10月|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|18|19|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|



10月31日

(C)2004スタジオ ポプリ


(C)2004スタジオ ポプリ



夕方の海です。いつも通る散歩道の漁港です。夕方まで楽しく飲んでいる漁師さんに写真を取らせて下さいと、お願いしましたところ、お酒の宴に招かれました。いつも楽しく話している姿が素的に印象的でした。

深夜から、漁に出て行くのだそうです。台湾の近く迄行くそうです。黒鯛の刺身をご馳走になりました。さっぱりして美味しいです。最近まで、黒鯛は食べなかったそうですが、海が変わって、漁獲量が減り黒鯛を食べたところ、これは美味しいと言うので食べるようになったのだそうです。

色々楽しい話を伺いました。琉球語と八重山語がちゃんぽんで話されると、半分ぐらい内容が分かりません。何度も聞きなおしたり、伺ったりと、話のラリーは続きます。

オヤケアカハチの話になりました。今いる漁師の人たちは、4−5代前から、琉球政府の政策により、南の島に漁に行くようにと指示されてきた子孫達だそうです。ですからご自分達を、琉球人だといわれました。

オヤケアカハチのことを伺うと、皆さんはやはり英雄だといわれます。オヤケアカハチの時代、琉球王府より、石垣、八重山の人たちに、一人の一人に対して、人頭税を支払うよう命令をされていました。、その税金を支払うのが大変なので、各村ごとに、刻限を決めないで、朝突然、金が鳴り指定した畑まで走らせたそうです。人々は、どんなに死に物狂いで走ったことでしょうか。

人頭税を減らすために、畑に時間内に入れなかった人は皆殺されました。そのために、島は、ますます弱体化したようです。漁師さんたちから、この話を伺えるとは、思いませんでした。

このことに反対したのが、オヤケアカハチでした。琉球王府に対抗し、琉球王府軍は当時用意できる限りの船団で、八重山に兵を向けました。その船団の先頭に立ったのが、君南風(きみはえ・ちんぺい)と言う女ノロ(巫女)が神の御告げを告げた。「いかだに火をつけて敵の目を欺くのです。」

こうして、琉球軍は難なく上陸して、アカハチ軍を踏みにじり、アカハチは捕らえられ首をはねられました。その後、八重山の人はますます重い税を課せられて苦しめられました。琉球王府は、薩摩藩に隷属し薩摩藩に対して、厳しい税金を支払うようになり、人々は、ますます米、布、等の、税金に苦しめられました。その後の長い間、人頭税は、266年間も続きました。気の遠くなるような話です。

今日のあなた御元気ですか。

私達が今、生きていることが、奇跡ですね。素晴らしい人生を送りましょう。

それでは、またお会い致しましょう。






10月30日

夕方のテラス
(C)2004スタジオ ポプリ


夕方の海は、外国の貨物船が通り過ぎて行きました。外国船の向こうに見える島は竹富島です。運河のような海です。

今日のあなた御元気ですか。

牛乳瓶をお店屋さんに帰しに行きました。一合瓶の中に、玄米乳が入っています。どろりとしていて、甘く味付けしており、大変に美味です。一瓶105円です。栄養価も高いです。

店屋さんのおばさんが、今テレビを見ているところだけれど、新潟の地震の被害者に、この石垣島の暑さを、プレゼントしたいと言われました。素的な気持ちです。

新潟中越地震の方々が、一日も早く普通の生活を取り戻せますように。

昨日行った、石垣島大浜地区では、今から300年前の明和の大地震で、海岸から500メートル程内部に、巨石が打ち上げられているのを見ました。30メートルの高さで波が来たとか。そこの村人は21人の生存者があったとの記録を見ました。

台湾に近い与那国では、海底遺跡のとてつもない物が、発見されて以来、胸をときめかせております。沈んだのが2万年前であるとも。この地域全体がレムリア、ムーの大陸の一部であったと想像したら、素晴らしく楽しいではありませんか。

浮上する島もあれば沈没する島があります。地球のうねりなのでしょう。ただ私達は今に生きていますので、ずっと前のこともずっと後のことも、良く分からないのが現実です。

さて今日も、良い日だったと思いますか。

それでは、またお会い致しましょう。






10月29日

(C)2004スタジオ ポプリ

オヤケ アカハチの居城の遺跡
左クリックすると写真が大きくなります。
(C)2004スタジオ ポプリ


(C)2004スタジオ ポプリ



数日前に、マーメイドさんがパワースポットに一度ご案内したいと言われました。3人とも、なんだか疲れていたので、丁度良いチャンスでありました。ご案内をお願い致しました。

マーメイドさんは、ご自分のお宅に工房をお持ちになり、木を削って、アクセサリーやセラミックを使用されて、安全で体に優しくアートなアクセサリーと、体にやさしい手作り石鹸を作られています。

一向4人は車に乗って大浜にある海岸の岩場に着きました。何やら不思議な大きな岩場が続きます。見える海は、珊瑚礁のリーフが見えて美しいのです。

マーメイドさんは、この岩場に立って御覧なさいと言われました。岩場は、巨大で広がっているのですが、とても柔らかい力を感じました。

大きな石の前に立つと、エネルギーがやさしく感じますが、離れると強く感じる不思議があります。この岩場も離れた時に強く感じる事でしょう。もしかして、あなたのところから強く感じるのかもしれません。

ここ大浜には、海蝕洞があるようです。石垣島にも、本島の沖縄にも、沢山の洞窟や鍾乳洞があるようですが、信仰の対象の、御嶽になっていて、調査出来ないところが多いと、読みました。

石垣島には、100箇所の、御嶽があります。御嶽は一見神社のような形をして鳥居が立っておりますが、本土の神社のように、自由に入らない方が良いでしょう。特に何も書いてありませんが、郷に入れば、郷に従えでしょうか。

近くにあるオヤケアカハチの、記念碑に案内されました。大浜の酋長であったオヤケアカハチは、大浜の人にとって、今でも守ってくれている大切な存在の英雄です。

この場を守っている鳥が静かに歩いておりました。見たことのない不思議な鳥でした。大きな木々に囲まれて英雄のオヤケアカハチが今でも大切に、人々の心の中に生きていることを知りました。

仙台に行った時、仙台の人にとって、伊達政宗はどのような存在かを友人に問うと、やはり英雄でありました。英雄は、ずっと人々の心を捉えて離さない、魅力と力があるのですね。

話は続きます。

帰る路、大浜集落の北方、フルスト原遺跡に行きました。案内の人がいないと分かりにくい畑や草茫々の道を、ウネウネ走ると、突然眼前が開けました。そこには、フルスト原村遺跡の、広大な地に石垣が積み上げられておりました。まるで万里の長城のようです。

遺跡は、石垣飛行場の裏側にあります。飛行場が広がらない理由の場所でもあり、戦争中に建てた飛行場の格納庫には、そっくり遺跡が3つ分もあったとか、戦争当時壊してしまいました。昭和53年には、国の史跡に指定されました。

遺跡の範囲は、南北900メートル、東西140メートル、12万平米の遺跡の中に、英雄のオヤケアカハチが住んでいた、グスク(城)であっただろう場所です。石垣の上に建つと、時代を超えて人々の心を捉えて離さない、オヤケアカハチはどんな人であったのかしらと、想像は続くのです。

「観光地化されていないこの地を、多くの人が、訪れて下さい。」とのマーメードさんからのメッセージがありました。マーメイドさん、有難う。楽しいひと時の旅でした。私達の旅は、まだまだ続くようです。

今日のあなた御元気ですか。

あなたの英雄は、どんな存在でしょう。

それでは、またお会い致しましょう。






10月28日

(C)2004スタジオ ポプリ


石垣市民会館のシーサーです。石垣島には、公の施設にはほとんどと言ってよいほど、この守りのシーサーが屋根の上に乗っています。シーサーにも色々の形があって、実に面白いです。

様々な、写真を撮っている方がいますが、シーサーも写真でコレクションしたら、面白いのではないかと思います。

今日のあなた御元気ですか。

10月の31日で、ホテル日航八重山のプールが今年度終わります。温水シャワーが勢い良く出て、ボデイ,ヘヤー、シャンプー、バスタオルと、半年間お世話になりました。お風呂が無いので、大変にありがたいことでした。

シャワーを、11月からどうしようかと思案しておりましたが、マーメイドさんから、情報を頂いて、石垣総合体育館にシャワールームがある事を知りました。車で12分ぐらいの丘の上にある総合体育館は、石造りの立派な建物でした。シャワールームは、15分間でその都度200円だそうです。会員登録をしてきましたが。

只今、ホテル日航八重山がテニスコートをつぶして、急ピッチで大浴場を建設中ですので、早くできると良いなあと、楽しんで待っております。

公の施設は、実に見事なほど立派であるのですが、施設使用料が高いのです。日本の国が、入れ物に補助金を出しても、運営費にお金を出せないシステムですから、所得が低く人数が少ない石垣島では、税金が少なく運営費が出せないために、使用料が高くなるのだと思います。ますます、活用されなくなって悪循環を繰り返すのだとおもいますが。

これは、石垣島だけの問題ではないでしょう。

色々と体験しながら、感じながら、石垣島は気持ちの良い秋のシーズンにあります。

石鹸箱 抱えてさがす 風呂屋かな

それでは、またお会い致しましょう。






10月27日

(C)2004スタジオ ポプリ


青い海です。透明で、このように美しい海ですから、あなたにお見せしたいです。透明な海水が、心癒してくれます。

初めて島を訪れた2月頃は、花が豊かに咲き心癒してくれました。島に人が訪れるのは、あなたの中の何かを満たしてくれるからでしょう。旅人にとっては、この上もなく良い島です。

今日のあなた御元気ですか。

東京から、島に来るツアーは比較的安いです。島から東京に行くホテルパックは、高いです。需要が少ないからです。東京方面から来られるあなた、台風もそろそろ、少なくなりますから、石垣島に来ませんか。セッションと、島巡りを組み合わせます。是非にとお待ち申し上げます。島そばも良いでしょう。三線の音色を楽しみながら、島の風を聞くのも良いかと思います。

いらっしゃい。

それでは、またお会い致しましょう。






10月26日

(C)2004スタジオ ポプリ


風が爽やかでした。海に向かって大きく深呼吸をした。たまたま、一合瓶の、空の牛乳瓶を持っていたので、風をいっぱい詰めました。帰ってから、風を聞くのが楽しみだった。

風は、ヨットのマストに触れる時、ブリュブリューと震わせて、「ここに居るよー」と言っているようです。帰る途中、手で蓋をしていた牛乳瓶を、耳に近くもって行きました。

すると、ゴーと小さな音を立てて、風は瓶から去っていきました。

今日のあなた御元気ですか。

ポテンシアに、勘の鋭そうな、中年女性が見えました。丁度、郵便局に発送に出る時で、菊地と、私の当番でしたが、その女性を見ると、パードンが一人で接客するより、私が残った方が良いと感じ、菊地とパードンで、郵便発送に出てもらいました。

石の感じ方をお伝えしましたが、私の話すことが、入っていきません。人の話を聴くことって大切です。御互いにキャッチボールをして、繋がることがありますから、私はお店では、余り接客をしませんので、私なりに石の感じ方をお伝えするのに、良いチャンスと思いました。

石の上で、手をかざしていただくと、手も体も、大きく振れ、「アラッ!」と思いました。石のエネルギーを感じるにも、千差万別ではありますが、大揺れするのは、危険です、私の額から、大汗が出てきました。そして、頭が痛くなりました。

お尋ねすると、「石が呼ぶと、手が教えてくれると、大震えする」とか。

その方は、この島のユタの、さらに上の仕事であると言われました。「神の仕事と、仏の仕事」だそうです。神の仕事は、地球上の皆が行っている事です。そのために、どの人も一生懸命なのですから。

石垣島と竹富島の御嶽についても、お尋ねしました。「神の世界で、許可されない者は、竹富島に入れない」と言われました。観光客は、ずんずん入っていくのに、私が、行けない辛さを感じたのは、島の神々に許可されなかったのかなー。

しかし、離島を守り、そして野のヒーラーと言われた、ユタに近い人が、何度かポテンシアに来られては、「自分は、あなたがたと、違うんだ」という表現は、間違っていると思います。その考え方は、自由ではありませんね。ヒーラーをしている人がどれほど偉いのでしょうか。そんなに良い仕事でしょうか。

長い年月島を守り、人々を治療する民間信仰だったと思いますが、今は、そこを越えていかなければなるますまい。またあなた様を、頼りにする人がいたら、大いに仕事にはげむべきでありましょう。本物のユタの方は、もっと違うかとは、思いますが、誤解であったら御免なさい。

また負のエネルギーを背負い込みやすい人は、自分で出さなければ力が無い人だとも言われましたが、そのために、木々に触れ、風を感じ、塩を使い、石を使い、深く瞑想し、歩き、食べ物に感謝し、多くを持たず、楽しみを見つけて、笑い、良いリズムに、体を重ね、愛を持つのです。ここまで言葉が出ない間に、菊地と、パードン佐藤が帰ってきて、その人は、帰ってしまいました。重さを残して。

すぐに海に出ました。もう薄暗くなりかけた海ではありましたが、漁師が笑いながら、酒を酌み交わし、笑い声が溢れていました。風は、朝と同じように、吹きました、耳元で。

朝、牛乳瓶から飛び去った、あの風だったかもしれません。ゴーッと聞こえました。

それでは、またお会い致しましょう。



晶に手をかざしたり、水晶を浄化する時に激しく手が揺れる方がおりますが、体が小刻みに揺れる現象は霊障状態です。その人は侵入されている状態です。特にその人にピッタリと合った強力なエネルギーのクリスタルに依って反応が出るようです。 佐藤マサコヒーリングメソッド事務局


10月25日

(C)2004スタジオ ポプリ


赤い花が、美しく咲いています。日に眩しく咲きます。赤い花は見る人の心を刺激します。「こちらを見てね」と、赤い花は言いました。

今日のあなた御元気ですか。

あなたのそばで、あなたを知る人が、何も語らなくても「私を見てね。私に声をかけてね」と、あなたを見つめたら、それに答えて、声をかけてあげて下さい。

あなたから声をかけてもらえるのが嬉しいのです。あなたを必要としているのですから。何の意図もいりません。繋がり、友人となりますから。

あなたは、今必要とされていますね。

それでは、またお会い致しましょう。






10月24日

(C)2004スタジオ ポプリ


新潟地震更に、お見舞いを申し上げます。相当に、ひどい状況で、ビックリします。しかし、雪が降って積もっている時でなくて、良かったのかもしれません。

こちら、石垣島にノックテンの名前を付けられた、台風24号が近づいています。船たちは皆、丘に上げられました。台風の前の、年中行事かと思いますが、今回は激突するでしょう。

今日のあなた御元気ですか。

空気も湿り気を帯びてきました。夕方の、港に出てみました。夕日は、とても美しいのですが、その後、黒雲がいつもと逆の方向へと、流れていきました。風邪に押されています。

船を守る人達が、ロープを更に、強化させています。船は、船を仕事としている人たちの命です。きつくロープで締めその場その場でどのように判断できるかは、その人の直観力です。なおされました。これで大丈夫でしょう。

台風は、ある程度、予報が立ちますが、地震は、予想が立ちませんので、大変なのです人生でも思わぬハプニングの時、心落とす事無く戦いましょう。

それでは、またお会い致しましょう。










10月23日

(C)2004スタジオ ポプリ


新潟地震お見舞いを申し上げます。

石垣島は、少し、また次なる台風24号の風が吹き始めました。名前は、ノック、テンだそうです。10回も、ノックするのですかねー、風がドアーを。

幸運のノックなら、歓迎なのですが。

今日のあなた御元気ですか。

台風情報は、もう嫌だと思いますが、また来るのですねー。同じようなコースをたどるのか、石垣島に激突するのか、また台湾の方に行くのか、お天気予報通になります。

石垣島の、木はユーモラス、お祭りみたいに、葉っぱを揺らし腰振りダンス。石垣島は、どこかのんびりしています。カリカリする人も、ワイワイ騒ぐ人も、ブスブス文句を言う人も、石垣島の風に当たると、のんびり笑顔になります。のんびり波動に包まれます。

あなたもいらっしゃいませんか、石垣島に。3日以上のんびりする事を、お勧めいたします。

今、一番の良い風が、気持ち良く吹くシーズンですから。パック旅行がお安いです。石垣島の佐藤マサコに会いに来ませんかと、お誘い致します。会いに来てね。

それでは、またお会い致しましょう。






10月22日

(C)2004スタジオ ポプリ


水槽の中で、貝達が、口を閉じたり、開いたりしていました。本物の貝達です。不思議な色の貝達です。花みたいです。

今日のあなた御元気ですか。

ザワザワしているあなたは、いませんか。ヌメヌメしているあなたは、いませんか。静寂とし、さらさらとして、気分が良くなったら良いです。それには、お日様に当たり、クヨクヨせずに、深呼吸しましょう。

貝も見ていると深呼吸するように見えました。木々も見ていると、深く呼吸しているのを感じます。石も、雑草も皆、深く呼吸しています。

あなたは、深呼吸が不足してはいませんか。気がついたら深く呼吸しましょう。

血液の循環も良くなります。意識が明るくなります。なんだか、さっぱり致します。今すぐ致しましょう。息を吐くことからはじめますよ。十分吐き出したら、新しい、命が入りますから。

それでは、またお会い致しましょう。






10月21日

(C)2004スタジオ ポプリ
光りの中で瞑想するマサコさん


台風23号のお見舞いを申し上げます。あなたのお住まいになっている所は、いかがでしたか。

今日のあなた御元気ですか。

見たことも無い沢山の人々のヴィジョンが次から次へと現れました。仙台や名古屋から引きずってきたエネルギーかもしれません。

少し疲れが溜まったので、ポテンシアから15分ぐらい行った所の浜の岩の上で、瞑想しました。水晶系の岩だと思われます。光りのオーブが沢山応援してくれて、その後、元気になりました。

海も風も静かでした。遅い蝉が鳴いていました。2度目に生まれたのか、生き残りかもしれません。風が、またささやきました。波が静かに笑いました。「フッフッ」お休みなさい。とすぐ耳元で言いました。

それでは、またお会い致しましょう。






10月19日

C)2004スタジオ ポプリ


台風は、13個も来て船を持ち去り、人も家も壊しながら、本土に向かっていきます。これから台風を迎えるあなた、雨風に注意して下さい。石垣島はやっと、静かになりましたが。

変なのです、今年は。しかし、こんな時にも朝夕、20分間の瞑想をして、雑念を取り払い、自分の中に入りましょう。静かなる自分に出会います。

今日のあなた御元気ですか。

暴風雨でも、人の思いを波立たせるような事が起きても、仕事が山積していても、次々とやらなければ、いけない時にも、朝夕の、20分の瞑想を致しましょう。続ける事が大切です。何かが変化しますから。

それでは、またお会い致しましょう。






10月18日

18日9時頃の名古屋の空(C)2004スタジオ ポプリ

(C)2004スタジオ ポプリ


@これから10:50のANA303便で沖縄に向かいますが、台風の影響で名古屋空港へ戻る可能性があります。条件付の、フライトです。那覇より石垣島に行くには、前途多難。

A今、(12:30頃)那覇空港に着きました。まだ、台風の雨風は少ないのですが、着陸する時、強風にあおられて、翼が左右に大きく揺れ、車輪が着地してからバウンドし、修学旅行の女学生が一斉に「キャー」と言ったので、むしろそれにビックリしました。絹を裂くような声と、よく言いますが、まさにその、「キャー」でした。

B那覇空港に、待っている間にも、夕方6時以降の全ての便は、欠航するとのアナウンスがありました。飛行機の時間を早め変更して、良かったです。12時50分の石垣島行きの飛行機に乗ります。

C台風を掻い潜って、なんとか石垣島に帰ってきました。

それでは、またお会い致しましょう。




この内容は速報でエアーエッジで各地からその都度、ホームページにアップしました。


10月16日

名古屋駅前 (C)2004スタジオ ポプリ


今日のあなた御元気ですか。

名古屋は、活気溢れた大都会です。東京から2時間という距離ですので、情報の伝達や、技術が優れていると思います。

スピコン参加のそれぞれのブースは、新しく、高度で、目を見張るものがありました。残念ながら伺う事ができませんでした。

今日のあなた御元気ですか。

晴天の陽と風が、すぴこん会場9階の外庭に吹き、心地よいのでした。名古屋の人は、情報を良く知り、東京に近く、良く学ばれている事を、感心いたしました。洗練されながら、和を持ち、自然体に行われていることが、素晴らしい名古屋の人たちの、特徴でしょうか。

本日は、個人セッションと、夜には、楽しい心霊教室があります。楽しい心霊教室は、予約の要りませんので、人生をより良く、流れるように生きていく為の教室です。吹き上げホール畳の大きな部屋ですので、お気軽にあなたもどうぞお越し下さい。

それでは、またお会い致しましょう。






10月15日

名古屋上空からの 夕日(C)2004スタジオ ポプリ



あと2時間ほどで、飛行場に行かなければならない時間になりました。最後もう一つだけ、広島のあなたの仕事が残っておりました。書いて、リーディングが始まった時、カタカタと音がしたと思う瞬間ドシンと突き上げられるようにビルが揺れだしました。

石垣島は、海底崩落の折、大津波が起きた事は、300年前の史実もあり、島民も皆知っている事です。

これは、大変だと思いました。大きい地震です。300年前の大津波を、思い起こし、私は、山に逃げたほうが良いかもと言います。パードン佐藤は、すぐ石垣島の、気象台に電話をして、津波の有無を確認、菊地も全体を確認して、早めだけれども、すぐ飛行場に駆けつけようと、タクシーを拾い、飛行場にやって来ました。飛行場は、テレビも情報もあるだろうといまやって来ました。

与那国島がマグ二チュウド6.6 震度5、石垣島が、震度4強の様子が、テレビのテロップで出ました。これから飛行機の乗りますが、仙台から帰るとき、島に近づく辺りで、地震雲を見ました。知らせがあったのですね。島も、東北の三陸沖も津波が怖いです。皆様にお送りいたします。広島のあなた、名古屋に着いたら、メールします。御免なさい。小さい子供の頃から、地震を感じると、パニックになります。これも、レムリアの、崩壊を見たからでしょうか。与那国の海底には、レムリアの遺跡があります。

名古屋に向かって飛行機に乗る時間となりました。

それでは、またお会い致しましょう。



マサコさんの石垣空港からのレポートです。飛行機に乗る前にエアーH″でアップしました。


10月14日

(C)2004スタジオ ポプリ


朝6時30分ごろ、遅い陽が上がりました。太陽さんに向かって「おはようさん」を言って、チャクラ呼吸をします。

青空に、大きな雲がかかり、また、台風の来る臭いがしました。名前は、トカゲだそうです。嫌ですね、今日から名古屋に行くのに、帰える頃、直撃するそうです。

「クワバラ クワバラ 」テルテル坊主は、何処行った、電電太鼓の雷様は、何処行った。どこかに行かないで、台風さんたちを治めてね。

今日のあなたお元気ですか。

悪乗りするってことあります。自制心をつい、欠いてしまうってことあります。悪ふざけは、ついつい、身を滅ぼす事があったり、財産を失う事がありますので、「アリャリャ」と思ったら、本道に戻しましょう。私も随分ありましたかしら。悪乗りで失敗した事が。

それでは、またお会い致しましょう。






10月13日

(C)2004スタジオ ポプリ


イソギンチャクの中を魚が出たり入ったりしておりました。イソギンチャクは、気持ちよさそうに、、ゆらゆら揺られて、魚達と遊んでいます。仲良しだね。

共生だね。あなたとわたし、となりと、となり
ずっと先まで共生だね。時には、誤解が生じても、時には摩擦があるけれど、共生して、共に助け合ったら素晴らしい。

イソギンチャクは教えてくれました。

今日のあなたお元気ですか。

あなたも助けあってる?イソギンチャクみたいに

それでは、またお会い致しましょう。






10月12日

(C)2004スタジオ ポプリ


友情あたたかな、去りがたい仙台を後にして、石垣島に帰ってきました。風が ・風が 迎えてくれました。「おかえり・ おかえり」を繰り返し、波のように木々が揺れます。

今日のあなたお元気ですか。

気温27度の石垣島に戻り、あなたの顔を思い出しました。3つのカバンの中に、沢山の出会いと、沢山の友情が詰まりました。

人は、出会い、また次の再会まで離れていきます。多くの惑星達が出会い、離れて行くのに似ておりますが、私達は、友情や出会いを、メールや手紙や、電話やFAXで、つないでいく事ができます。あなたに会いたいと思ったら、電話やメールを出しましょうね。

帰ってきたら眠くなって沢山寝ました。島は静かでした。風の子守唄の中で、眠りが波のように、くりかえし・くりかえし・おそってきました。

風の波は、子守唄。浜辺の波も、子守唄。揺り篭に眠る赤子のように、眠るのは、幸せなのですね。あなたは、赤子のように眠れて?

それでは、またお会い致しましょう。






10月11日

(C)2004スタジオ ポプリ


仙台スピコン無事に終了いたしました。あなたに会えて良かった。仙台の風は、優しい風でした。

今日のあなたお元気ですか。

仙台は情緒と、つつましさと、エレガントさが、ミックスし、上品なあなたと会いました。

祭りの後は、良く笑いました。ワッハハ、ワッハハと、笑いました。笑って、仙台のビル群を見上げたら屋上辺りが、皆霧にかかり、霧のロンドンブリッジみたいでした。

それでは、またお会い致しましょう。






10月10日

AERでのティチャーズ研修
(C)2004スタジオ ポプリ


お手伝いしてくださったあなた有難う。
直観で参加して下さったあなた有難う。
遠くから参加してくださったあなた有難う。
忙しい中参加して下さったあなた有難う。
けなげなあなたに感動しました。

今日のあなた御元気ですか。

佐藤マサコヒーリングメソッド仙台ティチャーズ研修の教室が開かれました。写真は色紙を通してのリーデイングの絵と書のワークです。どなたも素晴らしいリーデイング力と絵を描きました。あなたの絵は素晴らしい作品でした。

明日は仙台すぴこんです。
あなたのおいでをお待ち申し上げます。

それでは、またお会い致しましょう。






10月9日

AERでのティールームセッション
(C)2004スタジオ ポプリ


台風22号お見舞い申し上げます。

今日のあなた御元気ですか。

仙台駅前のAERでティールームセッションとパードン佐藤のクリスタルボウルヒーリングが午前中開催されました。午後は個人セッションと夜は楽しい心霊教室が開催されました。

幸せになるあなたに会えて、本当に良かったです。

それでは、またお会い致しましょう。







10月8日

雨の仙台空港 (C)2004スタジオ ポプリ


雨の仙台に着きました。気温は、18度でした。長袖は、着てきたものの、石垣島を立つ時の温度と異なり、寒いのでした。

友人が、2人で迎えに来てくれましたので、安心致しました。友人はありがたいですね。

秋保の温泉に連れて行ってもらいました。

今日のあなたお元気ですか。

情緒的な仙台良いです。ね

それでは、またお会い致しましょう。






10月7日

(C)2004スタジオ ポプリ



鳳凰木は秋色を示さず、緑の葉が沢山の癒しの気を送ってくれています。常夏の島だからでしょうか。

今日のあなたお元気ですか。

台風の情報ばかりが気になります。明日仙台に飛びますので、夜に航空会社に問い合わせては見たもの、相手は台風のこと、予報でしか答えはありません。

ホテルパックで申し込んでいますので、キャンセルすると、まず、代金の40パーセントを支払い、そして買いなおすので、大変に金額がかかります。

航空会社が、台風の動きを認めて、そこで初めて、繰上げ飛行や、代替飛行や、キャンセルが成立するようです。チケットを買った旅行会社に、様子を聞きに行ったのではありますが、働いている人達は、なんとも答えられないのは仕方ない事なのです。気象情報をにらめっこしながら、様子を見るのでありました。

小学校、中学校の、体育祭の朝の校長先生も同じように、台風情報を見るのかもしれません。先日の事、お隣の小学生が、朝ご両親と元気良く運動会に出かけたら、大雨になって、皆で戻ってきました。お弁当袋を、若いお母さんがぶら下げて帰って来ましたので、「まあ、お気の毒に」と、思いました。

今年は本当に台風が当たり年ですね。石垣島では10年ぶりだとか、日本列島が、台風に困ったのですね。

あなたのところは、大丈夫ですか。

それでは、またお会い致しましょう。






10月6日

(C)2004スタジオ ポプリ


綺麗な可愛い花です。大人しくて、優しいあなたのような花です。じっと見つめていると、温かく微笑んでくれました。

今日のあなたお元気ですか。

お金は、いつも、目の前を通り過ぎるだけと思っているあなた、それは素晴らしい事です。あなたはお金を回す力があるのですから。

ドンドンお金を回して、留めないで、皆が不景気から脱したら、素晴らしいでは、ありませんか。

仙台での楽しい心霊教室(アエル6F特別会議室)は3,000円になりました。10月9日18:30〜20:30まで、清め払いのお酒とお饅頭付き。あなたもいらっしゃいませんか。

それでは、またお会い致しましょう。






10月5日

(C)2004スタジオ ポプリ


(C)2004スタジオ ポプリ



波を蹴立てて走る船。古代より、人は何かを求めて船に乗り、見知らぬ国に行ったでしょう。夢、冒険、宝物、それとも恋の物語。

何を掴むか分からないけれど、求めて冒険いたしましょう。全ては、前向きに、取り組みましょう。身内や友人は、それは、止めたが良いと、言うかもしれません。

あなたが良いと思ったら、何かを求めて船に乗り、見知らぬ国に行きましょう。夢、冒険、宝物、それとも恋の物語ですから。

今日のあなたお元気ですか。

こちら石垣島も、朝夕方は、涼しくなりました。こちらの方達は、服装はご自由です。いつも、汚いティーシャツを着ている方が、案外老舗の旦那さんだったりします。

余り世間と付き合いがないので、見たことしか分かりませんが、ずっと世間様と付き合うのが下手だなと、思います。どうしてですかね。

それでは、またお会い致しましょう。






10月4日

(C)2004スタジオ ポプリ



邪気受け、風引き、痛み止め。

今日のあなた御元気ですか。

また台風22号が石垣島に向かってきています。予約した切符がふいになっても、なるべく早く仙台イベントに出かけます。

こちらの都合とは関係なく、月も上がれば、日も沈み、風も吹けば、波も立つ。ああ〜チョイナ、チョイナ♪

それでは、またお会い致しましょう。






10月3日

(C)2004スタジオ ポプリ


(C)2004スタジオ ポプリ


(C)2004スタジオ ポプリ



今朝、早朝、東京より帰ってきました。上空から見た、小浜島、西表島、黒島、等などの、先島諸島が、美しく見えました。八重山諸島とも言います。クリソプレーズみたいな、緑美しい海、リーフに打ち寄せる白い波、皆様にお見せしたいです。

今日のあなたお元気ですか。

一休みしてから、きょうは、お休みの日曜日でしたので、夕方近くなってから、小浜島に行く事にしました。ナチュラルスピリットへ、原稿を出し忘れていましたので、レポートに出た次第です。

石垣港から、30分ほどの船旅です。小浜島は、NHKの「ちゅらさん」で、すっかり有名になった島なので、あなたもよくご存知の事かと思います。離島を、NHKのドラマが取り上げる事で、島を活性化した、功績は大なのではないでしょうか。

風が強く吹き、西表島の便は欠航になっていました。往復切符を買い求め、すぐに小浜島に出る船に飛び乗りました。こちらの船は、とにかく、猛スピードを出します。波を駆け上がっていくように水しぶきを蹴立てて走ります。

右手に、この間訪れた竹富島を見ながら、船は進みます。遠くに、西表島が、もやにけぶり風の強さを知ります。夕方の海は、エメラルドグリーンです。リーフを出て、外海に出ました。海水が、小山のようにたっぷりとあります。

周りを見渡すと、エメラルドグリーンの海水の色に、白いウサギの波が飛び、豊かな自然を感じます。ラメール、豊かな海です。小さな自分を感じます。

小浜島の船着場に着きました。守られている港は、波が穏やかです。静かな、風の優しい島、小浜島です。最終の船まで、1時間余りありますので、島を巡る、小さなバスに乗りました。150円で島内を廻ります。

ちゅらさんの撮影が行われた家の側で、バスを降りました。運転手さんが「見た方がよいよ」と、教えてくれたからです。島挙げて、皆で観光を支えているのですね。

「こはぐら荘」を写真に撮りました。ご覧になって下さい。民家ですので、中に入る事は出来ません。何処の家も、みな、赤瓦です。瓦の上には、家の守り神のシーサーがー乗っていて、各家を守ります。台風で瓦屋根が飛ばないように、がっしりと白土で、止めてあります。

優しい風は、吹いて行きます。牧場を駆け下る風は海に出ます。海に出た風は、あなたの元へと吹いて行きます。牧場の、草の匂いと、海の芳醇な香りを乗せて、あなたの元へと吹いていくでしょう。その時、感じて下さい。小浜島から、吹いて来た風かも知れないと。

風は、時に、足元をすくい上げるようにして、吹くようなこともあるでしょう。竜巻のように、吹くこともあるでしょう。しかし、転びません。大地に足がしっかり立っていたら、転びません。寂しい時も、背筋を前こごみにしないで、しっかりと立ちましょう。寂しさが、足元に流れていくからです。

今日のあなたお元気ですか。

あなたは、転びません、しかし転んでも、ただ起き上がりません。何かを掴みます。

それでは、またお会い致しましょう。






10月2日

(C)2004スタジオ ポプリ


今日も楽しく気楽に集えるテールームセッションでした。感動するような変化のあなたと、おだやかなあなたと、素晴らしきあなたと、可能性のあるあなたに会えたことは、幸せでした。

今度は、あなたの町に行って、あなたとお会いしたいです。写真のような、船に乗って行くかもしれません。

明日、早朝石垣島に帰りますので、お昼ごろレタスや、きゅうり、トマト、サラダ菜を買い込んで、バックに積み込みました。

東京は、野菜が安いですね。石垣島は、トマトも、きゅうりも、キャベツの値段にいたっては、4倍ぐらいの高値です。マンゴー パパイヤ パイナップルも島の収益を上げるには、大切ではあるのですが、生活に密着した、生活野菜をもっと工夫して色々作らないと、いけませんのですね。暑さも手伝いましょうが、工夫と研究かと思います。

今日のあなたお元気ですか。

青々とした、野菜が食べられるあなた幸せです。

それでは、またお会い致しましょう。






10月1日

(C)2004スタジオ ポプリ


東京品川ティールムセッションの第一日目は同窓会みたいになりました。

だれが聞き手で、だれが言い手で、そんな事すっ飛ばして、ワイワイと楽しかったのでありますね。時々、会うことって、いい事ですわね。明日の2日、あなたもお出でになりませんか。
事務局携帯 090-7427-4604にご連絡下さい。

今日のあなた御元気ですか。

東京の風は秋色でした。

それでは、またお会い致しましょう。