都会の夜のお散歩路は案外刺激的でした。しかしね、こんなに食べ物屋さんが溢れていて大丈夫なんだろうかなどと思うのは、老婆心に過ぎないのかもしれません。楽しんでいる人達、沢山楽しんでください。

こんな楽しみ方もあるね。あなたもね楽しんでね。ポケットにクッキーを入れてね。

それでは、またお会い致しましょう。

進化する駅「アトレ品川」の実験ホームページ






11月18日

C)2005スタジオ ポプリ
ナイアガラ ワールプール


あなたのお住まいの近くや、職場や実家の回りも木々が綺麗に色ずいているでしょうか。こちら高輪も美しく繊細でありますが、カナダの紅葉を見てからというもの、今ひとつ色や迫力が足りないと思うのは、仕方がないかしら。

今日のあなた御元気ですか。

今している事で、何かが足りないと思っているあなたへ、それは同じ道または、同じような職業で華々しく活躍している人と、自分とその華々しく活躍している人と重ね合わせてはいませんか。その人はあなたではありませんし、あなたはその人ではありません。

皆、自分の人生をしっかりと、自信を持って生きるしかあるますまい。

それでは、高輪の今ひとつ足りない紅葉を楽しむとしましょうか。

それでは、またお会い致しましょう。






11月17日

C)2005スタジオ ポプリ


C)2005スタジオ ポプリ


今日はボジョレーヌーボーの解禁日です。通りかかったウイング高輪の広場でボジョレーヌーボーの解禁日に合わせたクリスマスツリーの点灯式とコンサート、ワインの試飲会のイベントがありました。美味しいワインはベリーグッド。楽しいひと時でした。無料のワインですから特にね。

今日のあなた御元気ですか。

皆楽しそうでした。知る人も知らない人同志もワインを飲んで皆乾杯、実にに楽しいではありませんか

あなたも楽しんでいますね。来年は一緒にワインを飲みに来ませんか。ワインが利いて来たのかすっかり眠くなってしまいました。

それでは、またお会い致しましょう。











11月14日

C)2005スタジオ ポプリ


C)2005スタジオ ポプリ


C)2005スタジオ ポプリ


C)2005スタジオ ポプリ



東北仙台に初雪が降ってきました。友人が郊外へとドライブに連れて行ってくれました。柿の実は赤く色付き、秋の色に明るい色を添えます。色づいた木々が、なお一層山を美しく見せてくれました。

日本の美しい秋は落ち着いて繊細な素晴しい秋です。澄み切った空が瞬く間に曇り空に変わり、雪雲になって雪が舞い降りてきました。丁度晩秋と冬の間に立ったのです。一歩進んで冬に進みました。後戻りはできません。

熊も虫も鳥もひっそりシーンとして雪雲が降りて、白いベールに包まれます。美しく清く日本の秋が冬に変わりました。

今日のあなた御元気ですか。

あなたも、晩秋と冬の間に立っています。季節は待ってはくれません。あなたも今日と明日とでは異なります。変化の中で進んでいます。

時の流れの中で、変わらないものもありましょう。それは愛の存在かもしれません。失われていくから、別れがあるからなお一層に愛する男と女、いつか別れがあるから、また出会う日を希望する家族の愛、運命共同体の人類への愛。変わるものも変わらないものも、時は流れて葉は赤くなり黄色になる。

にぎやかな我等であり、若いあなたも負けづと頑張れ、いつか我等の年になる頃には、あなたの悩みも苦労もなく、さりとて欲も無く、唯、晩秋と冬の間をまたがり、にぎやかに山々に、こだまするのであります。

それでは、皆様に仙台、泉岳周辺の景色をお届け致しました。下界に降りてきたら、雪は降り止んでいました。仙台の街は、お洒落に美しい街です。山と海に囲まれて、美味しい食べ物も多くあり、お風呂もあって仙台の街は好きな所です。仙台気質があるとの事ですが、きっと豊かな気質かと思います。

それでは、またお会い致しましょう。






11月13日

C)2005スタジオ ポプリ
パードンとカホンの演奏家とのセッション


C)2005スタジオ ポプリ
光を降ろすマサコさん


仙台すぴこんの模様です。



C)2005スタジオ ポプリ













11月12日


明日は仙台スピコンに参加します。
ぜひお越し下さい。












11月11日

C)2005スタジオ ポプリ
雷雲に包まれるトロンとの街



C)2005スタジオ ポプリ
トロント空港


C)2005スタジオ ポプリ


C)2005スタジオ ポプリ
乗客が並ぶトロント空港のレストラン


C)2005スタジオ ポプリ

C)2005スタジオ ポプリ


C)2005スタジオ ポプリ
12時の出発予定が



帰国する朝の事、昨夜まで、良い天気でしたのに着いた日のように、暗い雨の日でした。高層ビルの上や塔が雨雲で消えます。飛行場に着くと、広い飛行場はガランとしていました。広い飛行場なので、雷が鳴り出しても、あまり気にならないほどでした。

定刻通りに飛行機は飛ぶものと思っておりましたが、雷雲が発生して危険であるので、飛行機を降りて下さいとの放送で3時間あまり機内にいたのですが全員降ろされました。私は動かない機内で寝ていましたので、もう着いたのかと思いました。

機内食の代わりに飛行場のコーヒーショップやレストランで一人、10ドルまで食べて良いとの事なので、サンドイッチを注文しました。隣の席は、カナダの中国人、横はアメリカ人、前の席は、逞しい親子連れの人たちがワイワイ賑やかにお食事を楽しみました。

沢山の人達が、ズラリと並んで注文します。こうなってくるとお互いわからない言葉同士でも、多分「仕事があるからねー、遅れると困るんだよ」とか「乗継があるからねー」とか、色々話しているのでしょうが、食べ物で満足してくると段々に大人しくなってきました。

結局遅れる事7時間になりました。朝見た飛行場から変化して夜見る飛行場の光は美しく、まして飛行機が飛び上がる時に見下ろす市内の光は、なお優しく輝きました。

人間の恐怖の一つに、暗黒になる事もその一つです。魑魅魍魎さえ光を求めます。美しい光に感動しながら、飛行機は飛び立ちました。美しい光です。

7時間あまり待っている間、何を感じていたかと申しますと、浮かんでいる自分を感じていました。浮かびながら空中にあり実に良い気分なのであります。あなたも感じてみて下さい、

何かで、長時間過ごさなければならなくなったり、恐怖の何かを体験するような時、浮かび上がるのです。するとそこには、良き中間と、心地良い眠りと長い時を感じさせない素晴しいポイントがありますから見つけて下さい。

帰路は13時間かかりましたが、3回の食事を楽しみミニシアターも鑑賞しながら、色々の国の人たちと運命共同体を楽しみつつ、本当に空に浮かんでいるのでありました。

夜に飛び立ち、夜を追いかけながらのフライトが時どき見せてくれる北の国の明かりを、メルヘンチックに見せてくれました。子供のように窓に顔を近づけて光を見下ろすと、そこには子供の頃の自身を見ました。同じ人生を子供のの私も共にあるのでした。

お手洗いの回数が増えてきます。利用する人も多くなるのでトイレが汚れてきます。そんな時には入るたびに掃除をします。これは私の日常的な習慣です。何処のお手洗いに入っても、必ず掃除をして出てきます。一人の人が皆同じように実行したら、たえず綺麗なトイレットになります。

これを続けると、運勢が好転してきます。人の汚れも我が事のように、綺麗にして散らかっている紙切れがあったら、捨てて元通りにします。どうですか、あなたも実行してみませんか。

成田に無事着いたら、もう終電車が間に合わない時間なので、航空会社が新宿までバスで送ってくれました。新宿からタクシーで帰りました。タクシー代金も出るそうです。遅れたので次にカナダ航空を使う旅に出るときは、100ドル旅費から引いてくれる約束書をくれました。バスに乗る時お弁当がつきました。

いただけるものはサンキューといって、ニッコリと笑ってもらいましょう。出さなければいけない時、お金さんたちに、またもどっておいでと、これまたニッコリ笑って送り出しましょう。

すると丁度良い時に、丁度良い分だけお金が入ります。もちろん余分には入らなくても、急場はしのげますから。

今日のあなた御元気ですか。

あなたも共に長旅しましたね。

それではまたお会いいたしましょう。






11月9日

(C)2005スタジオ ポプリ



(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ



(C)2005スタジオ ポプリ
レイキティチャーのPABLOさんと



(C)2005スタジオ ポプリ



(C)2005スタジオ ポプリ



(C)2005スタジオ ポプリ
ユニオンステーション駅



(C)2005スタジオ ポプリ
地下通路入り口のPATH表示



(C)2005スタジオ ポプリ



(C)2005スタジオ ポプリ
トロントのホテルで



今回の旅もいつもの3つのカバンを持っての旅でした。日本旅行100年記念のディスカウントツアーチケットを手に入れたので、カナダのアルゴギン州立公園の山の中に長距離バスで入りたかったのでありますが、残念ながら、シーズンオフであり日程的に行くにも時間が足りなくて無理でした。

しかし、森の金色の木々たちは葉を落とすことなく、待っていてくれました。素晴しい出会いでした。

ナイアガラ瀑布は、とてつもなくすごいパワーとエネルギーギーがあるパワースポットです。沢山マイナスイオンを浴び、滝の水を浴びて水晶と共に禊が出来ました。

ナイアガラ瀑布は、アメリカ人がハネムーンに行くと言われているようですが、これからの色々の人生を共にする二人が、厳しい自然を体験する事は良い機会なのかも知れません。

今日は、サブウエイに乗ってみることにしました。通勤、通学、他、市民の足の地下鉄の一日券を買いました。何回乗り降りしても、8ドルのチケットで行けます。乗る時は、チケットを見せたり、小銭を入れますが、降りる時は、回転棒を回転させて、自由に出ます。

カナダの人たちとの交流模様をお伝えしましょう。上記の写真黒のラッフルコートを着た人物は、ドイツ系キリスト教メノナイト派の人です。彼らは、トロントと、ナイアガラとの間に位置する村に住んでいます。質素な生活と自給自足の生活を守り、交通手段に馬車を使っています。謹厳寡黙な人達と思っていたのですが、案外ソフトで、写真を一枚撮らせていただきました。

地下鉄での交流は、隣に座った、ミュージシャンみたいな格好の髪をした黒人が座り、思わず編み込んである、髪の毛の見事さをほめました。ニッコリ笑って、触っても良いとのことで、触らせてもらいました。どうやって編むのと聞いたり、髪の毛は何時洗うのとか、何だかくだらないことを聞きましたが、彼は終始ニコニコ笑って、お相手をしてくれました。言葉の壁がありますので、大半ニコニコしていますが、誰と話をしても、何処の国から来たのかと聞きます。ジャパンと言うと喜んでくれたので嬉しいです。皆優しい人たちでした。現在カナダに住んでいる日本人は二万人位いるそうですが、日本人街は未だ無いそうです。ただ、すし屋の看板はあちこちで見ました。

昨夜の事で、夢でビジョンを見ました、それは、ネイテブカナデイやンの事です、カナダインデイアンの聖地が、ローレンスウェストにあり、メイクしたインデアンは、聖なる聖地を守る位の高いインデアン、メイクしてないインデアンは、働く人たちでした。ビジョンによると、今は白い家が建っているとの事です。地下鉄のローレンスウエスト駅が同じ発音なので行って見ることになりました。

そんな事もあり地下鉄に乗ってローレンスウエスト駅で降りてみました。地上に登ってみるとそこは広い空間と、道路ジャンクションが出来、駐車場や大きな白い建物がありました。

白い建物はショッピングセンターのようです。そこに向かって歩いていきました。強いエネルギーを感じます。ネーティブカナディアンの聖地は今は、人々の為の憩いの場所になっているのでした。ネイティブカナディアンの事は、歴史の中で、封印されているかと思います。

中に入ってみると、人々が、食事や買い物をして楽しんでいました。ゆったりと広く、良い気です。
フッと入った、サンドウイッチ屋さんの壁に素晴しい滝の写真がかかっています。この写真はどこか聞いてみると、南米アルゼンチンのイグアスの滝
であるとの事、他にも幾つか写真が飾ってありました。

するとPABLOさんが来てイグアスノ写真を見上げて素晴しい滝だと教えてくれました。高い山々に囲まれた所はどんなに素晴しいでしょう。

日本の富士山は、3776メートルありますよ。するとニッコリと笑って、是非イグアスに来いといって、名刺をくれました。メールもあります。イグアスの滝は、影像で見たことしかありませんが、世界の中でも1位2位を争うほど素晴しい滝です。彼はレイキも教えているとか。ネイティヴカナディアンの聖地に行って、PABLOさんに出会ったことが不思議でありました。

この聖地に建っているショップで、可愛いクリスマスカードを購入しました、20名の方にプレゼント致しますので、ご応募下さい。発送を持って当選と変えさせていただきます。

トロントの町には、大きい地下街があると昨日お話いたしましたが、地下街の入り口はPATHと書いてあります。ホテルに帰る頃は、もうすっかり暗くなっていました。日照時間が短く、5時位で薄暗くなります。摩天楼は光り輝き、しかし東京程でなく少し光を落として静かな光でした。

カナダのマックは、Mの頭文字の真ん中にメープルのカナダの国旗のマークが入っていました。1ドルは、80円ぐらいです。季節は思ったほど寒くなく、12度ぐらいでしたが例年より温かだそうです。真冬はマイナスに下がります。

毎度のことではありますが、日々のメッセージを書いている様子をお見せしましょう。ふと感じた事や、メッセージや出会った人からの言葉や、場所などをメモすると後でまとめやすいですが、思わぬ言葉が入ってきますので、これはこうだから、とか予定通りに事を進めません。時間がずれれば自ずと変化が現れますから、その都度のことを打っていきます。

旅には塩、消虚セットを必ず持ち歩きます。セージを炊く事は不可能ですから、セージミストを持ち、部屋の浄化をします。セージミストの香りはすぐ消えますから旅の必須アイテムです。

水晶は、原石のポイントを5-6個ぐらいと、余分にブレスレット、ネックレスを持ちます。出かける場所を特定して水晶球を持って行きます。

出先で、かなりの気の場が悪い所がありますが、感じたらその場を立ち去ります。人がガシャガシャと多い所、ナイアガラの滝でも、カナダ側では滝の裏側から滝の落ちる様子を見せるトンネルが掘ってあります。二箇所から、滝のドウドウと落ちる様子を見る事ができます。世界から、滝を見に来た人たちで、行列が出来ていましたが、まず全身が痛くなった事です、皆から抜け落ちるものが、穴の中に封印されてしまうからです。これはたまらんと逃げ出しました。直接滝の落ちる場所に出て、しぶきを浴びたら痛みが抜けました。ナイアガラの滝の裏を見るトンネルはお勧めしません。

敏感なあなたが、ツアーの場所でかなりの邪気を感じたら、その場を去らなければいけません。トロントに個人の財力で作った城がありました。財力の底をついて、その場所に住めなくなったH氏は城を出てなくなりました。

今は州の管理になった、カサ・ローマ城に、当時の洋服や丁度家具、本にいたるまで広い部屋のあちらこちらに、展示してありました。沢山の情報を感じま下の、でその場を立ち去りました、沢山の写真を撮りましたが全て消し去りました。

幽霊達の気を感じたり、移動する姿を見たら、その場を離れましょう。他の人にはわかりずらいからです。太陽にしばらく当たると薄らぎます。決して、幽霊さん達と交流しませんように、早く光に上って下さいと願うのみです。

このように思いの強さによって、エネルギーが残ることが多くあります。自分の感じ方を信じて下さい。街中でも気の悪い場所を感じたら近づかない事です。たまたま通ったら、足早に遠ざかります。これは外国のみならず、個人、公に関わらず存在します。歴史的な、争いや、処刑されたような場所は尚更です。自然の地形により落ちてくるエネルギーを、受けきれない事があります。これは仕方がないでしょう。

今日のあなた御元気ですか。

多民族で構成されているカナダは自由な国と感じました。広い国土なのに、人口が少ないのです。もしあなたが、カナダで生きて行こうと思ったら、よく調べて、移民される事をお勧めします。言語の問題や、職業生活を確りと予定を立ててみて下さい。

本日の朝の飛行機で東京に帰ります。日付け変更線により、10日の午後3時頃に成田に着きます。

それではまたお会い致しましょう。






11月8日

(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ



オンタリオ州トロントと、カナダの事情について知ったことをご案内いたしましょう。まず道路事情は高速道路は無料です。日本の高速道路のように、料金所もなければ、防音外壁もありません。一般道路から高速道路に入り、そのまま目的地に着いたら降ります。スピードはかなり出していました。時折パトカーが追い越していきます。車は、エンジンをかけると、ライトが点くシステムになっております。昼間からライトを点ける事により、車による事故が激減しました。それで、そのままライトをつけて走るようになりましたが法律的な既成はありません。

カナダは高い税金です。州と国に納める税金が合わせると15パーセントにもなります。日本の約3倍と高いですが、弱者に対しては優しく、生活必要品の、野菜、果物、肉などといった物については、税金がかかりません。医療費は無料です。義務教育は一切無料で、朝学校に行く時は、お弁当だけ持っていくと良いのだそうです。教科書もレンタルされ、ノートや紙類も全て学校で用意されています。

カナダの人口は、約3000万人の人がいます。世界でロシアについで、広い国土に住んでいます。日本は約一億2000万人の人がいますので、日本に比べると、約4分の一の人口です。日本の約27倍の面積を有しています。家も土地も、かなり安く、移民を歓迎しているようです。

トロントには、100種類の言語がありますが、公用語は英語です。自分の文化を守ることについては歓迎しているので、家庭に帰ると、自分の国の言語を使います。

国出身者が、まとまって、住んでおります。チャイナタウン、イタリア、ドイツ、ギリシャ、韓国外等、街になっているようです。

チャイナタウンへ行ってみましたが、活気溢れて、色とりどりの看板の漢字を見ながら、歩いてみました。道路が広いので、横浜の中華街とはチョット異なり、八百屋さん、スーパーマーケットなど多く、白人の人達も食材の買い物をしていました。

石垣島で見るような、ドラゴンフルーツや、キューイフルーツなどはカナダでは採れませんかと思いますので、南からの食材かと思います。

ラーメンが認知されているようで、日本のラーメンの名前が入っているのも店内にありますが、同じ商品とは異なると思いますので、日本以外のアジアの国で造っているようです。

冬場の気温は、街中でもマイナス10度位になります。厳しい自然でも市民が楽しく暮らせるように、地下街が、完備されていて、暖房が利き、真冬でも自由に楽しく地下街で買い物や、リクレーションが出来ます。雨の移動にも便利です。延長11キロにも及びウウォークウエイが地下ネットワークとして続いています。

小さな公園があちらこちらにあります。黒いリスは、何処にでもいます。人が近づいても逃げませんが、樹にチョコチョコと走り登ります。カモメも湖から人に餌をねだりに来ていました。鳩と、カモメが一緒に餌を食べているのが不思議な光景でした。

カナダの建国は4州から始まり、今は州が30になる若いカナダです。イギリスと、フランスとが植民地領土の争いを起こし英仏戦争が起きましたが、1846年カナダが誕生しました。それにより、英語とフラン語が同じ比重に使われ表記されています。ケベック州は、フランス語圏です。その中心は、モントリオールで、320万人の都市です。フランスの植民地だったからです。

英国圏はトロントのあるオンタリオ州が英国領になっていました。それ以外の州でも英語が使われています。フランス語も英語も、公用語です。

それでは歴史はどうなっているでしょうか。長いこと2万年前ぐらい前より、カナダインデアンが住んでおりました。9世紀の頃にバイキング達がやってきましたが、冬の寒さに耐えられずに定住はしませんでした。その後15世紀になって、コロンブスの新大陸発見となり移民する人たちによって、カナダは新しい国が出来ました。カナダはネイテブカナデアンの村の意味の言葉です。

西洋文明から見た価値観の歴史から、隠された歴史があるかと思います。

今日のあなた御元気ですか。

誰にも変動の歴史があります。戦の歴史もあるでしょう。そうであったとしても、今は、平和にまとまる時代であります。

それではまたお会い致しましょう。






11月7日


(C)2005スタジオ ポプリ



(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ
ナイアガラ瀑布の降り注ぐしぶきの中で
禊をするマサコさん



(C)2005スタジオ ポプリ
ナイアガラ瀑布の降り注ぐしぶきの中で
愛と平和を願う


(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ
水を求めて、カナダ側のナイアガラ瀑布を訪ねてみました。アメリカ大陸の五大湖、エリー湖から、オンタリオ湖にドウドウと音を立てて流れ込む雄大なナイアガラ瀑布は自然の驚異でした。

五大湖は、スベリオル湖、フューロン湖、ミシガン湖、エリー湖、オンタリオ湖であることはすでにご存知の事かと思います。ナイアガラ瀑布のカナダ側の対岸は、ニューヨーク州です。

ユウ字溝の瀑布の高さは、約54メートル、幅670メートルのこの巨大な滝の形成は、12000年前の氷河期に遡ります。氷河が削った断層に滝が出来たのが始まりです。今ある滝は、氷河期より13キロも上流に移動しています。

今では、水の流れを調節する事により、瀑布の後退を防ぎ、水力発電として、カナダとアメリカで分け合って、水の恵みを共有しています。豊かな滝は、沢山のマイナスイオンを生み出します。

瀑布の流れ落ちる所まで降りる事ができます。さあ一緒に、階段を一歩一歩下りて、滝の下側に下りてみましょう。階段が少しぬれていますが安全です。階段を降り切るとナイアガラ瀑布を目前に見ることが出来ます。

大雨のように滝の水が降って来ます。滝の禊です。頭も顔も滝の水で洗われます。水のしぶきが浄化をしてくれます。共に滝の水に打たれましょう。

滝の水で水晶も浄化をしました。その時虹が出てきました。感動の虹です。平和と愛の願いをかけます。素晴しき虹の光をを水晶に入れます。あなたも世界のあらゆる所の人達も平和と愛の虹がかけられますようにと。

落下する水に、木の葉が吹き飛んで来て、滝つぼに落ちるわずかな瞬間に天空を舞います。鳥が、二羽上空を飛び更に上空をジェット機が飛び白い鳥のように美しく飛んで行きました。

氷河期から始まったナイアガラ瀑布の姿を、12000年前の人が立って見ていました。今の多くの人がナイアガラ瀑布を見下ろしながら、過去も未来も人々は落ちていく滝と虹を飽かず見つめ続けることでしょう。

あまりの美しさとものすごい感動に人々は叫び、飛んでくる水の中で遊びます。大人も若者も、一緒になって、命の讃歌を共有します。歌おう、叫ぼう命の讃歌を。

虹は空高く弧を描き、消えたり現れたり、完全な姿の更に上に、もう一つの希望の虹がかかります。滝から口に落ちてくる水を飲みました、落ちてくる光を頂きました。完全なパワーのスポットです。

今日のあなた御元気ですか。

共に共有出来た事が素晴しいですね。

それではまたお会い致しましょう。






11月6日


(C)2005スタジオ ポプリ



(C)2005スタジオ ポプリ



(C)2005スタジオ ポプリ



(C)2005スタジオ ポプリ



(C)2005スタジオ ポプリ



(C)2005スタジオ ポプリ
カナダからマサコさん



(C)2005スタジオ ポプリ
黄金色のアイスワイン

カナダの森が呼びました。木がとても綺麗だから見に来ないかと。雨の日、森は金色に輝き、夢で見たのと同じように、一本一本の木々と向かい合うことが出来ました。一年を通して一番美しくなるこの時を木々は見てもらいたいのです。

風が吹いてきて、雨も連れて来ました。風は言います。木の葉が綺麗でしょう。雨と風が金色の葉を舞いさせます。金色の葉たちは妖精のように舞い、風が織り上げ落ち葉の絨毯を作ります。仲間といる木も、一人ぼっちでいる木も、妖精たちの様に舞う今を楽しんでいました。

木々に会いに来て良かった。木々たちをこのまま葉書のように、ポストに入れてみたい。落ち葉をこのままポストに入れてみたい良い香りを届けたいから。

木々の下を歩く時、悦びがこみ上げてきます。金色は喜びの光です。もしあなたが何かにつまずいて、苦い思いをしていたとしても、人生を喜ぶ光を取り込んで、全てを喜びに変えて木の下を一緒に歩みましょう。金色の木の葉を本にはさみました。悦びがいつもあるように。

赤や、オレンジや、黄色や、緑やチャクラカラーの光が周りに沢山ありました。その光から栄養と力を得ます。希望を見ます。沢山のパワーを見ます。木々は全てを持っていました。癒しも、愛も平和も多くを。

音のない世界から木々の話し声がします、木々の話し声は、やがて、雄大なる歌声に変わりました。共に歌う歓喜の歌はやがて空に舞い上がりいつかあなたのところに届くでしょう。

街に出てみると、可愛い家々が木の葉に埋まれていました。このシーズンを、街の人も、家さえも、喜んでいました。車は、落ち葉にゆっくりと走ります。雨なのに輝く木々たちです。暖かな冬の様子は、これからの厳しい寒さの前の前夜祭です。家の中は明かりが灯ります。前夜祭の明かりです。

今日のあなた御元気ですか。

大きな湖の畔は、豊かな水量があり、芳醇なワイン畑があります。アイスワインは、最近日本でも知られるようになってきたようですが、つるにつけたまま、葡萄を完熟させ、マイナス15度が3日続いた、真冬の早朝凍った葡萄の実を手で摘み取り、凍ったまま絞ります。一滴のワインが、一粒から取れます。アイスワインとして貴重なワインです。

その色は、金色の光でした。そのワインは喜びの光でした。一滴一滴に恵みの光がこもります。共に味わいましょう。さあ、あなたに注ぎます。芳醇な香りの、甘いワインを飲んでください。ワイナリーは、ジックリと時間をかけてワインを造ります。さあ飲みましょう。

若いあなたもジックリと時間をかけて、自身を発酵させて良い香りにして下さい。それはあなただから出来るのです。

それではやや中年に近いあなたは如何でしょうか。あなたの人生で十分それはなされてきましたから、もう少し時間をかければ、熟成されます。ですから、早い熟成を焦らない事です。

それでは定年退職が近いあなたは如何でしょうか。またすでに退職が終わったあなたはどうでしょうか。

光の中で自身の発酵させたワインを飲んでください。それで良いかと思います。飲んでも飲んでも尽きる事のないワインが、ありますから、あなた自身があなたの為に飲んでください。

あなたの傍らに近づいて来る人は、あなたからの素晴らしき良い香りに、惹かれてきます。上質な良い香りのするワインを造りましょう。

木々の金色の光ワインをね。

それではまたお会い致しましょう。






11月5日

(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ



3つのカバンを持って、6日間の予定でカナダトロントへの旅に出ました。あなたはカナダとイメージすると何をイメージしますか。有名なメープルシロップ、赤毛のアン、森と木かしら。

北海道より更に北に位置しているカナダですので、寒いかもしれません。亜熱帯の石垣島から、20度ほど気温が違うようです。寒さ様の防寒コートを持って、それでは皆さん行ってきまーす。

日本人観光客がほとんどの機内は、今のシーズンがお安いチケットです。シニア年齢のカップルが多いです。パワフルなカナダ人のスチュアーデスさんは60歳代近く見えましたが、キビキビ働く女性の魅力を感じました。

トロントは、アメリカ大陸でも有名な五大湖の一つオンタリオ湖の畔にあるカナダで最も大きな街です。街の名前のトロントは、ネイテブカナデアン、フューロン族の言葉の、人が集まるところの意味だそうです。きっと湖を利用して交易があり、人が沢山交流したのでしょう。

11時間の後、夕方のトロント飛行場に着きました。街はもうすでに暗くなっていました。街の中をバスがホテルまで運んでくれました。冷たい雨が降っています。街全体が光がやや暗く感じましたが、きっと節電を行っているのだと思いました。10パーセントの節電を一人の人が行うと、かなりの節電が行われ、それが、地球を守ります。

夕食は、ホテルの前にある、ファミリーレストランで、フィッッシュ&チップを食べました。魚のフライにポテトのフライにサラダ、美味しく食べました。夜になっているので、そのままホテルに帰り日々のメッセージを打っていますが、日本に送るパスが上手く行かないようなので、このまま打ちながら皆様には、後でまとめてご覧になっていただく事を期待しましょう。

五大湖の向こうは、アメリカのニューヨーク州があります。明日は、ネイテブカナダデイアンが、二アガルといって恐れていた、ナイアガラの滝にいって水のエネルギーを感じてきましょう。カナダ側のナイアガラも素晴しいと聞いています。

今日のあなた御元気ですか。

時差は14時間あります。さてそれでは長い一日に別れを告げて、トロント街は、月も星も見えませんが、月の瞑想をして眠るとしましょう。あなたも月の瞑想していますか。

それではまたお会い致しましょう。






11月3日

(C)2005スタジオ ポプリ



第二回のテイチャーズフォローアップ研修会が高輪にて行われました。体をほぐす簡単な自力整体を、さくられいさんの指導で行いました。体と心は深い係わりがあるとのお話で、一同成るほどと、うなずきました。体がホカホカと温まりました。

手指マッサージを清水仙さんの指導でもみほぐします。指って案外疲れているのですね。愛さんのお話が、皆を笑いの渦に誘います。星博士のお話しでは、人の成長過程で星々との関係が深いとのこと、なるほど、それぞれの異形種交流会のようです。

今の自分は過去の結果です。ですから未来のより良い自分を創るには、今の自分をどのように生きて行くかで、未来の自分が光ります。学びましょう。

有意義な研修会でした。

今日のあなた御元気ですか。

未来の自分の為に、今をより良く生きていますね。

それではまたお会い致しましょう。






11月2日

(C)2005スタジオ ポプリ



品川駅の高輪口は、ホテル界隈といって良いでしょう。ホテル間の空間には、遠足の児童達がお弁当を広げていました。皆同じ形の可愛いランチボックスです。中をそっとのぞいてみるとおにぎり、サンドイッチ、から揚げ、そして飲み物が入っていました。修学旅行のお弁当かと思いますが皆中々お洒落で、決まった格好をしていました。

マクドナルドで中学生がまとまって、マックのセットを食べていました。「何処から来たの」と聞くと、福井県からだそうです。何処に行くのか聞いてみると、デズニーランドと、横浜中華街だそうです。

ちなみに、隣の外国の老夫婦に何処から来たのか、たどたどしい英語で聞いてみると、ニュージーランドから来たそうです。なんとなく交流して、ニコニコとしました。笑顔は最高の交流です。

今日のあなた御元気ですか。

「おばあちゃんの原宿」と呼ばれる、東京巣鴨のとげ抜き地蔵周辺は、おばあちゃんも、若いカップルも、子供達も世代を越えて、楽しく話し合えたら、それは新しい世界です。

あなたも隣に来た人に、なんとなく笑顔をしてみても良いかもしれない。

それではまたお会い致しましょう。






11月1日

(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ
抽選会場を出て万歳万歳!


まるで、プロ野球のドラフト会議か、オークション会場のようですが、実は、東京大井町きゅりあんの来年5月3日、4日、5日のテイチャーズ研修と、ワークショップの為の予約に来ました。約90団体が集まりました。

早めに来たのに、46番目の申し込みです。申込用紙に記入して待ちますと、申し込み順番に棒を引きに来て下さいとのこと、くじ運の弱い私の変わりに、菊地が棒を引きに行きます。この辺りからゲーム感覚になって来て、興奮するのであります。すると菊地が、66番の番号の棒を持ってきました。

「ワーッこれは駄目かー、取れない」などと言って待ちました。取れない時は、一度終わった時点で、空いた日にちを再度申し込むようです。棒番号の遅い人は、一斉に携帯電話を取り出して、それぞれの団体の誰かに電話をかけ出しました。

やっと66番が呼ばれました。前列には、区の係りの人達が5人いて、その前に進みます。ドギマギでした。しかしです、空いていました、5月3、4、5日が取れました。万歳なのです。

何だかすごいイベントでした。

今日のあなた御元気ですか。

可能性が少ないように思えることでも、待って見ましょう。収穫があるかもしれない。悪い棒を引いたとしても待ってみよう。案外万歳三唱が出来るかもしれませんから。

それでは又お会い致しましょう。