7月|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|



7月30日

(C)2003スタジオ ポプリ


都心は、夏休みになると、誰もいませんでした。皆涼しい国に行ってしまいました。車もいませんでした。涼しい国は一帯何処にあるのでしょう。

今日のあなたお元気ですか。

こちらの身分を明らかにして、名刺を交換して、初めて商談も、心を分かち合う事ができます。それは、普通の人間関係も同じです。何か自分の事を隠して、相手から情報を、聞き出そうとしても、失礼千晩な話です。

あなたは、失礼千晩な話をしませんね。

それでは、またお会い致しましょう。






7月29日

(C)2003スタジオ ポプリ


ポテンシアから歩いて2分ぐらいの所に、港があります。夜の星空を見に行きました。満月に、近い月を見ながら「月の瞑想」をしました。夜空も青いのですね。

空を見上げると、雲がむくむくと生まれ、星々は雲間に光り、プラネタリュウムの天井のようでした。

満月を見たら、とても眠くなりました。もう帰って寝ようとおもいました。遠くで、太鼓の音が聞こえます。夜の浜辺で練習しているようです。

今日のあなたお元気ですか。

「今日も良い日だった。」と、思いながら寝られる事は幸せです。プライベートな空間は、ほんのわずかな空間でも、これで良いと思ったら、幸せです。

あなたも幸せですね。

それでは、またお会い致しましょう。






7月28日

C)2003スタジオ ポプリ


(C)2003スタジオ ポプリ


朝の日を受けて美しく咲く花々です。

今日のあなたお元気ですか。

おはよう牛さん。大きな目玉を、ギョロリと、向けました。牛の目は大きいいです。

大きな目で、何を見てるのかな。

今のあなたは何見てる。

それでは、またお会い致しましょう。















7月27日

(C)2003スタジオ ポプリ

(C)2003スタジオ ポプリ


ポテンシアから、北の方向約40分ぐらいのところに、玉取崎があります。砂糖キビ畑を通過し、、左手に、山々を、右側には太平洋が、見える県道390号線を走ったところに、玉取崎があります。

玉取崎は、赤い花々が、のびのびと咲いておりました。写真では、海の一部分ですが、180度以上グルリと海が見えて、「アアー地球は、やはり丸いんだわー」と思いました。

今日のあなたお元気ですか。

葉物野菜が、少なく、高いなあと思っていたら、個人店のスーパーを見つけました。島産の、小松菜や、ねぎ等が、手ごろな値段で売っているので、嬉しくなりました。

砂糖キビや、マンゴウ、パイナップル、パパイヤ、は、豊富にあるのですが、高いです。そう食卓には、乗せられません。果糖も多いです。

おそらく、野菜農家が少ないのでしょうと思います。この辺りの、、バランスが、大変なのでしょう。しかし、わたしはめげずに、野菜を求めましょう。

台風が関東地方に接近すると、スーパーのテレビで知りました。レジに座っていた、スーパーの旦那さんは、「やまとに台風が来るんでは大変だ。この間の、やまとの洪水はまた大変だなあ」と、ぽつりと言われました。

ああ、「やまと」と、呼ばれる外国なんだなあーと、思ったのであります。九州は、「クマソ」かなー。東北から北は、「蝦夷」かなー。、いまだ、『火の鳥、古代編』が続いているのかもしれません。

それでは、またお会い致しましょう。


石垣島玉取崎展望台の地図




7月26日

(C)2003スタジオ ポプリ


本日は、携帯電話のカメラで写しました。ポテンシアから30分ほど走ると、御神崎(おがんざき)があります。先端には、小さく可愛い灯台があります。眼前に浮かぶ竹富島や、西表島、その外、名前の良く分からない島々が見える、絶景のところです。

ここのところ、疲れが溜まったようで、御神崎に行ってみました。緑色の石群が、海に突き出しております。凄いパワーでした。沢山のあくびが出て、良い気分になりました。

2組ほどの、観光客がいるだけでした。遠くに見える島々に、「いつか、行きますよ。」と、ご挨拶をしました。自動車道を下っていく時、木々のアーチが、癒してくれます。牛の、牧場などもあり、樹木の香りがして、素晴らしき御神崎でした。

今日のあなたお元気ですか。

あなたが石垣島においでになったら、私も、初めて訪れたこの、素晴らしい御神崎に、ご案内いたしましょう。

沢山の木々の香りを嗅ぐのは、初めての体験でした。蝉の、季節は、終わったようです。そういえば街中でも、蝉の声がしませんでした。季節が変わったのですね。・・秋?
まさか。・

それでは、またお会い致しましょう。


石垣島御神崎の地図





7月25日

(C)2003スタジオ ポプリ


今朝早起きして、ワークショップ会場になる、ポテンシアの、掃除をしました。しばらく丁寧に掃除をしてあげませんでしたので、隅々まで掃き、拭き掃除をしました。雑巾が汚れました。何度も石鹸で洗いポテンシアがきれいになりました。

お客様が見えることは、良い事です。こうして、人を待つことが良いのです。「2回目だから、今日は、少ないでしょう。5名だと思います。」と菊地に言いました。

お客様は、2名でした。スタッフを入れて丁度5名になりました。円座に並んで、いつも通り、蓮の花の瞑想から進みます。アメジストを使って、石の瞑想に入りました。サイキックワークは、ダウジングのレッスンをしました。皆真剣な表情になりました。「難しい技では無く、素直になる事」をお話しました。

ワークが進んで、皆さんが自分の事を、インスピレーショナルスピーチで話し始めます。お二人とも、本土から来られた方です。御一人の方は4年、石垣島で住んでいます。

「来年5年目は、今働いているところを辞めて、本土のお国に帰って就職し、石垣島の人には、なれなかったけれども、神々の、祭り、豊漁祭、など素晴らしい行事に参加できたことは、良かった。チャンスがあったら、見て下さい」と言われました。

もう一人の方は、波照間島に住んでいます。船でおいでになりました。石垣島まで、お買い物や、子供さんの、歯医者さん等で、石垣島に通うそうです。たまたま、ポテンシアの近くに通う歯医者さんがあり、ポテンシアと、ご縁が出来ました。

その方は、波照間島に住んで12年目になるそうです。最初は、波照間島とバイブレーションが合わなくて、病気ばかりしていたと言う敏感な方です。しかし、今は、ご自宅の庭を開墾されて、畑を作り、トマトや、きゅうりを作って、ご家族との食卓が、賑わっているようです。元々は、ゴウヤや、へちま位しかない、島だったと、言われます。

今は、もう波照間島から出る気は無いそうです。「良かったですね。」波照間島は、石垣の街中のようにアスファルトが無いので、輻射熱も無く、返って涼しいそうです。

東京が今暑いのは、異常気象もありますが、コンクリートジャングルが、冷房や、車の排気ガスなどにより、余計に暑さを増幅しているヒートアイランド現象によるためと知りました。

興味が惹かれたのは、昔は、燐鉱山があったそうです。人間が集まる所は、恐ろしい話もあるようで、今はもうとっくの昔に閉山になった、その波照間島の燐鉱山跡に水がたまり、人が近づかない位に恐ろしいところだそうです。

また神事も他者の介入を拒む、閉鎖的な儀式があるようです。公には公表されないとのことです。チャンスがあったら波照間島にお伺いさせていただこうと思います。波照間島にも環境の破壊が行われて、水脈が壊されてしまい、海の水を汲み上げ、浄化し、使っているとのことです。

お二人は、この島々には、このように言い伝えられているとの話をしました。島の神々に、島にいることを、許されないと、パチンと、はじき出されて、本土に逃げ帰るとのことなのです。「ウ、ムーン」と私は、唸ったのでありますね。「ポテンシアは、島の神々に許されなかったら、追い出されるのかしらね。」

しかし、本日の、テーマは、「愛と光り」なのでありますね。国境が無い、民族の偏見も無い意識で、愛を広げたら、「平和」が広がります。もし、石垣の人というよりも、八重山の人が、プライドが高くて、本土やその他の人を本質的に、受け入れようとしなかったら、本当の島国になってしまうかと思います。

むしろ、島の良さが、観光だけでなく、世界が、また、日本人が、繋がっている事を、もう一度、再認識されたら、八重山の人のプライドは、愛が残り、閉鎖的では無くなると、思います。

何処で、生きても死んでも、その地で貢献できれば、良いと思います。

八重山の石垣は低くこそ 人が飛び越え入られましょう。しかし、高ければ城内は、守られましょうが、新しき者は来ません。

少人数、ワークショップではありましたが、深い所に入る、ワークショップでした。アメジストを通してつながります。石を越えて、意思でつながります。

また、お手伝いや、ボランテイヤの人達に守られた、東京、仙台のワークショップや、「すぴこん」では、皆の愛の想いが、結集して、素晴らしいもの、になりました。人の想いは、素晴らしい力です。

何故にこの島に、呼ばれたか分かりませんが、力足らずの自分を認識し、また、人達の少しずつの出会いが真実なれば、来た意味も有りましょう。島の神々よ、「御用があるまで、置いてね。」

パードン佐藤のエレガントな演奏も、皆で楽しみました。

あなたも、其処にいる、意味があるのです。必ず。

それでは、またお会い致しましょう。






7月24日

(C)2003スタジオ ポプリ


イベントから戻ってきて、島風タイムに体調が合ってきたのか、なんとなくボーっとしております。しかし、体だけは良く動くのでありますね。このアンバランスが、凄く、ミステリアスなのです。

今日のあなたお元気ですか。

夏休みになって、ご家庭が賑やかになった事でしょう。石垣島の子供達も自転車に乗って、走り回っております。市内は、大人も自転車に乗る人が多いです。

、クリスタルボウルを鳴らすと、天井の裂け目からヤモリが出入りします。元気になるのか、不思議な音色に、動物達や、鳥も蝶々も、集まるみたいなので、人も同じようにクリスタルボウルを聞くと、良い事なのです。

明日は石垣島、第2回目のワークショップです。「愛と光り」をテーマに行います。ダウジングなども、能力開発として、行いたいと思います。午後1時より、石垣島ポテンシア店で行います。お出かけになられる、あなたを、お待ちしております。

それでは、またお会い致しましょう。






7月23日

(C)2003スタジオ ポプリ


青い海の中で、石浄化を続けてフッと空を、見上げたら、同じ青色で、海と、空の見分けが付かなくなりました。私自身もあなたの、石と一緒に、漂っておりました。

あなたに、石垣の海をお見せしたいと思います。ポケットに、携帯電話を入れたまま、ついつい海水に濡れて壊れました。

今日のあなたお元気ですか。

今日から久々に、日々の原石が、登場いたします。ご覧下さい。お買い得で、美しい石の、数々です。パードン佐藤の、仙台イベント特集もご紹介致しますので、ぜひご覧下さい。
こちらより


  気をつけよう 水場に 携帯 いりません

それでは、またお会い致しましょう。






7月22日

(C)2003スタジオ ポプリ


(C)2003スタジオ ポプリ


今日は、郵便局の帰りに市場に寄ってお買い物をしました。ニガウリが山ほど積んであります。ニラ100円と、手作りちくわ120円×5本を買いました。美味しいお惣菜が出来ました。

ここは、あそこの場所で、これは、ここの場所でと、少しずつ、島になれてきます。

島に長い滞在の人に話を伺いました。石垣島に居ると、脳細胞が変わってくるようだと、言われます。のんびりとしてくるので、島風になるとのこと。

本土に帰ると生活サイクルが変わるので、本土と、石垣島を往復すると、体調が変わり、石垣島に帰ると、風症状になって出てくると、言われました。

これは、本土の都会が情報や、人たちが溢れて仕事をされているからなのでしょう。邪気に満ちているからなのでしょうか。

都会こそオアシスが必要です。都会の中に住んでいるあなたは、、あなたに合った、オアシスの空間を見つけて下さい。

ポテンシアの前に咲く、いつも咲き続ける、ハイビスカスの花です。あたり前のように咲き続けてくれます。嬉しいのです。

今日のあなたお元気ですか。

あたり前のようにあることって、凄いのですね、空気、伴侶、親、子供、幸せ、
まだ沢山有るでしょうか。

それでは、またお会い致しましょう。






7月21日

(C)2003スタジオ ポプリ


(C)2003スタジオ ポプリ


昨夜、石垣島に降り立つと、涼しい風が吹いていました。20時近いのに、まだ日明かりがありました。本当は、本土との時差があることの方が、良いかと思います。

飛行場の近くの砂糖キビ畑が、風に揺れていました。写真の飛行場は、モノレールから撮った、羽田飛行場です。

羽田から、那覇までジャンボジェット機でした。子供達が沢山乗っていましたので、「ああ、夏休みなんだなあ」と、思い出しました。ワイワイと、ビンゴゲームなどもあって、遠足気分で楽しかったのであります。

那覇で石垣島行きに乗り換えた時、なお一層、可愛く小さい飛行機に感じました。石垣島は滑走路が短く、ジャンボジェット機が入れません。

パイナップルや、マンゴウや、パパイヤ、黒糖やその外、生産物をのせると、荷物で重くなるので、人の席は空席があります。、飛び立てないので、満杯にしないそうです。

宮古島に立ち寄って給油する時は、多分、その時の荷物や人の状況で、ガソリンを少なめにして、飛び立ち途中給油するのでしょう。石垣島は、後7年後には新空港が出来ます。

仙台から送った、商品やその外が、「沖縄の那覇で中体連の試合があって、いつ到着するかわかりません」と、宅急便から、連絡が入りました。こまりましたが、仕方がありません。島風に、のんびりと待ちましょう。

今日のあなたお元気ですか。

あなたは、地続きに住んでいますか、島に住んでいますか。しかし、日本全体が、島国でありますね。

それでは、またお会い致しましょう。






7月20日

(C)2003スタジオ ポプリ


仙台すぴこんと、ワークショップでたくさんの出会いがありました。支えてくれたあなた有難う。会いに来てくださったあなた感謝。

今朝、仙台駅から新幹線で東京へ向いました。新幹線から望む、宮城県の景色は穏やかで美しいのでした。宮沢賢治の銀河鉄道の夜を思い出しました。

今日のあなた御元気ですか。

東京すぴこんから仙台すぴこんまで、長いようなアッという間の、10日間でした。素晴らしい良い思い出を、お土産に、これから石垣島に向う飛行機に乗ります。

それでは、またお会い致しましょう。






7月18日

(C)2003スタジオ ポプリ


(C)2003スタジオ ポプリ


(C)2003スタジオ ポプリ


(C)2003スタジオ ポプリ


(C)2003スタジオ ポプリ
マサコさんのワークショップで
パードン佐藤のクリスタルボウルの演奏


佐藤マサコ仙台ワークショップ
個人セッション速報


仙台すぴこんの前日はマサコさんの個人セッションとワークショップがAER(アエル)6階で開催されました。

皆様のサポートとワークショップに参加されたあなたの温かいエネルギーで素晴らしいワークショップになりました。

明日はすぴこんでマサコさんの石リーデイング、パードン佐藤のクリスタルボウルの演奏、ポテンシアの物販が出展致します。

第1回 仙台すぴこん
7月19日
仙台駅前AER(アエル)5階
多目的ホール
朝10:30〜20:00


ぜひ、お出かけ下さい。

ポテンシア事務局



仙台AER(アエル)
(C)2003スタジオ ポプリ




(C)2003スタジオ ポプリ






7月17日

(C)2003スタジオ ポプリ


仙台青葉城近くの施設で、雨や、木々の気を感じています。まだ梅雨の明けない雨が、糸のように降ります。美しい雨です。

石垣島から、約2100キロ離れた北の国は、石垣島に比べるととても寒く感じました。日本列島は北から、南まで長いのでしたね。

今日のあなたお元気ですか。

懐かしの友と再会をしました。お互いの会わなかった年月の長さを、確認いたしました。

私は、気持ちは昔と余り変わらないのですが、鏡を覗くと、鏡の中に母を見るように思いますので、時がたったのでしょう。

しかし、60歳から、クリスタルボウルのレッスンを始めて、86歳の現在、クリスタルボールのテイチャーをされているアメリカのご婦人がおいでですから、前向きに希望を持ってなにごとも取り組む事が大切です。「歳だなんてセリフは言わぬことです。

それでは、またお会い致しましょう。






7月16日

(C)2003スタジオ ポプリ


(C)2003スタジオ ポプリ


初めての、夜行仙台行きバスに乗りました。ゆったりとしたスペースで、3人席です。トイレ、冷たい水のサービス、お茶サービスなどもあって、なかなかなのです。

アガサクリスティーの、夜行列車のようにはいかないのですが、なかなか良いのでした。揺り篭に乗っているみたいでした。

目が覚めたら、黎明の空に朝日が昇っていきました。無事に、仙台到着です。早い朝の仙台は、皆眠っていました。

今日のあなた御元気ですか。

久しぶりの友の出迎えを受けて、有難う。パードン佐藤による、クリスタルボウルの出張レクチャーが始まりました。

宇宙の響きが流れ、共振して、大地とつながります。友も、響かせます。この地が、きっと、素晴らしい宇宙からの、バイブレーションを受ける場となる事でしょう。

今、クリスタルボウルが、静かに深く心を捉えております。あなたもどんな物か、触って、聞いてみて、体験してみて下さい。

それでは、またお会い致しましょう。







7月15日

(C)2003スタジオ ポプリ


可愛い交番です。「道ならオマカセ」みたいに、見えました。市民のための、ディズニーランドみたいに、気楽に声をかけ、事件も、もめ事も無い世の中になったら、どんなに素的でしょう。

今日のあなたお元気ですか

今晩、夜行高速バスで、仙台入りいたします。初めての体験なので、ワクワクします。おしりが、痛くなるかな。

東京駅 八重洲口 23時55分発 東北急行バス 仙台線スイート号 片道代金 6210円です。明日16日 5時36分 仙台駅着。イッテキマース。

それでは、またお会い致しましょう。






7月14日

(C)2003スタジオ ポプリ


太陽と惑星群、凄いですね。遠ざかったり近付いたり、同じく、人も近付いたり離れたり、兄弟も近くに行けば会いに行き、またそれぞれの住まいに帰って行きます。

兄弟も、宇宙を廻る惑星みたいです。「兄弟は、会える時、何度でも会いなさい」と、誰かが、書いたのを思い出しました。

今日のあなた御元気ですか。

人が、誤解をしたり、何かこだわりを持っていたら、会う事が、一つ大切な事でしょう。たとえ訪ねていって会えなくとも、あなたのオーラーを残す事が出来ます。こだわりや、誤解が一つ、薄まるとしたら
良いのですから。

あなたも訪ねましょう。一つ何かを消すためにね。

それでは、またお会い致しましょう。






7月13日

(C)2003スタジオ ポプリ


天まで上がろう

雲さんと遊ぼう

雲さんは柔らかい布団だよ

雲さんはあなたを包むおかあさん

両手 両足 ひろげてね

さあ体をほぐしましょう

スーッと眠気がやってきます。


今日のあなたお元気ですか

とてもくたくたに疲れたら、布団の上で両手を広げて、雲の上にいる瞑想をしましょう。ただ過去の、お母さんとのトラウマが出てくると嫌だと思う方は、自分流の、イメージを作る事がよいでしょう。

すると、過去のお母さんとのトラウマも、やがて消えていきます。

しかし忙しいあなたは、ドタン、バタン、グーと、寝てしまうでしょう。

それでは、またお会い致しましょう。






7月12日

(C)2003スタジオ ポプリ


スパイダーマンと写真をパチリと撮って、喜んでおります。久しぶりの東京は、サラリーマンが多く目立ちました。東京は、日本の中心なんだなあと、改めて思いました。

今日のあなた御元気ですか。

東京の風は柳風 しなりしなやか 身をほぐす

石垣の風は海風(うみかぜ) 波うちながら 身を押すよ

あなたはには今、何風が吹いていますか

それでは、またお会い致しましょう。






7月11日

(C)2003スタジオ ポプリ


東京すぴこんは、盛大なる集いを持って無事終わりました。1000人以上の人たちが訪れたようです。

パードン佐藤のクリスタルボウルのミニコンサートも宇宙の響きを伝えられたようです。

石垣島の黒糖が美味しいと評判でした。売り切れた事は何よりですと、石垣島の方にご報告いたします。
召し上がったあなた、ネー。美味しかったでしょう。

きょうのあなたお元気ですか。

20日に石垣島に帰りますので、黒糖のお菓子、ご注文を承ります。ピーナッツお勧めです。パイナップルや、マンゴーも美味しいです。

それでは、またお会い致しましょう。






7月10日

(C)2003スタジオ ポプリ


2ヶ月ぶりに東京に来ました。明日の「すぴこん」イベントに参加するためです。浜松町にある、東京都立産業会館において9時より開催されます。

機内から東京上空にさしかかったら、雨雲が厚い層を作っているのが見えました。東京タワーがきれいな夜です。

今日のあなた御元気ですか。

どんな方達と出会うでしょうか。またお手伝いに来てくださるあなた、有難う。こうして人と人がつながっていきます。感謝です。

それでは、またお会い致しましょう。






7月8日

(C)2003スタジオ ポプリ


見事な花です。真っ赤な花は、十字の形です。はっとするように、人を惹きつけては、つんとすましたお嬢様のようでした。

今日のあなた御元気ですか。

素的な紳士が、おいで下さいました。髪は白く、麻の背広が良く似合う50年代の俳優さんのようでした。お年の頃は70歳くらいでしょうか。また来て下さいと思いました。

あさって10日、石垣島から東京に行きます。東京は今頃どんな気候でしょうか。石垣島は、昼間は30度ぐらいですが海から吹き上がる風がとても涼しいです。真夏を体験していないので、なんとも言えませんが、心地よい風は、すばらしいのであります。あなたも是非、石垣島の風を体験していただきたく思います。

それでは、またお会い致しましょう。






7月7日

(C)2004スタジオ ポプリ


ちょっと変な写真に思われるでしょうが、学生服を手作りしているお店屋さんのショーウィンドーに飾られた、見本の学生服と、店の奥に、人体が置かれている様子の写真です。朝早くから、手作りの作業をセッセッとしています。

好きな自由が丘の通りにあります。

先日突然ご夫婦のお客さんがこられました。奥さんが怒るようにして、『6時間待ちといって、断られたのよ』といって入ってきたので何なのかしらと思いました。すると『この場所が分からないので、ホームページで調べたのよー。』 『蝉の鳴き声のところまで行ったのよ.』と言われて、何のことかとビックリしました。

よく話を聞いたら、東京すぴこんに行かれて、石リーディングが6時間もの人待ちで受けられなかったという事で、横浜からわざわざ石垣島に来られたので、[それは申し訳ございませんでした]と謝りました。

ショップの位置が判らないので、日々のメッセージのホームページで推理しながら来られたのこと、ますます恐縮したのであります。ホームページで紹介した蝉がたくさん鳴いているところも行かれたそうです。ご主人様が凄い蝉の声だったと感想を述べられました。

お二人の石リーディングを致しました。素晴らしい映像が出てきました。沖縄本島や神の島と言われる久高島に行かれるとの事です。良い旅であります様に。

何かがきっかけになって、また新たな出会があることは素晴らしい事です。

それでは、またお会い致しましょう。







7月6日

(C)2004スタジオ ポプリ


まぶしい黄色の花です。花を見ると、太陽を見るように眩しくて、思わず目をつぶりました。

今日のあなた御元気ですか。

ポテンシアのお隣はマグロ料理のお店です。とても繁盛しています。ポテンシアのドアーを開けると、おいしそうな匂いがします。活気があってなかなか良いのです。

残念ながら、同じ時間帯、こちらも忙しいので、行った事がありません。ただにおいをかぐだけなのですね。

道路を挟んだ真向かいの個人経営のスーパーストアーは、朝8時から、夜10時
まで、きちんと営業しています。年かさの奥さんが、一生懸命にレジを守っています。「はたはたを楽にさせるのが働く事とか。」ならば、仕事をすることが、生きている
実感と感じて、セッセッと働きましょう。

次の、旅立ちが始まるまで。

あなたも、はたはたが楽になるようにと、働いておりますね。

それでは、またお会い致しましょう。






7月5日

(C)2004スタジオ ポプリ


風にしなう 水田の苗 素直にて。

柔らかい水田の、においがしました。水が澄んで、空を映します。お互いを映し合うのですね。

今日のあなた御元気ですか。

あなたも映しあいますね。まわりも、あなたも。

それでは、またお会い致しましょう。






7月4日

(C)2004スタジオ ポプリ



(C)2004スタジオ ポプリ


「ドーン」となって、島の花火大会です。「すぴこん」の荷物を送る準備に大わらわでしたが、突然の花火の音で、外に出てみました。。オリオンビールのフェステバルとの事でした。

今日のあなた御元気ですか。

東京と仙台の「すぴこん」会場で石垣島の名産に、おいしい、黒糖のお菓子をご紹介がてら、一袋、100円でお売りします。

下地黒糖加工所が、ポテンシアのすぐ近くにあり、お願いに上がりました。清潔な、その加工所は、若い男子の作業員や家族総出で、袋詰めしている様子が、西岸良平の漫画「夕陽ヶ丘三丁目」のようで、なんだかとても感動なのでありました。これから、おやつタイムなのか、作業所の隅には、皆のおやつなどが有ったりして、これもまたいいんですねー。ホットで。

どれも美味しいのですが、特に美味しいのは、ピーナッツ黒糖です。ぜひあなたも、下地黒糖加工所のピーナッツ黒糖召し上がれ。とお勧めします。

季節はドンドン変わります。

それでは、またお会い致しましょう。






7月3日

(C)2004スタジオ ポプリ


蝉の正体見ーつけた。いました。いました。いつも、木の高いところで見えませんが、見つけたのです。大きな蝉です。全身を、震わせるようにして、鳴き声のフィニッシュをしました。

子供達が、大きな網を持って蝉取りをしていました。木によく似ているのに、すばやく見つける目の子供達は、天才的です。懐かしい光景でした。

今日のあなた御元気ですか。

石垣島のゴキブリは、とても大きいです。宣伝に出ているような、大きくて、平ったい、ゴキブリです。最初に見たときは、ビックリしました。

ヤモリが、夜になると、きれいな声で、ピーピーと鳴きます。案外可愛いです。蚊は小さくてよく刺します。洗濯物を干す時は、蚊取り線香をまたいでいます。

人間にとって辛い虫がいますが、よく見ると、皆同じような形とスタイルで凄いなあと思いました。人は、もっと個性的です。

それでは、またお会い致しましょう。






7月2日



美しい花です。花は、優しく柔らかく語りかけてくれます。今日の真実か、昨日の迷いか、たとえ許しがたい事があったとしても、花を見ると、人は癒されて何事も無かったように、思うのです。

今日のあなた御元気ですか。

石垣島は、台風の余波の風が強く吹きました。夜に波の音が聞こえるかもしれないと、港近くに出てみました。

すると、遠くからの風と、海鳴りと、風にしなうヨットのマストが、「ヒュウヒュウ ブルルー」と歌声をあげておりました。見えない波が、リーフに打ちつけているのかもしれません。初めて聴く音です。

はぐれ犬がいました。声をかけると、顔をじっと見上げて、フッと用があるかの様に、街の光りのほうへと、走っていきました。

真実は何事でもよく、ただ海鳴りと「ヒュウヒュウ ブルルー」の歌声の中にジットしておりました。

それでは、またお会い致しましょう。






7月1日

(C)2004スタジオ ポプリ


バージョンアップの仕上げの「みそぎ」です。網にブレスレットやネックレスの完成品を入れて、海水で清めます。2-3日後に届くあなた、海水にて清めましたので、「ご安心あれ」と青い海は言いました。

今日のあなた御元気ですか。

今日から7月になりました。あなたの住んでる所は、暑いでしょうか。今日、北海道から観光に来た人が、「北海道は気温が20度。」と聞きました。。石垣島は30度ありましたが、曇り日のためか、木陰は風が抜けて涼しい日でした。

石垣島の人は、3人子供がいるのが平均的な様です。5人位の子持ちもいると聞いて、「へー」と、感心しました。更に、母親が働いていますのでなお、感心します。女性がたくましいです。

4万4千人の人口が増えていくのですね。

それでは、またお会い致しましょう。