1月|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|




1月31日

(C)2005スタジオ ポプリ


石垣島の、砂糖キビ畑の穂は、背高く人を隠します。戦争中、砂糖キビ畑に隠れて難を逃れた人達がいます。砂糖キビの穂はただ、強い風に吹かれていました。

顔の皺が深く刻まれたおばあちゃんが、こう言いました。ワシらは、宮古島から来た、戦争の後、ずっと砂糖キビ畑にいた。深い皺は、直射日光の下で働いていたアカシです。今は幸せだとの言葉を聞いて嬉しいのでした。

時は過ぎて行きます。今日けんかした友も明日は仲良くなるでしょう。今日縁を切られた友人とは、明日つながるでしょう。また死が引き離しても、明日、いいぇ、来世に出会うでしょう。楽しんで待ちましょう。

今日のあなた御元気ですか。

それでは、またお会い致しましょう。






1月30日

(C)2005スタジオ ポプリ


石垣島は、市街地はコンパクトですから、生活は便利ではありますが、市街地から突然牧場や、砂糖キビ畑が現れます。馬が突然走ってきたのには、ビックリしましたが、紐が付いていました。きっとワンちゃんみたいに親しくしたかったのかもしれません。

今日のあなた御元気ですか。

クリスタルボウルの響きが始まると、鳥が飛んできます。チーチーと鳴いて、窓辺によって来ました。馬のそばで響かせたらどうかな、黒牛がいる牧場で響かせたらどうかな。リス牧場で響かせたらどうかな。ハンドクリスタルボウルを持っていって聞かせようと思います。

日はどんどんたちます。もうじき一月のカレンダーがめくられます。あなたにとっても一月は、忙しかったことでしょう。

それでは、またお会い致しましょう。






1月29日

(C)2005スタジオ ポプリ



  冬来たりなば 春遠からじ

季節は、冬でも春は必ず巡ってきます。今あなたが、冬の真っ最中であっても、運命の雪の下を温かな湧き水が流れ始めていますから、しばらくの雪解けまでを受け入れて下さい。

今日のあなた御元気ですか。

東京青山の花屋さんは、冬の中に春がありました。花屋さんの丹精を感じます。喜びの黄色の花々に呼ばれるようにして、中に入りました。さすが蝶々はまだ来ていませんでしたが、春でした。

お母様のお世話取りをされているあなた、人は、順番に送る者と、行く者になります。母子で深い縁で結ばれた事は、最大の幸せです。何があってもです。あなたに、ピンクの光りを届けよう。愛を感じるから。あなたに緑の光りを届けよう。癒されるから。あなたに黄色の光りを届けよう縁を喜ぶように、母子でめぐり合えたことを、幸せに感じるように。

あなたにもね。光りを届けよう。

それでは、またお会い致しましょう。

今日 石垣市民会館でワークショップ、13時15分から始まります。






1月28日

(C)2005スタジオ ポプリ



ズラリと並んだ先は、何があるのでしょうか。ずっと奥まで訪ねてみると、どうやらそこは、美味しい物があるらしい。庶民の夢、美味しい物が格安で食べられる。それも腹いっぱい、あ〜残念、時間が無かった。

人が並んでいると、何があるんだろうと思います。きっと良い物があるんだろうと。一瞬の幸せ間につつまれるのですね〜。馬鹿にめさるな。良きかな、良きかなな、事です。

今日のあなた御元気ですか。

飛行機内をキリッと歩くスチュアーデスさん、笑顔も化粧も美しく、教育が行き届いたサービスを受けるのも心地良いものです。

昨夜の飛行機は、良く揺れましたので、揺り篭に乗っているように良く寝ました。東京からの帰りは、ジェット気流と冬の北西からの風に逆らって飛ぶので、一時間以上余計に時間が掛かります。気流が悪くて飛行機が揺れだしたり、着陸が近づくと、スチュアーデスさんたちも着席します。ずっと立ちっぱなしでサービスをしていたので、ホッとする一瞬でしょう。

ふと目覚めると、斜め前に着席しているスチュアーデスさんが、体を崩して寝ていました。可愛かった。上司に見つかりませんように、みんな着席しているね。誰も言いつけませんように、アッ書いちゃってるね。内緒です。若い頃の私だったら、きっと横になって寝てます。

フッと崩した正直なあなたが素的です。

それでは、またお会い致しましょう。






1月27日

(C)2005スタジオ ポプリ



美しい物を見ました。きらめく星空、夕陽のシルエット、日を受けるステンドグラス。輝きが輝きを増し、心満たされます。あなたへの想い、水に浮かんだ花。

清らかな水音、朝日に照らされた窓ガラスのしずく、リンゴをむいている姉の手に母がいた。ショーウィンドーの中は光りがありました。

輝きが輝きを増して、広がっていきます。あなたから、あなたへと美しい輝きは、伝わっていきます。あなたもその間にいますね。

今日のあなた御元気ですか。

石垣島に、夜になって帰り着きました。温かくて着ているものを、次々と脱ぎました。竹の子をむくみたいです。羽田から那覇飛行場へ、そして石垣飛行場へと、街の明かりがどんどん暗くなって行きましたが、光が少なくなった分、星空が美しいのです。

ジェット気流が強くて、飛行機が揺れました。揺り篭に入っているみたいに良く寝ました。帰り着きましたので、眠りの続きを致します。

それでは、またお会い致しましょう。






1月26日

(C)2005スタジオ ポプリ


東京ベイは静かでした。東京で見る船は、モダンに見えます。潮風を感じながらココアが飲みたくなりました。モンブランンケーキがいいな。

今日のあなた御元気ですか。

人と何回も会って、交流すると、いろいろのことが分かります。また自分の事も知られます。理解しあうようになると良いのですが、また反対の別れもあります。そこで御用が終わったのですから、仕方がない事と、ポジティーブに考えましょう。

でないと、ズルズルした、しがらみの中で生きるからです。親しき仲にも礼儀ありで、長く付き合うには、それなりの努力と、一線を犯さない関係が大切です。あなたはどう思われますか。

それでは、またお会い致しましょう。






1月25日

(C)2005スタジオ ポプリ



お洒落な、CDレコード屋さんです。格好いいお兄さんが、静かに視聴していました。東京青山です。風は冷たく体が冷えました。石垣島で毛穴が開いていたのに、全身の、毛穴がキュントしぼんでしまったみたいです。視聴のために、ヘッドホーンを耳につけたら、ドーンダタダーと大きなリズムにびっくりしてしました。

今日のあなた御元気ですか。

20度近く温度が下がると、東京がやたら寒く感じます。今日は、宿に早く帰れたので、メールでなく都内の二人の姉には、長電話をしました。女姉妹は、ベチャベチャと話し、昔の共にすんでいた時代を思い出しました。

今まだあなたが、姉妹兄弟と一緒に住んでいたら、仲良く暮らしましょう。それは、皆いずれ、独立するからです。それまで、仲良く住みましょう。そんな事も後々楽しい思い出になるからです。歳をとった、姉妹兄弟は、なるべく多く会いましょう。

あなたもね。今日は、お宿で早く休みます。

   風寒し コートの襟を 立てるかな

それでは、またお会い致しましょう。






1月24日

(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ


雲に映った虹は丸かったのです。雲に虹の光輪が出来て、上空の飛行機から見た虹は、ミステリアスな丸い虹でした。

沖縄の海は、エメラルドグリーンでした。白いハンカチを沈めたら、エメラルドグリーンに染まって帰ってきます。

今日のあなた御元気ですか。

一ヶ月ぶりの東京羽田に着きました。室内や車内は暑いのですが、風は寒いです。それでも、羽田の青い空を見て嬉しかったのです。

あっという間に時がたち、少しずつ、答えが返ってきます。答えが返る前になんとなく答えがわかるようになります。

それを仕事に活かしましょう生活に活かしましょう。

それでは、またお会い致しましょう。







1月23日

(C)2005スタジオ ポプリ



今日は、10キロ、ハーフ21キロ、42,195キロ第3回石垣島マラソンが行われた日でした。みんな元気に走って行きます。何人かの人達は、堂々とお散歩で参加していました。ご近所誘い合わせての参加もあったことでしょう。楽しそうでした。沿道の人たちは、皆パチパチと、拍手をしました。

体育館から出発して、体育館に戻るコースですが、日ごろ、トレーニングしている人達は、先頭を切って、矢のごとくに走り抜けましたが、楽しんで走っている人が、本当に楽しそうでした。元気が何よりです。

今日のあなた御元気ですか。

参加するってすごく良いですね。見るほうも走るほうも。

   春日和 蝶々も共に 走ります

それでは、またお会い致しましょう。






1月22日

(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ
アメリカ流の掛け声で先導する消防隊員


(C)2005スタジオ ポプリ
オープンカーからTVカメラに向かって振り返る
ちゅらさんのオバーとミスユニーバース




今日の石垣島は、春そのものの温かさでした。桜草に似た花が、鉢いっぱいに咲き、気温は、23度でした。気持ちの良い爽やかな風です。聖火の行進があるので、応援して下さいと、前日にビラが配られました。拍手が聞こえてきましたので、、ポテンシアの外に出てみました。

すると、消防自動車のファイヤーマンたちが手拍子楽しく、先導してきました。その後を元気に、サポーターに支えられて、聖火のトーチを手に持った、少年が、少女達が、車椅子に乗ったり、支えられたりしながら、聖火の行進です。

歩道に出てきた人たちは、パチパチと手をたたき、聖火の行進を応援いたします。オープンカーも出て、ミスユニバース嬢と、ちゅらさんのオバア役の、女優さんが乗り賑やかに、一瞬のようにして通っていきました。スペシャルオリンピックス長野世界大会「500万人トーチラン」です。

今日のあなた御元気ですか。

この行進は、スペシャルオリンピックスの聖火行進です。知的発達障害のある人が、様々なオリンピック形式のスポーツ・トレーニングや競技会に年間を通じて参加できるようにすることにより、健康を増進し、勇気を示し、喜びを感じ、家族や他のアスリート、そして地域の人たちと能力、技術、友情を分かち合いスポーツ・トレーニング・プログラムに参加します。

知的発達障害のある人を「アスリート」と呼んでいます。スペシャルオリンピックスは、アスリートを中心にそのご家族とボランティアが一体となって活動を進めることにより、彼らの運動機能向上、身体的な発達促進ばかりでなく、チャレンジ精神や勇気を培い、目的達成の喜び、生きる喜びを共感、共有することを目指します。

スペシャルオリンピックスは1963年、故ケネディ大統領の妹ユニス・ケネディ・シュライバー夫人が自宅の庭を知的発達障害のある人たちに開放して開いたデイキャンプが始まりです。夫人には、「知的発達障害があっても、スポーツを心から楽しむチャンスが与えられるべきだ」との信念がありました。

SOの活動は、ジョセフ・P・ケネディ財団の支援のもと1968年に組織化され、「スペシャルオリンピックス」となり、全米をはじめ、世界へ広がっていき、1988年には、国際オリンピック委員会(IOC)と「オリンピック」の名称使用や相互の活動を認め合う議定書を交わしています。
競技会は、1969年シカゴで開催された全米大会を機に、夏季世界大会が始まり、ついで1977年から冬季世界大会も行われるようになり、オリンピックと同じようにそれぞれ4年毎に開催されています。

現在、150ヵ国以上が加盟し、約100万人のアスリートと75万人のボランティアが活動に参加しています。

スペシャルオリンピックス聖火リレー(国際法執行者トーチラン)とは
スペシャルオリンピックス(SO)では聖火リレーをトーチランと呼んでいます。1981年アメリカ・カンザス州の小さな町の警察署長がスペシャルオリンピックスの知名度の向上と資金集めのために、部下の警察官に呼びかけて行われたのが最初のトーチランです。今では他の法執行者(消防士、森林警備隊、刑務官等)も参加する国際法執行者トーチランとして現在に至っています。SO世界大会では世界各国の警察官、消防士等の法執行者とSOアスリートがチームを組み、ギリシャのアテネで採火された聖火をトーチランします。

2005年世界大会へ向けてたトーチランは、2004年夏から全国で始まりました。ボランティアにより自主的に計画され、スペシャルオリンピックスのアスリートとボランティア、サポーター、多くの協賛企業・団体の有志、そして、他の障害のある方々にもご参加いただき、全国の市町村で半年にわたり繰り広げられます。

トーチランはスペシャルオリンピックスの活動を日本中に広めると共に、各地区ごとに参加者から集める寄付金、トーチランTシャツやグッズの売り上げ収益、各企業からの広告収入や寄付金を世界大会の運営資金として調達することも大きな目的です。

「500万人トーチラン」の聖火は、SO日本の発祥の地である熊本・阿蘇で採火されました。その火は東京に運ばれ、全国の代表者に分火され、約半年に渡って全国を走り、2005年2月に長野で行われる2005年スペシャルオリンピクス冬季世界大会直前にアテネで採火された聖火と合体して一つになり、長野の開会式会場へと運ばれます。

と言うホームページでした。私も応援しながら熱いものが、胸にこみ上げてきた次第です。

    春の風、値千金 夢心地

それでは、またお会い致しましょう。






1月21日

(C)2005スタジオ ポプリ



今日は、夕方から日本最南端いしがき市民大学という看板の元、東京からいらした江川紹子さんの講演会を聞きに行きました。

オウム、地下鉄サリン事件、坂本弁護士一家の事件で、ジャーナリストであった、江川さんを知っていた事もありました。

小柄で、フレッシュな江川さんは現在でも、いろいろのジャンルの人や、草の根運動家に会い、お話を伺ってNHKの青春探検聞きたい少年少女の放送を通して取材されました。

オウム事件から現在の若者まで、群像を捉え、ご自身も体験された、自分が何をしたいか分からない時に、自分や取材された方はどんなに風にして生きたかを語られました。自分が何をやって良いか分からない、自分自身を生きるにはどうしたら良いか、色々の実例を通して話されました。

今日のあなた御元気ですか。

私のセッションや、メールや、遠隔セッションでも、自分が何をしたいのか分からない相談が多いのですが、自分が何をやって良いかわからないあなた、自分らしく生きたいが、どうしたら良いか分からないあなた、まず、今の現実の事をしていくと同時に、内なる自分に良く聞いて感じてみることです。

もしあなたが悩んでいたら、今だから聞けるのですからチャンスです。あなたが、今やっていることは違うなと思っても、未来の自分へのビジョンをしっかり見て、現実を真剣に生き、その事を続けたらそれで良いのです。これは何歳になっても同じです。その為のサポートとしてダウジングや、水晶瞑想もお勧めしております。

あなたは如何ですか。あなたは未来のビジョン見えてますね。

それでは、またお会い致しましょう。






1月20日

(C)2005スタジオ ポプリ



夕方になると、♪石やきいも、おいもおいもおいもだよ〜♪
と音楽を流しながら、焼き芋屋さんが来ます。今日は、夕ご飯が早く済んだので、丁度一腹すいた頃の時間でした。お芋を買いました。アツアツで、とても美味しかったです。

今日のあなた御元気ですか。

今日は大寒の日です。こちら石垣島では、薄手のセーター一枚ぐらいで外出できます。しかし風が強く吹くと上着を一枚着るようです。

ポテンシアの斜め前に銀行がありますので、用事の車が、通りいっぱいに駐車して、その車に、パトカーが来て、どんどんチョークで線を描いていきます。追いかっけこと、にげっこ、ドッカーターとフーガーです。

街中は、小さな地域ですので、パトロールカーが良く来ます。郵便配達も朝夕来ます。車は、ゆっくり走ります。石垣島は、何だかのんびりとした冬です。島全体がのんびりーした優しい冬です。雨っぽいのんびりーした、石垣島も良いもんですよ。焼き芋でも食べながら、あなたと、お話しましょう。

それでは、またお会い致しましょう。






1月18日

(C)2005スタジオ ポプリ



今日は、お天気も良く、花々が嬉しそうでした。パッと開いた花の美しさは、格別でした。見る人も嬉しいのです。沖縄本島では、すでに桜の花祭りが行われました。一日、格別良い日があると、それまでの辛い日々は消えて行きます。

今日のあなた御元気ですか。

今年は、広島県で、年賀状の抽選会が行われたようです。頂いた年賀葉書を見たら、今年は5組も切手が当たっていました。早速、郵便局に交換に行きました。干支の鶏のデザインが可愛い切手です。あなたもごらんになりましたか。私は切手以外は、当たったことはありませんが、役に立つ切手は、嬉しいのです。

くじ運に強い人がいます。姉は、くじ運が強いのです。自転車を当ててきた時は、家族総出で喜びました。宝くじも、昔昔10万円も引き当てて、皆で「すごいね」と、言った事がありました。私は子供の頃から、何も当たりませんでした。何も当たらないので、あまり期待せずでした。しかし、今年の年賀葉書で切手が5組も当たったのですから、当たった事が楽しいのでした。

あなたのところに、届いた年賀葉書も、もしかしてすごいのが当たっているかもしれませんよ。郵便の年賀葉書のホームページをご確認ください。当たったらあなたは、ラッキーと思いましょう。何も当たらなくとも、ラッキーと思いましょう。

それでは、またお会い致しましょう。






1月17日

(C)2005スタジオ ポプリ



一見戦場みたいなところで、何をしているかと不思議に思われるでしょう。焚き火の前で、暖を取っています。車の定期点検に行ったら少し待つようでしたので、そこら辺を散歩していた所、材木屋さんの作業所があって、木の破片を燃やしていましたので、当たらせて貰いました。

木のよい香りと、ここしばらく石垣島も、雨で寒かった事で、体が冷えているなと感じていました。お蔭様ですっかり温まり、良いヒーリングをしました。材木屋の親父さんと、四方山話をし、焚き火のそばの畑のキャベツを頂いてきました。何だかすごく得したような気分でした。

今日のあなた御元気ですか。

接した人とは、いろいろと話をするようにしています。自分のことを、あるところまで話すと、皆さん親切に教えてくれます。教えてくれた事を受け入れます。以前の私にとっては、考えられなかった事です。仕事以外は、口下手な性格であったのですが、石垣島が私を変えたみたいです。

私も、こちら石垣島の女性みたいになるのかしら。石垣島の女性は、強いです。出生率も日本一なら、離婚率も日本一です。長命率も、日本一です。小学生のマーチングバンドが、日本一でありますし、フランスまで行って、世界一になった実績もあるそうです。

ちなみに男性は、私が拝見するに、良い人が多いなと思います、お酒もお好きかな。そして失業率も日本一なのだそうです。女性の頑張りと、良い人の男性が島を支えているのですね。材木作業所の旦那さんに、「また当たらせてね」と言って、自動車修理工場へと急ぎました。

それでは、またお会い致しましょう。






1月16日

(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ


東シナ海側の、海の冬は、中国大陸からの風が、リーフを越えて、大きな波を起こさせます。強い風は、ゴーゴーとうねり、何物も寄付けない強さです。丘の上から望むと美しさの中に、恐怖を覚えます。波も、草も木も風に押されていました。

アー。人生とは、何と不思議なことでしょうか。大きな天のお玉で、ポンとすくい上げられて、ここ石垣島にポンと置かれたような感覚です。何ゆえに、お玉ですくい上げられたのかと、、強い風の中で、人生の不思議を思うのでありました。

ゴーゴーと吹く風よ、伝えておくれ。あなたの幸せを願っているよと。ゴーゴーと吹く風よ教えてあげておくれ、人生は楽しいものだってことを。何が起こるか分からないけれども、何があっても楽しいよと。

風はなおいっそう激しくなって、吹き飛んでいきました。

今日のあなた御元気ですか。

東北地方では、雪や風が強くなるとのこと、しかしやがてその風も去るでしょう。

それでは、またお会い致しましょう。






1月15日

(C)2005スタジオ ポプリ



ポテンシアから6キロぐらい行った、石垣島の太平洋側の湾は、大きな引き潮でした。ここまで、干潟になるのを見たのは初めてです。

昨夜見上げた空は半月ですから、小潮なのですが、随分と広く大きく干潟が広がって見えました。満月の夜は、どんなに干潟が広がるかと、興味が湧きます。

そんな時、魚や貝や、カニたちや、その外の海の生き物は、どうしてるのでしょうか。人魚がいたらどうするのかな。

東京芝浦の干潮は、14時21分頃でした。石垣では夕方5時過ぎでした。東京芝浦のサンセットを調べてみると16時51分です。石垣島のサンセットは、18時16分ですので、石垣島と東京では、1時間25分の時差がある事になります。それでは、北海道根室ではどうかというと、サンセットが16時7分でしたので、2時間9分の時差です、と改めて石垣島が遠距離にあることを思いました。

石垣島の太陽が昇るのは、7時28分でした。東京芝浦では、6時49分でした。こちらで、6時頃起きても真っ暗で、怖くて散歩できませんので、また寝ます。石垣島の人は、夜遅く朝遅いのです。

夏休みなど、夜11時頃5〜6歳ぐらいの子が、三輪車に乗って、家の周りで遊んでいるのにはビックリしました。昼暑く、お昼寝が長かったのかしらと、思いましたが、時差のせいもあるのでしょう。時差タイムを設けたほうが良いのでしょうが、日本中が混乱しますものね。アメリカは、4つのタイムゾーンに分けられているとか(ハワイとアラスカは、入っていません。入れると6つのゾーンになります。)日本でも時差を設けたらどうなるのかな。

きょうのあなたお元気ですか。

あなたの朝は、お陽様が昇っていますか。今日こちら石垣島は、お天気になりましたので、あなたの住んでいる所は、雨や雪の後、必ずやお天気になりますね。先は明るいですよ。

それでは、またお会い致しましょう。






1月14日

(C)2005スタジオ ポプリ


雨の朝でした。洗濯物が乾かないので、ポテンシアの近くにあるコインランドリーの乾燥機を使ったところ、よく乾くので、これは便利とばかり、溜まっていた洗濯物を、何回か往復して、全部パリッと乾燥出来て嬉しくなりました。

今朝、ゴミを出そうと思ったら、ポテンシアの前の市役所通りには、ゴミ袋が何処にも出ていませんでした。「あらっ収集車が、もう行ってしまったのね」と思いました。

コインランドリーに、雨まじりの中を走って行った所、その道、自由が丘通りは、まだ未回収のゴミ袋があちらこちらに置いてありましたので、そこに持っていったら、その家のおばさんに、凄く怒られました。

私は「御免なさい」と謝りました。収集車が行ってしまったことを話しました。するとおばさんは「市役所通りは、まだ回収されていないで、ゴミ袋はまだ置いてある」と、言われます。確かに、市役所通りの五軒ほど離れたところに、ゴミ袋が置いてあります。

「アラッ本当だ、ごめんなさいね、私の間違いでした。」と、さらに謝りますと、やっとニコリと笑ってくれたので、ホッとして、2つのゴミ袋を持ち帰り、ポテンシアの前の道路に置きました。石垣市では、ゴミ置き場はありません、皆さん家の前辺りの、道路と歩道の境に起きます。

朝の大失敗でした。ドタバタ走ったので、暑い朝になりました。

今日のあなた御元気ですか。

午後から突然、東の風がドラマチックにゴーッと吹き出しました。曇りの雲は、アッと言う間に何処かへ飛んでいきました。凄い風の力でした。しかし夕方には、また何処からともなく黒い雲が、空を覆いました。石垣島の冬は雨季なのかもしれません。強い雨でなく優しい雨の雨季です。このように優しく降る雨を、私は初めて知りました。

それでは、またお会い致しましょう。






1月13日

(C)2005スタジオ ポプリ


その名はミス プテロイス、優雅な肢体をエメラルド色の海に浮かべて、セレブな人みたいになって、微笑みを浮かべています。

プテロイスは、実は怖い魚の名前であります。俗称ライオンフィッシュの名前があるように、雄ライオンのようなフサフサとした背びれを持ち背びれの中には、強烈な毒がありますので、大変に危険な魚のようです。

セレブな女性も、もしかして、にっこり微笑むその中に猛毒が含まれて、殿方を痺れさせてしまうかも知れません。

この魚は、小魚たちが寄ってくると、大きな口が付け根まで避けて、ワーと飲み込んでしまう辺り、一時はやった口裂け女の「わたしきれい」なんて言う前に、飲み込んでしまうのですね。まずは、海の中で、出会ったら、避けたほうが良いようです。

今日のあなた御元気ですか。

姿は優雅でも、決してプテロイスみたいになりませんように。プテロイスは、海の中でだけ通用しますから。

今日も石垣島は雨でした。あなたのところは、どんな天気でしたでしょうか。どんな天気でも自分の気持ちを、上手く刻んであげて、その日を楽しく送りましょう。お買い物の時、ついついウォークマンのイヤホーンをつけたまま、お買い物に出たら、大きな声で耳元で、「いくらですよ」と言われてしまいました。補聴器と間違えられたみたい。

それでは、またお会い致しましょう。






1月12日

A (C)2005スタジオ ポプリ


C (C)2005スタジオ ポプリ


@ (C)2005スタジオ ポプリ 
      

B (C)2005スタジオ ポプリ

冬の石垣島は、今日は曇り日で、静かで、観光客もあまりいず、何だか寂しい気分もしたので、せめて写真をずらりと並べて、賑やかに楽しみましょうと、あれこれ写した写真をお見せしました。さて本日の写真はどれでしょうか。@ツインの木でしょうか。Aホテルのテーブルの花でしょうか。B蝶々でしょうか。C海と船でしょうか。

今日のあなた御元気ですか。

C番の海と船、を選んだあなたは、当りです。曇った日でも、埠頭の海は、エメラルドグリーン色をしていました。@番のツインの木を選んだあなたは、なんとなく、孤独感を楽しんで、一人旅をしたいだなんて、思っていませんでしたか。A番目のホテルのテーブル花を選んだあなたは、今は現実を片付けるのに、必死になっているかと思います。B番目の蝶々を選んだあなたは、恋人と出会いたいなあと、思っているのではないでしょうか。
以上、フォトグラフ占いでした。

でもなんでも、あなたがこの写真を楽しんでくださると、嬉しいのであります。

冬 フユ ふゆ なんですね。

それでは、またお会い致しましょう。






1月11日

(C)2005スタジオ ポプリ



石垣島に、こんなにりんごが並んで、見るだけでも嬉しいです。3個一袋で590円ぐらいです。おいしそうなので3個買いました。焼いても、そのままでも美味しいリンゴは、大好きです。甘い香りがツーンとしました。

今日のあなた御元気ですか。

石垣島に来るのに安いツアーがあると、娘の出産の手伝いに行った、15日まで、アメリカにいる姉からメールが入りました。インターネットは、世界を繋げます。

こちら石垣島から東京に行くホテルパックは、6万円チョットです。1月24日より27日まで、東京にいきます。東京で何か御用の方は、ご連絡下さい。石垣島は、今は、台風とは違うやさしい雨の日が多いです。気温も、17度から20度ぐらいです。29日の土曜日のワークショップお出かけになりませんか。竹富島や、西表島に行かれての帰りに、ワークショップなどもお勧めします。年末年始休めなかった方への、お勧めパックかなと思います。

今の時期、観光客は、あまりいません。いても、デラックスなホテルで、楽しむ方がいますが、メチャクチャ高いのですね〜。あなたならどちらを選びますかしらん。

それではまたお会致しましょう。






1月10日

(C)2005スタジオ ポプリ



一粒でなく、これだけ沢山の実が、寄り集まっていると、あまりにも大きくてビックリ致しました。実から強いパワーを発します。大きな存在感でした。通りすがりでしたが、足がその場で止まりました。重さに耐える幹がありました。

今日のあなた御元気ですか。

何か行う時、仲間でまとまったり、親戚が、助け合ったり、友人で力を出しあう事って凄く強くなると思います。単独は、力が弱くなります。しかし人ですから、そのことが、楽しく済んだり、何か行事が終わったらば、自分自身に戻りましょう。

単独になる事、そのことも御互いに了解し合わないと、何時もベッタリと、共依存になってしまいます。しかし、人とつながることは、日ごろの自分の生き方が、大切でしょう。自分の都合の良いように、人は動いてはくれませんから。

石垣島は今日も雨交じりの天気でした。あなたの住んでるところは、どうですか、お天気でしたか、それとも雪でしたか。日本列島は長いから、雪から、雨までありますね。

それはまたお会い致しましょう。






1月9日

(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ


雨に煙る石垣埠頭です。この雨は、北の国に行って、雪となって降るのでしょう。誰もいない石垣埠頭でした。

今日のあなた御元気ですか。

考える事が次々と、ネガティブな想像ばかりの時があります。悪い予感ばかり持ってしまっては、悪い事しか待っていません。そんな自分に気がつきましょう。誰しもあることです。

そんな時には、エイ!とばかりに、柔道のやわらちゃんみたいに、足でスクってひっくり返しましょう。かなりパワーがいります。精神パワーが必要です。

年末年始の、なんとなく忙しかった日から数日が過ぎました。年末、アメリカで出産した姪へのお祝いの手紙や、延び延びとなっていた、仕事以外の用向きの手紙など、落ち着いて書く事ができて、ホッとしました。

書く事は、心が落ち着きます。コツコツと、鉛筆を削っては何か書いていた、学生時代を思い出しました。正月も過ぎて、餅を焼いたのか、誰かが「お餅焼けたよ」と二階に向かって言う声が懐かしく思い出されました。旧い話です。

人は瞬間のことを鮮明に音や、映像や、臭いや、感覚で覚えているようです。それは、来世まで記憶されるのかもしれません。

それでは、またお会い致しましょう。






1月8日

(C)2005スタジオ ポプリ



今の季節夜になると、石垣島は、よく雨が降ります。鉄筋コンクリートに降る雨の音を聴くと、色々のメロデーを奏でます。ポツンポツン。トントントン。ポーツン。トントン

雨雨リズムです。雪はどんな音で降るのでしょう。南の国の子供達は、雪の降る音を知りません。雪が降る時は、風も強いから、ゴーゴー。ドサンドサンかな、南の国の子供は思います。

今日のあなた御元気ですか。

良いイメージ−が出来てはいても、現実の技術が追いつかないで、なかなかイメージ通りに仕上がらないことってあります。そんな時は、どうするかと言うと、今ある最大の自分の技術でやれば良いと思います。そうしている内に、技術や方法が膨らんできますから。

全てが整うのを待っているよりも、今できることで、やらないと、あなたの才能が腐ってしまいます。

それでは、またお会い致しましょう。







1月7日

(C)2005スタジオ ポプリ
西表島から見える石垣島


(C)2005スタジオ ポプリ


西表島から、石垣島まで、31キロメートル離れています。都会ですと31キロ先は見えませんが、対岸からはよく見えます。人は船を漕ぎ、対岸に行きたくなります。新しい地に夢や希望を求めるからです。

しかし、現実はしばらくすると、何処に行っても同じことです。大切な事は、強く希望や願いを信じて、対岸に渡ることでしょう。

今日のあなた御元気ですか。

今日で松飾が取れます。石垣島では、本土と多少違うしめ縄飾りでした。地方によって、様々な様式があることでしょう。慣れ親しんだお正月風景に接したあなたは、また元気になって働けますね。

もうじき、マサコ「癒しの部屋」が、10万になります。10万人目のあなたは、誰でしょうかと楽しみです。10万人目の方は、お知らせ下さい。

それでは、またお会い致しましょう。






1月6日

(C)2005スタジオ ポプリ



蝶々は、空の旅をするそうです。上昇気流により飛んでいきます。土佐の高知でマーキングした蝶が、沖縄や中国でも、確認されたようです。こんなに小さな蝶がと、不思議です。

今日のあなた御元気ですか。

あなたも蝶々のように、上昇気流に乗り飛んで行きましょう。渡り鳥の群れも、上昇気流があるので、長距離を渡れます。上昇気流に乗ると、あなたも飛距離を出す事ができます。

石をしっかり握って、いけると確信して下さい。すると未来は明るくなります。

それでは、またお会い致しましょう。






1月5日

(C)2005スタジオ ポプリ



牛さんが、ごしごし頭をこすりつけ、朝の挨拶しているよ。大好きな池の中、青い空映してる。牛さんフュウーと、鳴きました。

今日のあなた御元気ですか。

A子さんが作った物に、不具合があるのに気がつきました。全部やり直しました。早く気がついて、良かったですね。

20年間、障害を持った、お姉さんの面倒を見ている人が、姉がいるから今も元気に働ける、と言った言葉が素的でした。

水が流れるように、あなたの、今の仕事を、こなしていると、必ず良い結果に出会います。何だか分からないけれども、動かされるままに、今のことをやり続けたら素晴らしい出会いが待っています。

今日のあなた御元気ですか。

あなたもね。今のことをやり続けましょう。でもね、疲れたら石垣島に、いらっしゃいませ。2月は、花がいっぱい咲きますから。海も空も青いから。見に来て下さい。

それでは、またお会い致しましょう。






1月4日

(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ


@(C)2005スタジオ ポプリ


A(C)2005スタジオ ポプリ


B(C)2005スタジオ ポプリ


C(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ



 西表島探訪 その2

バスの車窓から木に止まる鳥が見えました。美人の、運転手兼バスガイドのお姉さんが、バスを止めて、よく見せてくれました。

西表島に、200羽しかいない内の、一羽のカンムリワシです。温かくなった日差の中で陽なたぼっこをしているみたいでした。道路沿いで、のんびり陽なたぼっこは、大変に珍しいそうです。

環境省の、国の特別天然記念物であると同時に、絶滅危惧のレッドリストにあげられています。撮影班の菊地茂さんヤッターです。ワシントン条約でも、保護されているカンムリワシです。

そろそろ、西表島山猫のことが気になっているかと思います。猫は、夜行性なので、夜に国道205号線上に出てくるのを見かけるそうです。また川の水を恐れず、川を泳ぎ、魚を採っているのを、船の船長さんは、見たことがあると言ってました。

国道205号の、山猫の通り道には、がたがた表示が付いていて、島の人や、観光客まで注意を促し、大切にしている様子でした。

正式には、イリオモテヤマネコといい、国指定特別天然記念物になっております。大きさは、5〜6キロの体重があるそうです。食性は、肉食動物です。キャットフードは、食べないよね、きっと。

木々は、90パーセントが国有林ですので、まだイリオモテヤマネコは守られるでしょうが、それでも西表に、ホテルが出来ると開発に繋がり、両面の良し悪しがあるようです。

写真で見ると、とても可愛い顔をしており、猫好きには、たまらんフェイスです。イリオモテヤマネコ君異常天候でも、頑張ってね。寒いのは辛かろう。

バスは、由布島(ゆぶじま)へと案内してくれます。由布島は、ほとんど陸続きのような島で、400メートルしか離れておらず、足首まである海水を避けるために、水牛の牛車にのって、のんびりと渡ります。

三味線の音が響き、懐かしい南の田舎に帰ったような気がしました。きっとそんな時代があったのでしょう。ユラリ ユラリと、夢の続きのような感じがします。これこそヒーリングの、極地でしょうか。

由布島の、島全体の熱帯植物園が、迎えてくれました。この熱帯園を育てたのは、西表正治氏です。大変なご苦労の末、台風の多い、ほとんどジャングルにしか過ぎなかった、由布島を、熱帯植物園にしました。

蝶々園に入りました。そこには、大変に珍しい蝶々や、石垣島でもよく見る大きなオオゴマダラが天女のごとくひらひらしていて、これこそ楽園かしらと思います。

蜜を吸う蝶々の優雅さ、花の周りを踊る蝶々は、人を恐れる事無く、側によって来ます。蝶々が、好く葉が沢山植えてありました。

@B蝶々の写真・リュウキュウアサギマダラ
A蝶々の写真・ スジグロカバマダラ
C蝶々の写真・オオゴマダラ

 蝶々の 飛ぶ舞うを見て 嘆息し

本当に素晴らしい春でした。あなたも是非に石垣島にいらしたら、西表島に行き、さらに、由布島の蝶々園に行って見て下さい。心の何処が、ヘニャへニャになりますから。

浜に出て見ました。沖に浮かぶ、小浜島と西表島の間には、マンタウエイがあります。畳5〜8枚分は、ゆうにある大きなマンタが、ゆっくりと、泳いでいく道です。ダイバーが多く訪れることでも、有名です。

今、ビーチコーミングといって、流されてきた、外国からのゴミを集めたりすることを言いますが、拾い集めた、もので、アートな作品にすることが注目されております。ビーチコーミングアートといいます。

西表の浜には、流木や、韓国中国大陸からの品々が多いとか。あなたも浜に出たときに、色々な拾い物をしてみましょう。横須賀にいるときには、流木を拾い、そのまま、庭に置いてあります。

塩水にさらされているのですが、気の問題としては、どうでしたでしょうか。しかし、アートや、リサイクルや、浜辺が綺麗になるのでしたら、良い事でしょう。

今日のあなた御元気ですか。

西表島探訪は、いろいろのことを教えてくれました。あなたに教えたくて、レポートしました。近所の人とは、あまり接する機会がありませんが、こうしてあなたにお便りするようで、大変に嬉しいのです。

それでは、またお会い致しましょう。






1月3日

(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ



お正月休みも、本日で終わります。

これから、石垣港10時出発の船に乗って、西表島観光に行きます。西表の大自然の気を感じ皆様にお届けいたしましょう。4時30分には、帰島致しますが、2日間にわたって、探訪の模様をお届け致します。

周遊券は、、お正月特別企画で、10800円です。西表島は、今だ、人が入ったことの無い、未踏の場所が多いのです。まずは、お楽しみにしてして、只今船の中で待機中です。

高速船ですので、海の上をスキップしていくようです。40分の船旅は、気持ちの良いものでした。珊瑚礁のエメラルドグリーンの海と、黒潮の色が違うのに、驚きました。竹富島、小浜島、黒島、新城島(アラグスク)を過ぎて、西表島港が、近づいて来ました。

周遊の小さなバスが迎えに待っていました。色黒の、綺麗なお姉さんです。バスの運転をする時は運転手用の、白い帽子を被り、運転中も島の案内をしてくれます。5人の小さなグループは、仲間川登りへと、川のボート乗り場に案内されました。

写真のボートは、仲間川を登るボートです。仲間川は、海から、16,7キロも奥地に入っています。河岸には、マングローブの木々が自生しております。160ヘクタールの広さを持ち、日本国内最大のマングローブのある西表島は東洋のガラパゴスとも呼ばれています。

広い川の両側は、ジャングルです。風は、さらさらとし、木と川が混ざり合いジャングルの香りを放ちます。深く息を吸いました。マングローブはヒルギと言う名前が正式名です。7種類のヒルギが、西表にあります。

マングローブの木の途中から、根のように下がってくる枝は、、根が下がって水面に到達する頃、大木となった木を、支える為だそうです。人間みたいだと思います。皆で支えあうのですね。

海水の入り混じった川ですから、マングローブは、塩分をろ過しながら、水分を吸い上げますが、ろ過できないで、塩分を吸い上げてしまうと、全体の葉の中で、何枚かの黄色い葉がありました。その黄色くなった葉は塩分を吸ってくれていて、その葉はやがて水面に落ちるそうです。

これもまた、人間社会みたいだなと思いました。船は静かに進みます。白鷺は、マングローブの木の根に、静かに佇みながら餌を探していました。

西表島は、島の90パーセントが、未踏の地のジャングル地帯である事と、山は、専門家でないと、まず、入ることは不可能だそうです。マングローブの中のおヒルギの木は、以前は、建築用資材として使われておりましたが、現在は保護され、切ってはいけません。木があることで、津波も弱くさせるでしょう。

マングローブの川には、大きなシジミがいます。10センチはゆうに越えるでしょうか。シジミを、専門に採る人がいて、とても美味しいそうです。実物を船長さんが見せてくれました。大きいのにビックリ。こんなに大きかったら、おわんに、入りきれません。カニも美味しいそうです。仲間川には、鉄砲魚も生息しているそうです。

途中下船して、ジャングルの中、サキシマスオウノキに案内されました。板状の、奇妙なこの木は、何と樹齢が400年なのだそうです。ビリビリとした気を感じてきました。あなたも写真で感じて下さい。

船長さんが言われるには、昨日まで、とても寒かった。気温は13度以下になった事はありませんが、昨日は10度でえらく寒かった。水温が下がったがために、後で水牛車で渡った由布島の浅瀬には、魚が浮いていました。

船長さんは言われます。咲かない時期の花が咲き、咲く季節の花が咲かない異常季節を感じるそうです。このように、人類未踏の地であり、大自然の中で仕事をしているだけに、ひしひしと感じるのですね。本当に、怖い話です。


   風食し これ山海の 珍味なり


今日のあなた御元気ですか。

今日一日をより良く生きましょう。

それでは、またお会い致しましょう。






1月2日

(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ



昨年28日から、3日まで体育館がお休みです。どうにか今まで、体を清めては見たものの、お風呂に入りたいと思いました。ネットで調べたところ、全日空ホテルで朝9時から夜9時まで室内温水プールがあることを知りましたので、今日郵便局に、荷物を出しに行ってからホテルに出かけました。

正月の休暇で、全日空ホテルに宿泊すると、高値かと思います。プール代は、一人一日入って、2、000円です。中に入ると、塩水を温めた、タラソテラピーでありました。久しぶりの水泳に息が切れました。

プールサイドで、間接運動をして、ガラス越しから、チャクラ体操をしました。大変にリッチな気分にさせてくれる、温水タラソテラピー水泳でした。プールの真中に、ジャグジー風呂なぞあったりして、「良きかな良きかな」と喜んで、リラックスした次第です。

ホテルのロビーで休み、新聞を読んだり、今年度のミーテングもでき、風呂を持たないことで、嫌な思いをしたり、楽しい思いをしたりと、多くを体験できた事は良かったのでありますね。

    正月や 温水プールが お風呂です

今日のあなた御元気ですか。

あなたが持てない物があったとしましょう。しかしそのことによって、多くの体験をしたら、持てない事も、意味あることです。持てない事を喜ぶと、持てる様になるでしょう。

それでは、またお会い致しましょう。






1月1日


(C)2005スタジオ ポプリ

新年明けましておめでとうございます。

昨年度は、暗いニュースが、多くありました。しかし、鶏年の今年は、忙しく働きながらも、健康に、明るく、また人々に生きる喜びを伝えていくのに、あなたの存在が、大いに役に立つことと思います。素晴らしき良き年になることをイメージして、乾杯いたしましょう。

   ポテンシア一同   佐藤マサコ






(C)2005スタジオ ポプリ


(C)2005スタジオ ポプリ


   樽酒を たたき初春 良き年に

仕事の合間午後11時になりましたので、プールでお世話になりました、ホテル日航八重山の年越しそばを食べに行きました。500円です。わんこそばみたいでしたが、久しぶりの、日本そばでしたので、美味しく頂戴いたしました。2つ食べました。

カウントダウンを皆で、合唱して、新しい年を、迎えます。良い年来たねと、祝いながら
   
   ミス八重山の 手酌嬉しい 枡酒かな

これから運転して帰るので、形だけ頂きました。菊地がわたしの分を飲んでくれたので、赤い顔して写真班です。

エイサー踊りも手伝って、若い力の競演です。エイサー踊りの盛り上げは、参加者全員が、両手を阿波踊りのように振りながら、沖縄独特の太鼓に合わせて踊りだし、良い年来る事願います。楽しんでポテンシアに帰りました。

今日のあなたお元気ですか。

新年バージョンをこれから仕上げて、本日に出す予定です。お楽しみにご覧下さい。

それでは、またお会い致しましょう。