3月|2|3|4|5|6|7|9|10|11|12|13|14|16|17|18|19|20|22|24|25|26|27|28|29|30|31|



3月31日


(C)2005スタジオ ポプリ

大きな木にであった。木の下に入って木と語り合う、枝から地面に根が伸びて、しっかりとした柱になっている、次から次と根が柱になり、とても一本の木には見えない。気持ちの良い場所。

御互いに力を出し合って、台風にも勝ち、この地にどのくらい立っているのだろうと、木と語り合う。心地よい場所。

老婆心ながらと木は言う。会話は秘密、ナンダラモンダラの木と名をつけよう。石垣市保健所敷地内の木は、何百才かの知恵をくれた。知恵と覚醒の場所。

今日のあなた御元気ですか。

あなた自身の場所を探そう。その場所にいると、気持ちが良い。心地よい、眠くなってくる、覚醒の場所があったら、その場所があなたにふさわしい場所です。

それでは、またお会い致しましょう。






3月30

(C)2005スタジオ ポプリ



今日も、過ぎていった、今日一日の仕事は
何処まではかどったのだろう。しかし夜の闇が
眠りへと誘うので眠ろうとしよう。

今日のあなた御元気ですか。

あなたももう寝ましょう。
夜も深けたからです。

それでは、またお会い致しましょう。








3月29日

(C)2005スタジオ ポプリ



有村海運のクルーズフェリー船「飛龍」が、港を出て行きました。速いスピードです。有村海運は、名古屋、阪神方面から、沖縄、石垣、台湾へと、旅人を乗せていきます。手を振っても、誰も人影は見えませんでした。雨が強く降っているので、船内に入っているのでしょう。

知らぬ船人を 送る人 そぼ濡れて

夕方には、台湾の基隆「(きりゅう)に着く予定です。大阪から来て、石垣そして台湾への船旅も、ロマンチックであると思います。船旅は、セピヤカラーの写真の名画のイメージを感じます。

今日のあなた御元気ですか。

石垣島は今日一日雨が降っていました。雨でも散歩しました。昔見たイギリス映画で、強い風の日でも夫婦揃って散歩しているのが印象的でした。こちらのご老人は、雨の日でもゲートボールをしています。濡れることは、平気みたいです。私も水で体を洗うのが平気になりました。

市場の「おばあ」と知り合いになりました。観光客と思っていたらしいのですが、移住したのを知り、横須賀から来たと言うと、「大和では、地震が多いから大変だねー。」といって、自身の胸をさすりながら言うのです。どうやら石垣のおばあは「大和」で起こることを、一緒くたにしているようです。それでも「ハイハイ」といってお話ししました。

いつまでたっても観光客 八重山言葉は むずかしい。

それでは、またお会い致しましょう。






3月28日

(C)2005スタジオ ポプリ



昨日は、中潮でした。いつも海水でいっぱいの海岸線が、こんなに潮が引いていました。海岸に沢山の人たちが、スーナという亀の好きな海藻を集めていました。

歯ざわりがシャキシャキしていて、食感が良い海藻です。亀も浅瀬で、シャキシャキと音を立てて食べるのかな、満月の晩に。

今日のあなた御元気ですか。

今日市場で白い貝を買いました。珊瑚のように白い貝です。市場の人に、なんて名前の貝かを聞くと、「しじみ」とわかりました。知っているのは黒々としたシジミですが、このように白いシジミは、初めてでした。きっと昨日の中潮で、河口に近いところで、取れたのでしょう。貝も擬態して住む場所の砂に合わせるのだなと、感心した次第です。

店卸しが終わったので、今日オープンしたところ、いつものシャーマンが石を買いに寄ってくれました。彼はポテンシアの石でアクセサリーを作り、道売りを商いとしています。昨夜は、酔っ払いが来て、ドケドケといって追い払われたとの事です。「もう商売をしたくないなあ」と、ぼそりと言いましたので「フムフム」と聞きました。

大変に努力家で、石の本を買って読んで勉強しています。優しい喋りをする人です。酔っ払いや同業者には、閉口するところがあるようです。ポテンシアの石とかかわるようになってから、シャーマンはすごい変化を遂げました。夜の巷の相談役になっています。若いお姉さん達がシャーマンのところに寄るそうです。

シャーマンはワークショップに出るようになりました。

それでは、またお会い致しましょう。






3月27日

C)2005スタジオ ポプリ



花の盛りの瞬間です。歩いている時に花々に出会うと、立ち止まり、お花見をします。至福の時です。手入れをしている方の愛を思います。

今日のあなた御元気ですか。

愛する、人、もの、自分、花、繋がりを、愛する事で、出てくる波動が変わります。家や家族を愛していると、外から見てわかります。けんかをしても後で仲直りをすると、とげとげした波動が消えます。

けんかはしないほうが宜しいです。怒鳴らないで、すんなり事が、収まればこんなに良い事はないのです。

花は静かに笑って、「私よ私よ」と自己主張していません。ただ存在して美しく感動をくれました。

それでは、またお会い致しましょう。






3月26日

(C)2005スタジオ ポプリ



静かな夕方の海でした。名画のような景色です。もう少し時間が経過すると、夕陽が見えます。毎日のように、海の様子が変わります。

あなたも、まわりも、あらゆることが、変化している事でしょう。変わらないことは、海はいつもある、船は浮かんでいる。それは変わりません。ただ、人のその時々での意識が、見方を大きく変えさせます。

今日のあなた御元気ですか。

今日のあなたは、良い気分でしょうか。

それでは、またお会い致しましょう。






3月25日

(C)2005スタジオ ポプリ



シンプルな花、ボカッと太陽に口をあけてのんびりしていました。きっと何にも考えてない時はこのように、ボーッとして、太陽に向いているのでしょう。

今日のあなた御元気ですか。

一日働いて、次の日も働いたら、その次の日は、太陽に向かってボカッとしましょう。疲れや、やりすぎの力が抜けるでしょう。花が教えてくれます。

人生60歳も過ぎますと、ソロソロ、裏側に廻らねばなるますまい、なれどまだ育たんわー。なかなか育たんのですが、先は有能です。

島嵐 夜半に聞く、雷鳴のすごさ、朝起きて裏庭に溜まった水の量に驚いた。
海はあふれないから良いんね。裏庭になったパパイヤの実を切ったら、きゅうりみたいでした。刻んで塩を振ってパパイヤもみにして食べたら美味しかった。熟れると甘い果物になるらしい。ちょっと早く食べ過ぎました。

それでは、またお会い致しましょう。






3月24日

(C)2005スタジオ ポプリ



鳳凰のような雲を見ました。一瞬の後、鳳凰の雲はちぎれて飛んで行きました。一瞬輝いた雲は、美しい記憶になりました。

今日のあなた御元気ですか。

あなたの中の美しい記憶は、しっかりとあなたの中で、記憶してください。一瞬の輝きは人生の中で、何度もあります。その記憶をしっかりと蓄えましょう。

すると、あなたが仮に人生の中で、トラブルが起きていたとしましょう。また天変地異に出会って、われを失った時にその輝きが、細胞の中より噴出いたします。そしてあなたを助け、周りの人を助けるでしょう。輝きは、後になって役に立ちます。

今のあなた輝いていますね。その記憶をとどめます。有効チケットになります。

それでは、またお会い致しましょう。






3月22日

(C)2005スタジオ ポプリ



素晴らしい光景を見ました。白いマストの船は何を目指して旅に出る。夢、冒険、宝物それとも恋の物語

今日のあなた御元気ですか。

あなたはもっと輝いてよいのです。終わったことを悔やまずに、明るく生きて下さい。

今日は、こんな事がありました、本当はもっとアカデミックな事をお話しようとしていたのですが。

ポテンシアに24歳位の、一見立派な若者が来ました。希望でネックレスとブレスレットを作りました。その場でブレスレットを身につけてもらいました。これはポテンシア流です。するとお金がないので、夕方もう一度来ますからといって、ブレスレットを身に着けて帰りました。

夕方その青年が又来てくれたので、当然代金は、お支払いしてくれると思い、ネックレスの配列しておいたパーツを繋げました。ポテンシアでは、ヒーラーズアイテムと呼んでいる20ミリ玉の玉です。水での浄化を指導させていただいて、首にかけてもらいました。スーッとして、気持ちが良いと言います。色々抱えている問題について、解決できると喜んだのであります。これもポテンシア流です。

すると財布を開けて、中華民国のお札が、びっしりと入っている札入れを見せて、「この金しかない」と言うのです。「それでは困ります」と言いました。すると金色の時計を出して、これで支払うと言います。「困ります。お代金で支払って下さい、またはカードでお願い致します。」と言いましたら、「明日個人セッションをして欲しいその時支払う」と言いましたので、お金を支払わなければ、引き受けませんと、強く言いました。

ポテンシアでは、一度その人に身に付けたものは、お返しを受取りません、気が入るからです。むしろ海に帰した方が良いです。色々のからみが、そのお客とあったのですが、結局身に着けて帰ってしまいました。明日来るといって。

法律によると、債務不履行という条文だそうですが、その人がよいコンデショになればの願いで作るのにだまされたようで、悔しいです。八重山弁のイントネーションが分からないので、何度も確認しながら作ったのにですが。

然し私はその人の為に、「お金をきちんと支払いなさい」と、いい続けるけるでしょう。「恩が重なって、人からエネルギーを奪うだけでは、身を滅ぼすから払いなさい」と、去っていく若者に、言葉を投げつけました。

12万円のお金は大きいお金です。家賃、支払い、銀行への返済、その他諸々の費用を捻出すべく、明るく働くのです。個人セッションも、すぴこんも、テーチャーズスクールも、私に入ってくるメッセージをお伝えし仕事をしているのです。お金は、日本ばかりでなく、世界を廻るのです。お金をいただくことは、大切な仕事の結果なのであります。

何だか悔しくて、人の良い気の良い私達は、逆に人に悪い事を許してしまったのだからと自分に悔しい思いをしました。私はその人に支払いなさいと言い続けるでしょう。

ほんとの愛は、優しさだけではありませんから。

あなたは人に迷惑を掛けていませんね。

それでは、またお会い致しましょう。






3月20日

(C)2005スタジオ ポプリ



花を見ると心和みます。ふと花を見やると、その空間には、清らかな気が存在します。通りがかった道端の花と一体になる瞬間です。

今日のあなた御元気ですか。

ワークショップがありました。良いワークショップでした。スタッフも修練の場として参加いたします。今日の石は、水晶でもペンのようにとがった物を使いました。さざれ石はルビーインソサイトです。

日々の原石にもアップしましたが、今日は、このペン状の水晶を使って、手のヒーリングをしました。指先からエネルギーをいれ込みます。皆の反応が強く出ます。咳き込みます。

マサコメゾット、指のチャクラヒーリングの開発です。次に、ルビーインソサイトを爪に乗せてみて、ヒーリングを行いました。それぞれが異なる反応をし始めました、Tさんが突然涙を流し始めました。滞っていた何にものかが石の反応と、石の色から来る反応が心の奥に響きました。

爪ヒーリングは、とても心地よいです。痛みも感じます。爪ヒーリングの開発です。あなたも手持ちの石で、強く反応する石を使って、手のヒーリングをしてみて下さい、手には沢山のチャクラと、経絡がありますので、自分の場所を探すことです。経絡はあくまで肉体上を指し、チャクラは、肉体だけにとどまらず、オーラーと密接な関係を持ち、さらに広がっていきますと、私は思います。

パードンのクリスタルボウルの響きは、天才的なものがあります。しかし修練を積まないといけませんでしょう。修練とは自分を磨く事に他ならないからです。その修練とは、レッスンも、さることながら、生き方や生活そのものを指します。その正しい生き方、または、魂本来の生き方をすると、過去世も、未来世も変わってきます、修練は良い人生を獲得いたします。

何かに出会い、その中の良いものに反応するのは、あなたの才能です。そして皆持っているものです。目覚めよあなたの才能が。

それでは、またお会い致しましょう。






3月19日

(C)2005スタジオ ポプリ



三人寄れば、文殊の知恵、三角形パワー図形、二人より三人、三者会談、三本の矢、アッチこっち見る視線は異なっていても、三人は仲良しこよし、指きりげんまん、嘘ついたのだーあれ。こればっかし。

今日のあなた御元気ですか。

石垣島の、この不思議な頂上は、パラグライダーの飛ぶ明石です。稜線のすぐ向こう側は、断崖になっていて、パラグライダーが太平洋に向かって大ジャンプします。景色は雄大です。

断崖は、怖いので1メートルほど下がって覗き込みました。イカロスの羽をつけて、見事飛ぶ勇気ある人には、残念ながら会えませんでした。風に吹き飛ばされないように、大地にしっかり足を着けながら下ったのであります。この強風の日にこの断崖に来るなんて、三人は文殊の知恵者でなくて、単なる野次馬なのです。

体中が寒くなる風に当てられて、それでも何だか大笑いしながら帰りました。山ノ神が「笑え笑え」と言ったのかもしれません。

それでは、またお会い致しましょう。







3月18日

(C)2005スタジオ ポプリ



今日は、風が強くて、リーフの外は波が高いから、漁に出られないのだそうです。イカを獲りに漁に出るそうなのですが、そのイカも両手を広げて、この位だと教えてくれました。

ここ石垣島より120マイルほど外海に出て、漁をするそうですが、一人で漁に出て海の上で2泊するのだそうです。「運転席に座って寝るのですか。」と聞くと笑って「後ろに泊まる所があるよ」と指差しました。

「寂しくない」と聞いたら「慣れてるから」と言いました。黒潮に乗ると、大揺れで「酔いませんか」と聞くと「酒には酔うね」と言って又笑いました。潮焼けしてすごく良い顔をしていました。

夏場に向かっては、マグロやカジキを追いかけるそうです。お客さんを募集するそうですので、大釣りに興味のあるあなた、是非お出かけ下さい。船の装備もたいした物です。

海の男はちょっとシャイで、話し出すと優しくホットです。石垣島はいいねー。海の男がねー。私もあと30年ほど若かったらねー。

今日のあなた御元気ですか。

伴侶を求めたい方、石垣島の海の男がいいかもしれない。出会いは何処にあるかわかりません。是非お出かけ下さい。

それでは、またお会い致しましょう。






3月17日

(C)2005スタジオ ポプリ



海の中のめだかの学校です。こんなに小さな魚たちの、お母さんか学校の先生役か、少し大きめの魚がいて、小魚の周りをぐるぐる廻り、気を配っているのには感心して見ました。

小さくてもそれぞれ個性的な、ちび魚達の面倒は大変そうです。

今日のあなた御元気ですか。

個性的、人とは違っていること、何が、それは服装だったり、化粧だったり趣味だったり、考え方、生き方、行動、感じ方、意識のしかた、興味、それらは、仕事の中で生かされたり、生活の中で表されたりします。発明や発見を致します。

大人になって常識とのバランスが取れるようになると、生き生きと生かされるのですが、子供の時代、親から見た子供の個性は、あまり異なる時は受け入れられない事があります。

親自身に内在している自分に似て嫌悪感を示す事とはちがって、「みにくいあひる」の子の様に見えることがあります。しかし子供の持っている個性を大事に付き合い成長を楽しむ事で社会に有益な子供として成長いたします。

しかも、決してさじを投げない事が大切でしょう。例えばあと3週間待てば物事が見えてきたり、解決するであろう事が、待てない気持ちが強くなって放り出してはいけません。忍耐と、広さと、寛容さが必要でしょう。確立すると、あなたが一番個性的な人になると思います。

可愛いい小魚さん、海は広いな大きいな 楽しんでね

それでは、またお会い致しましょう。






3月16日

(C)2005スタジオ ポプリ



ふと見上げた夜の空は、それは美しい三日月夜でした。優しいオーラーを発しています。月自らが光を発している様に見えます。あなたも夜空を見上げて下さい。

今日のあなた御元気ですか。

石垣島に来る観光客が増えてきました。良いシーズンだからでしょう。泡盛をたんと召し上がった酔客が夜遅くまで楽しげにストームしているようです。

バイト探しの若者達が、本土からやってきました。広大な土地の中に大きな木々を持ち、その中で古布を使って、創作民芸をされている素晴らしい女性を知りました。コツコツと彫銀されながら、お店を持っている若い女性を知りました。石垣島は深くてアートです。

木から発する良い香り 島風 エメラルドグリーンの海 花達に惹かれるように来るのだね。8年後には、大型ジャンボ飛行場が完成するらしいのですが、のんびりとしたリズムは、少なくなるのかな。

今日も良い風が吹きました。

それでは、またお会い致しましょう。 

日々の原石コーナー面白くなっています。ご覧下さい。まだまだ続々あがりますのでご覧下さい。ラリマーのチョウカーなどもお見せいたします。乞うご期待。






3月14日

(C)2005スタジオ ポプリ



石垣市は、いずれ竹富町(竹富島、西表島、波照間島)と合併して八重山市となるようです。石垣は島ですから、荷物は、大半が貨物船で来ます。ポテンシアの荷物もこのコンテナで来ましたねーと、思い出しています。

海運会社は有村海運、琉球海運,他の海運業社があります。港近くにはこうして沢山のコンテナが積まれて出船を待ちます。馬や牛を入れるコンテナもあります。

どの荷物が運ばれてきて、又遠くへ運ばれるのでしょうか。荷物待ちのコンテナ達です。

今日のあなた御元気ですか。

あなたも順番を待っていることもありましょう。待っている内に、何かが変わったり、必要なくなったり、もっと良い条件があったりと、待つことは大切です。生涯待ち続けることがあったとしても、来世でかなう事もあります。パッと決まることと、待つことと両方あるようです。

あなたは今どちらかな、パッと決める時でしょうか。じっと待つ時でしょうか。

それでは、またお会い致しましょう。






3月13日

(C)2005スタジオ ポプリ



八重山そばです。小盛300円です。シンプルで美味しいです。小腹が空いた時や、紳士は泡盛の後にちょっと召し上がると、なかなか良いそばのようです。

あなたも召し上がったら、美味しいなあと思うことでしょう。

今日のあなた御元気ですか。

土地の美味しい物を大切に伝統食として守っている人が、どの地にも多くおられます。伝統食を守ることは良い事です。

あなたのお宅でも伝統行事や、そのことに関連した食文化があることでしょう。大切に守る事にいたしましょう。私は、母譲りの、白菜漬と黒豆でしょうか。

それではまたお会い致しましょう。






3月12日

(C)2005スタジオ ポプリ



デイゴの花が咲き始めました。真っ赤に咲くデイゴの花は、沖縄県の花です。台風が多い年には、沢山咲くそうです。去年はとても美しく沢山咲きました。今年ははどうでしょうか。

今日のあなた御元気ですか。

このところ個人セッションが続きましたので、今日はお休みにして、一日ごろごろと寝ていました。最近めずらしいです。疲れたら良く寝ましょう。

一日雨が降っていたので、良く寝ましたまた引き続き寝ます。

それでは、またお会い致しましょう。

星博士のコーナーは別になりました、星博士のもお読み下さい






3月11日

(C)2005スタジオ ポプリ



竹富島屋外ワークは、ブーゲンビリアの咲く中で行われました。ブーゲンビリアは美しく痛い棘を持っています。塀にブーゲンビリアはふさわしいのですが、竹富島は平和な島ですので、台風よけの為に塀があります。

今日のあなた御元気ですか。

思わぬ突然の不幸に見舞われ残された人は、なぜなんだろうと悲しむなかれ、終わったことを追うことなかれ、出合った事を素晴らしき思い出に
して、これからのあなたを生き抜きましょう。

竹富島の風も出会った青年の優しく唄い弾く三線を聞きながら、ゆったりとした時間が流れていきました。あなたは必ずリセットされて、今日より何かが変化していく事でしょう、より良く。

それでは、またお会い致しましょう。






3月10日

(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ


ちょうちょ ちょうちょ 花の蜜を吸っている 春になったのだね 忘れずに春が来る。

不運だったあなたに春が来る。不運の人生が蝶の訪れと共に幸運になります。その事を信じましょう。

今日のあなた御元気ですか。

島は観光客が多くなっています。季節はそう暑くなく、観光には絶好です。何処の観光地にも人が溢れています。しかし海水は、人がいようがいまいが青く透明に澄んでいました。

石垣の島へおいでよ。あなたを、青い海 島の風 白い砂浜にご案内します。自然を見ながらあなたに語りかけます。

石垣にいらっしゃいませ。一緒に島を廻りましょう。たくさんの存在が、あなたに語りかけます。時には私の口を借りてお伝えします。

今日も美しい海でした。

それでは、またお会い致しましょう。






3月9日

(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ



海の底が見える位、澄んだ海です。大きなタンクが漁礁となって小さな魚の群れを寄せます。

朝の港は、お母さんの懐に入っているような、魚の群れでした。青年が釣り糸をたれていました。

何が釣れますかと訪ねますと、グルクンは煮魚、焼き魚に、ガーラーは刺身が良いとのこと、下の写真は、ダソと言ってサヨリの仲間だそうです。

あまり美味しくはないと聞きました。しかし南の魚は美しく飽かず眺めます。魚はやがて泳ぎをやめて、ジット動かなくなりましたジョウズに浮かんでいます。魚は海の中で瞑想をしているのでしょうか。

青年は、9ヶ月前に石垣市にやってきたそうです。看護のお仕事をされ休日の日は、こうして釣りを楽しむそうです。親切な青年は爽やかに笑いました。

朝の40分ぐらいの散歩が、爽やかな青年と、美しい魚に出会って、とてもハッピーでした。

今日のあなた御元気ですか。

あなたも今日は、ハッピーな日になりますよ。

それでは、またお会い致しましょう。






3月7日

(C)2005スタジオ ポプリ



時には静かな海を見ながら、瞑想をして下さい。





         ☆






今日のあなた御元気ですか。

それでは、またお会い致しましょう。






3月6日

(C)2005スタジオ ポプリ



石垣空港に戻ったら、コスモスの花が「お帰り」と言ってニッコリと笑いました。東京は4度でしたが、石垣は14度でした。薄着になった為か石垣に降りた時の方が寒く感じました。

空港に迎えに来たパードンが「寒い寒い」と言って、キルテングジャンバーを着込んでいたので思わず、笑ってしまいました。

海水が、10度を切ると、熱帯魚が浮かんでしまいます。石垣在住の人は、10度ですごく寒く感じるのだそうです。体感温度は住む場所によって大きく変わります。

今日のあなた御元気ですか。

機内はシニアの団体の人達で満席でした。東京直行便で、ここまで満席は初めてです。小さな飛行機の中はワイワイしていました。シニアの人達はすごくお元気です。農協の団体かと思います。農業の間の骨休めなのでしょう、土と共に生きている人は元気で楽しい旅です。

機内の琉球日報新聞によると、石垣市の施設利用料金が高くなって市民が反対をしていると記事がありました。市役所の人たちの給料が、5パーセント少なくなっていたのが、元に戻されたのに、施設使用料金が高くなったことでだそうです。年間の赤字を工夫で、埋めなければなるますまい。

私達は、現実の中で絶えず工夫して、やっていくのが良い事です。昨日の方法や理屈が、今日は変化します。変化のキャッチは絶えず、アンテナを張って、先取りしていきましょう。あなたのサイキックな力は社会が、必要としていますから。

それでは、またお会い致しましょう。






3月5日

(C)2005スタジオ ポプリ



青空のくっきりと出た、良い天気の日でした。お天気は、毎日毎日変わります、毎日毎日色々の事があリます。しかし何があっても、心の中は、中庸でいましょう。また中庸でいようと願っていると、そのようになります。

今日のあなた御元気ですか。

歯の治療をしたら、食事の時に、頬肉をかじってしまうみたいです。口の中がゆがんだかな。それで食事に中華餡饅頭を食べてみたところ、するすると食べられました。中華饅頭や餡饅頭は、歯のない人や、口の中がゆがんでしまった感じのする人にとっては、ご馳走なんだなと思いました。

東京の 青空を見ながら 饅頭食べる

健康な歯をお持ちのあなたお幸せです。

それでは、またお会い致しましょう。






3月4日

(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ



昨日と一変して雪が降ってきました。街の景色が変わります。滑らないように注意、足のクッションを利用してソロソロと歩きます。車の流れもゆっくりでした。

沖縄県地方が、何日間か厚い雲に覆われていましたが、こちら関東地方に気流が流れて雪を降らせるのでしょう。

今日のあなた御元気ですか。

雪国は家屋が倒壊したり、雪かき等で大変です。しかし雪国と違って首都圏は雪に弱いです。雪の被害はありませんでしたか。

あなたも雪の中で仕事でしたね。通勤には足を滑らしませんように。ソロソロと。

それでは、またお会い致しましょう。






3月3日

(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ



東京青山、風は寒いのですが陽だまりは、温かいのでした。石垣島の朝夕の雨模様と違いますが、マスクをした人が目立つのできっと、花粉かなと思ったら、くしゃみが出ました。

今日のあなた御元気ですか。

関東地方は、今日から雪が降るようです。又明日、青山まで行かなければなりまませんので、天気予報のニュースを気にして見ました。

陶器屋さんのショウウインドーに飾られた、お雛様を見て、ひな祭りのお節句なのだと、思い出しました。季節は変化しています。日めくりカレンダーはどんどんめくられて、桃の節句なのですね。

娘さんのためにお雛様を飾られた人も有るでしょう。しまうのは大変かもしれませんが、小さな子供達ですから、心をこめて季節の行事を行いましょう。

あなたの子供の頃、お雛様の思い出も沢山あるでしょうか。季節の行事の日に、去った家族や、遠くの家族を思い出してください。思い出すことでつながっていきます。楽しい思い出として、膨らんでいきますから。

青山には、ずっとお世話になっている、歯医者さんがいます。姉と同じ年です。こちらに来ると合間を見ては歯医者さんに行きます。歯は自然治癒できませんので、姉も姉の家族も、皆同じ歯医者さんに行きます。

小学生の頃、学校の歯科検診で保健所に行き、麻酔なしで歯を抜かれて以来、かなりの歯医者嫌いになりました。それは大人になっても、ずっと続きました。ある時姉から青山の歯医者さんを紹介されて、歯医者さんに対する不安感が取り除かれました。

山羊座生まれの私は、歯が弱く、然し何事もやりぬく強さも貰いました。あなたも弱さと強さがありますからね。弱さは、フォローし合い、強さは、人のお役に立てましょう。

それでは、またお会い致しましょう。






3月2日

(C)2005スタジオ ポプリ



港は、相変わらずに活気がありました。海を見て育ちましたので、潮の香りで、お天気や風の具合がわかります。石垣と東京湾とでは、潮が違います。

今日のあなた御元気ですか。

このような事が合った時、あなたはどうしますか、あることが思うにまかせなく、人が間に重なって入ることで、物事が複雑になり、解決が簡単にいかなくなったとしたら。

その問題から手を引くこと、その問題の、原点に立ち返って軌道を修正する事、決して放っておいて、時の解決を待つことをしませんように。軌道修正しないと、衛星も地球の周りから外れてしまうからです。

国レベルでもそうです。話がくるくると変わってきたら、国の姿勢を、はっきりさせ、軌道を修正する事が必須です。

それでは、またお会い致しましょう。






3月1日

(C)2005スタジオ ポプリ



青い空を飛びました。エンゼルみたいな青い空でした。光りは遠くからも窓ガラスも越えて届きます。

その光りはあなたを忘れていません、あなたに届いています。3月の月に入ったら、ブルーのイメージを追いましょう。ブルーはあなたの深い所の愛です。

黒潮のブルーです。中島みゆきのぶっきらぼーの歌に、深い愛を感じるようにブルーはあなたの中に入っていきました。

今日のあなた御元気ですか。

時には、ブルーのドレスを着ましょうか、ブルーのアクセサリーをつけましょうか。それともブルーのカクテルでも飲みましょうか。あなたはどうなさる。

それでは、またお会い致しましょう。