10月|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|



10月31日


朝比奈のもみじ (C)2003スタジオ ポプリ

10月最後の日なりました。あっという間の一ヶ月でした。あなたもきっと、お忙しい10月だったのでしょうか。

今日のあなた御元気ですか。

今日、こんなことがありました。横須賀横浜有料道路の朝比奈インターの出入り口にトイレがあります。トイレを済ませて、車に乗ろうとした所、黒いスポーツカーが右隣にピタッと止まりました。

あ〜ら、バックするのに左にハンドルを切れないわ。
スポーツカーから小太りの作務衣を着た殺気だった
おじさんが出てきて、茶色い袋に入った長い棒を
車から取り出しました。

ぼうぼうの髭面で、顔色は青く、太目の座頭市みたいでした。

次の瞬間、茶色の袋から出したのはなんと、日本刀で
鞘から抜いてギラリと光りました。

まるでこれから誰かを切りに行く雰囲気です。

その日本刀を抜いたまま私達の車の傍までやって来るでは
ありませんか。外で車を誘導していたパートナーは車に飛び乗り
私はビックリしてワーッと車を走らせました。仮に本身の刀で
無いにしろ、真昼間から人の前で刀を鞘から抜くでしょうか。

まるで映画の一シーンか、白昼夢の様でした。

私達の早トチリだとしても、人を恐怖に陥れるのは
良くありませんね。とてもビックリして、体が痛くなりました。
何事もありません様にと、車の中から携帯で110番しました。

それでは、またお会い致しましょう。






10月30日


(C)2003スタジオ ポプリ


風がゴウゴウと叫び声を上げながら

山に吹き上げてきました。

竹は全身を柔らかく揺らし

別の生き物みたいに見えます。

大木は枝も葉も大きく揺らしても

微動だにしません。

どちらも、木の在り方


今日のあなた御元気ですか。

山の上に立ってみました。
どこにでもある丘のような山です。

落ち葉を両手にいっぱいにすくいあげたら、
一瞬の香りがたって、落ち葉は飛んでいってしまいました。

それでは、またお会い致しましょう






10月29日


(C)2003スタジオ ポプリ


飛んだ飛んだ

命のたねたちが飛んでいった。

飛んで飛んで 

命のたねたちが旅立って行った。

どこに旅をするのだろう

どこで命を咲かせるのだろう

飛んで飛んで 

命のたねたちは風にのって 

飛んでいった。


今日のあなた御元気ですか。

秋の中の秋を楽しみ

秋の中の春を楽しむ

人生の苦しみや痛みの中にも春のような
楽しみを見つける事でしょう。

それでは、またお会い致しましょう。







10月28日


小雨交じりの寒い日です。それでも鳥達は元気に鳴いております。

今日のあなた御元気ですか。

気仙沼の姫真理子さんの、ワークショップの様子をお知らせ頂きました。

10月24日(土)に行われた秋のセミナーの様子の写真です。


(C)ナチュラル ハート


 
佐藤マサコメソッドより蓮の花の瞑想や石とのワークの様子。また、肉体脳の機能の仕組みと現実創造のプロセスを学び、自分の夢をコラージュにして制作しました。予定より1時間半も延長になりましたが、参加者はそれぞれの夢の青写真を作り、また、制作のプロセスの中で大いにヒーリングされました。どのタイミングで自分の夢が現実化するかも楽しみです。また、今回参加された中で、過去生でのご縁のある方との出会いもありスピリチュアルな学びと出会いを体験しました。

  (ナチュラルハートホームページより)

  
   
     

とても素晴らしいワークショップショップの様子です。
姫真理子さんの、HPをぜひご覧下さい。チャンスを作られて
ぜひ、あなたも気仙沼に行きませんかと、お誘い致します。

光の輪が繋がって行きます。

それでは、またお会い致しましょう。






10月27日
アテルイの事では沢山の反響がありました。

今日のあなた御元気ですか。

少数民族の差別から、私たちの中にある差別と偏見の事など、ご意見戴きました。゛ひめの短剣"さんと゛テディベア"さんのメールを掲載させていただきます。

゛ひめの短剣"さんのことを書きました雑誌スターピープル マサコさんと行くミステリースポット『緑の旅』 本日アップしました。


゛テディベア"さんより

初めてお便りさせていただきます。テディベアと申します。
いつも「癒しの部屋」を拝見していますが、10月26日分はいつもと
違う反応をしたので、つい感想を送らせていただきました。

私が住んでいるのは九州です。東北には行ったことすらないのですが秋田県の”ひめの短剣”様のお話は拝見していると涙がこみ上げてきました。普段、テレビや本などで涙ぐむことはないのにです。
不思議でした。

ヤマト朝廷はひどいことをしたものだと思います。
この話はだまし討ちのような印象を受けました。

私には「少数民族に愛の手を」の意味は本当にはわかりません。
ただ、少数だろうと多数だろうといわれのない差別や苦しみはなしにしてほしいとつくづく思います。


゛ひめの短剣"さんより

早速アテルイの件を「日々のメッセージ」に掲載していただきありがとうございました。
東北のエネルギーがやっと解放されたように感じます。すばらしい輝きを放っているのが誰しもが感じられているかと思います。

そこでお願いなのですが多数の方々にとってはこのような偏見、差別があった事実を知ることが少ないかと思います。

しかしながらこれは昔の出来事ではなく、現代にも引き継がれている人間の越えるべき意識なのではないかと思っています。他人事ではなく家族関係の中に、個人の中にずっとある一つの歴史だと思うのです。

是非この機会に一人でも感心のある方にこの情報をお伝えしたいので、私のHP「ソウルエッセンス」のURLをご紹介していただけないでしょうか?
10月26日の「日記」にアテルイのことを詳しく書いています。

以上よろしくお願いいたします。
英雄アテルイを偲んで ゛ひめの短剣"


皆様の愛のエネルギーが広がって行きます。
ご意見ご感想をお寄せ下さい。

それでは、またお会い致しましょう。







10月26日


(C)2003スタジオ ポプリ


今日のあなた御元気ですか。

6月に鳥海山を越えてカペラをお届けしました秋田県の゛ひめの短剣"さんより本日メッセージを頂きましたので皆様にご紹介いたします。

゛ひめの短剣"さんのお宅にお伺いしたときに幽閉されたアテルイの姿を霊視しましたので、その時の様子をスターピープル2003秋号にもご紹介しました。

マサコさんお久しぶりです。実は昨日劇団「わらび座」によるミュージカル「アテルイ」を観劇して参りました。

わらび座は私が生まれた町にある劇団だったのですが
1年間アテルイを観る機会を逃し続け、諦めかけていた頃、
何と我町で有志が集まり、観劇を開く事になったようです。

いわれのない戦によってエミシの民のことを思いヤマト朝廷に
囚われ、三日三晩生き埋めにされ、あげくノコギリで首を
はねられました。

首を切られるシーンではやはり首が痛み出しましたが
これは私にとっては「あって当然の痛み」だと認識しました。

「人間を人間とも思わず殺されるその気持ちが憎い」と言い残して
この世を去ったアテルイに現代も受け継がれる、偏見、差別、権力
のエネルギーを感じぜずにいられませんでした。

最後に「あの世に先に行った仲間と酒が飲める。もうじき楽になる」
という言葉を聞いて、帰宅したらお酒を捧げようと思い、
グラスを2つ準備してアテルイに祈りを捧げました。

するとたくさんのインスピレーションを受けてその思いを感じ、
ただただ涙してしまいました。

アテルイを見終わって外に出ると、大雨になり昨夜も一晩嵐の
ようでした。ところが今朝は天気予報に反してものすごい快晴。
どこかできっと洗い流されたのかも知れません。

昨夜、今朝とたくさんの涙を流してアテルイを感じてみると
東北という土地に呪縛されていたエネルギーがしっかりと
解放され、新しいエネルギーに取って代わったのかもしれません。

地球にしっかり結びついたのがわかりました。

「ああ、このためにアテルイにたどり着いたのだな」と感じて
感動ひとしおでした。

このわらび座は全国を回っていると言うことでしたので
機会がありましたら是非観劇してみて下さい。

「小数民族に愛の手を」という本当の意味がわかりました。
                     以上「アテルイレポート」でした。


アテルイのことをよくご存知無い方も、わらび座が公演するようでしたら、
あなたもチャンスがありましたら、ぜひ見てください。

かつて、スピリュチュアル存在のネーティブアメリカンの娘、ドゥドゥから
私に「小数民族に愛の手を差し伸べてください」とのメッセージがありました。

このメッセージは各国にいる少数民族、またその人達に関る人達への
メッセージかと思います。メッセージは輪の様に広がって行きます
あなたにも出来ますから。

それでは、またお会い致しましょう。







10月25日


(C)2003スタジオ ポプリ



大津運動公園のグラウンドでふと青空を見上げると、青空を背にして野球場のバックネットがとても美しいのでした。秋の展覧会の造形作品をみるようでした。

今日のあなた御元気ですか。

何気ない所にあなたにとって大切な発見や、インスピレーション、ヒント、気づきが有りますから、たえずアンテナを張るのではなく、ニュートラルな自分であることがとても大切なことです。

正面から見るだけでなく、立て横、斜め、裏側、から見るのは
もちろんのこと、感じる、読む、見ることをしましょう。

りんごがあったら、まず全体を捉えます。匂いをかぎましょう。
触ります。りんごの中に入ってみます。産地を読み取ります。
味わいます。人を思います。何かの発見をイメージします。
一個のりんごと向き合うことで、宇宙的な広がりが出てきます。

まずやってみてください。何か発見がありますから。

それでは、またお会い致しましょう。







10月24日

左クリックすると写真が大きくなります。
(C)2003スタジオ ポプリ



日々のメッセージの為に、デジカメで連続写真を三枚撮りました。1枚目の写真になんとUFOが映りました。

皆様にお見せします。

写真に時々表れるミステリアスに対して、普段否定的な菊地が、初めて唸ったのであります。これこそUFOだーと、騒いだのであります。

今日のあなた御元気ですか。

何か不思議なことがあったり、ミステリアスなことを体験があると、
否定的になる人がいます。総合的に見る目も大切ですが、
まずはミステリアスなことを、素直に受け入れる気持ちが大切です。

それでは、またお会い致しましょう。







10月23日


(C)2003スタジオ ポプリ



青空の良いお天気の日でした。近くの漁港はのんびりと,停泊しておりましたので、あまり魚が取れなかったのかもしれません。係員の人が、のんびりとお弁当を食べていました。

今日のあなた御元気ですか。

ポテンシアは、元々狭いのですが、あれこれ工夫をしてコンピューターデスクを入れたら、だいぶ使い勝手が良くなりました。
道具も必要な時は、必要です。

プラスチックトレーなども工夫して使ってみました。
狭いからと思わずに、あれこれ工夫したら、あなたの
スペースも、広がることでしょう。想像は無限に広がります。

それでは、またお会い致しましょう。







10月22日


(C)2003スタジオ ポプリ


ポリン、カキン、コリン、ピン、カリン、
コロン、シャキ、ゴシ、クスン、ポリン、
キチン、カキンコ、クケケ、パチャン、
ポチャン,ウクク、葉っぱの話し声が
しました。あなたも聞いてみてください。

ね!、聞こえるでしょ。

今日のあなた御元気ですか。

石原国土交通大臣も、道路公団の藤井
総裁も小泉総理も中曽根元首相も、
葉っぱと会話する様にコリン、カリン、ポキン、
シャキ、ゴシ、クスン、ポリン、キチン、カキンコ、
クケケ、パチャン、ウククと会話する様には
いかないからね〜。

それでは、またお会い致しましょう。







10月21日


(C)2003スタジオ ポプリ


秋に青々したカマキリを見るのは珍しいことです。
秋に茶色く変色したカマキリは良く見ましたけれど、
カマキリの生態のことは、良く解りません。

泥の上に立つカマキリの姿はおそらくメスなのだとは思いますが、
オスを食い殺して、一匹になって、なんだかとても哀れでした。
それとも、陽気のせいで新しく生まれたのかしら・・・
なんとも不思議なカマキリを見ました。

春のような光景をも見ました。
花が咲き、蝶が舞い、秋の中の春、春を感じます。
蝶々もタンポポも秋の中の春を謳歌している様でした。

今日のあなた御元気ですか。

人生の中には、泥にまみれる事もあれば、両手を思いっきり伸ばして、
陽光の元で、明るく、力強く、生きる事もあれば。
人生様々ですが、明るい人生が長い方が良いです。

石が光の長さを持続させます。
何があっても、石が明るい人生を持続させますから不思議です。

それでは、またお会い致しましょう。







10月20日


(C)2003スタジオ ポプリ



緑の葉が秋の陽に映えて、シャキッと開いていました。命の強さを感じます。

どの葉っぱも、縦も横もだいたい等しく、恐らく寸分の狂いは無いかと思います。

今日のあなた御元気ですか。

葉っぱと同じように、私達も、造作はほとんど、寸分の狂いは無いようです。たまには心臓が右側に付いている人がいる様ですが、働きは同じです。

もちろん顔つきに違いやら、細い、太いや背の違いがありましょうが、
これとて、サツマイモの収穫地によって多少変わる様に。

先人達は言われた、人が平等であることを。

葉っぱに教えられた、同じサイズであることを。

あなたも、あなたも、痛みも苦しみも喜びも同じサイズだけ。

それでは、またお会い致しましょう。







10月19日


(C)2003スタジオ ポプリ



艶やかな柿の実を見ました。

沢山の人が行き来しているのに、人は柿の実を見上げることも無く、しかし、忘れられた柿は華やかに実っているのです。

秋の恵み
今日のあなた御元気ですか。

あなたがそんなに実っているのに、あなたのことを誰も気がつかないで通りすぎて行くとしたら、それでも悲観することは有りません。必ずあなたをじっと見ている人がいるはずです。

9人の人が気がつかなくとも、一人の人が認めてくれれば、
20人では2人、100人では10人、10,000人では1000人
どんどん広がってあなたを認める人が宇宙的な数になります。

一人の人があなたを認めるというのは、凄いことなのです。

それでは、またお会い致しましょう。







10月18日


(C)2003スタジオ ポプリ



唐の玄宗皇帝に愛されたいう楊貴妃がその実を見たときに思い出されました。明るく豊かで、広い心を持った楊貴妃が美しく輝いていました。


ああ、楊貴妃よ、楊貴妃よ、
なぜにあなたはそのように美しいのか

その艶やかな、明るい実の中に楊貴妃がいました。

人の評価は様々でその人をポジティブに見た場合と、ネガティブに見た場合と、多いに異なります。

どんなに綺麗な王妃であっても、断頭台の露と消えた王妃であっても、離婚して、事故死した元皇太子妃や王妃であっても、結末は大悲劇であっても、際立って
輝やいた日々もあったはずです。
そのプラス度と、マイナス度の落差が悲劇であったのです。

今日のあなた御元気ですか。

プラス度とマイナス度の差が無くて平凡な暮らしだと思っているあなた、
それは幸せの原点なのだと思います。だだ、橙色の実を見て、
「わーきれい」と陽気に笑えたら、あなたは最高に幸せな人です。

それでは、またお会い致しましょう。







10月17日


(C)2003スタジオ ポプリ



今日のメッセージはゆったりとお読みください。)


木の実の中に、紫式部を見ました。

筆にて、サラサラと書く、その姿や、艶々しい黒髪がハラリと袖口に落ち、その風情はハッとするのでございます。

ああ素晴らしきかな
紫の実なのでございます。

今日のあなた御元気ですか。


古い日本の良さを思い出して、時には
日常生活の中で使うとよろしいでしょう。

筆文字を書く。日本古来のお香を立てる。お抹茶を頂く。
季節の葉を燃やす。自然を染め上げる。季節を和歌にして記す。
筆でしたためる等など、古きを取り入れて、風情ある日常生活を
試してください。

みかんの汁で文字を書き、乾いたら炙り出して
楽しむなど、子供さんと共に試してみてください。

それでは、またお会い致しましょう。







10月16日


(C)2003スタジオ ポプリ



横須賀ではアメリカンスクールのバスを
よく見かけます。

学校がベースの中にあるのか、外にあるのか知りませんが、バスの中でふざけたり、喧嘩したり、泣いたり、寝てたりと、様々でお国は変わっても子供達は変わらないなあと、思います。

スクールバスは基地に向かって入って行きました。

今日のあなた御元気ですか。

あなたも小さな子供の頃、ふざけたり、喧嘩したり、泣いたりしたことが、沢山あったことでしょう。しかし人間って、幾つになっても、あんまり変わらないなあと思います。

もちろん外観は変わってきますが、どんな時もふざけたり、
泣いたり、騒いだり、笑ったりして、子供の頃のように。

それでは、またお会い致しましょう。







10月15日


(C)2003スタジオ ポプリ



森の中の木はたくましく太く立っていました。寄木(やどりぎ)を子とし、友とし、伴侶として更にたくましく太くなりました。寄木も、一点の妙があります。

今日のあなた御元気ですか。

いつも人に頼られているあなた。
いつも人の世話をしているあなた。
いつも親切にしてしまうあなた。

人にパワーをあげるので疲れて、寝こんでしまうといけません。森の中に入って寄木されている木を見、これは自分なんだなと思ってください。しかし、バランスがとれていれば、共生でありますので、まあその辺も、徳とご覧あれ。

それでは、またお会い致しましょう。







10月14日


(C)2003スタジオ ポプリ



今日、一日雨が良く降りました。
寒い一日で、足が冷えました。

今日のあなた御元気ですか。

雨に濡れた花も良いものです。艶やかでもあり、雨の重みで、ぐったりと頭を垂れて、しおらしくも見え、実るほど頭を垂れる稲穂みたいな花にも見えました。

あなたが今、涙を落とすような出来事があったり、または悔しくて、涙が出そうになることがあったり、色々涙する事があったら、雨に打たれる、花の如く、
あなたのその姿に人が感動し、人は心打たれることでしょう。

本物の涙は心を打ちます。けれども明日はまた、からり
としたお天気の様に、あなたの涙が乾いて、楽しい人になるでしょう。

それでは、またお会い致しましょう。







10月13日


2003.10.12 (C)2003スタジオ ポプリ



朝一瞬、見えた富士山でしたが、又あっという間に雲間に隠れてしまいました。ああ富士よ富士、
又今度はいつ顔を見せるのか。厚い雲がさらに、隠してしまいました。

今日のあなた御元気ですか。

家庭の主婦で、子供さんを育てているあなた。何があっても、天照大神が天岩戸に隠れたように、あなたが一瞬でも隠れてしまうと、日が消えたようになって、あなたの家庭が、暗くなってしまうでしょう。

ですから、富士山が一瞬顔を見せて、雲間に
隠れてしまったり、天照大神が天岩戸に隠れ
たように、あなたは同じようにしては、いけません。
隠れないで、いつもそこにいてください。

それでは、またお会い致しましょう。







10月12日


2003.10.11 (C)2003スタジオ ポプリ



久しぶりに雲間から顔を出した富士山は初冠雪の跡をクッキリと見せて、強くたくましい富士山でした。やっぱり、富士は日本一の山です。

今日のあなた御元気ですか。

あなたの住んでいる所から、
富士山は見えますか。

今日は御殿場でスピーチ&トークの集いと、明日はワークショップがあります。あなたも御殿場の富士山を見に来ませんかとお誘いします。

それでは、またお会い致しましょう。







10月11日


(C)2003スタジオ ポプリ




  すっきりと伸びた木の前に立ち 向かい合う

  清らかにすっと伸び 何も無い顔の木

  人生を長く生きて来たのに 

  木は何も無い顔をしている 

  木の様でありたい


今日のあなた御元気ですか。

石や木や水や風や、山や草原や火や森は、悟りを教えてくれます。

それでは、またお会い致しましょう。







10月10日


(C)2003スタジオ ポプリ



夏の間に植えた、しし唐が忘れられたまま、他の葉の裏に隠れて、ひっそりと実をつけていました。

今日のあなた御元気ですか。

自分が忘れられた存在と感じているあなた
決してそうではありません。

たとえ目立たなくともあなたが努力した事は必ずや実となって、結果が残りましょう。

今しばらくそのまま、やってみてはいかがでしょうか。

それでは、またお会い致しましょう。







10月9日

左クリックすると写真が大きくなります。



数日前に真っ赤に熟れたトマトを一山買いました。夕飯のときに食べようと思ったからです。

いつもは皮をむいて食べるのですけれど、そのときに限って、皮付きのまま、四等分して、食べました。

飲み込もうとして瞬間、強烈な苦味で、オエッとなり、吐き出して、ウガイをしました。少し飲み込んでしまったようです。舌が半分しびれてきました。ちょっと遅れて食べたパートナーはと見ると、同じようにウェッと言って、ペッ、ペッ、ペッと吐き出しています。

もしかして、毒性のある農薬が付着しているといけないので、夜の事でもあり、市役所の夜間、休日連絡窓口に電話を入れました。すると保健所の担当者より折り返し連絡が入りました。

保健所の方が言われるには、
「トマトを青い時に収穫して、出荷すると、このような強烈な苦味が出ます。5日まえに同じような事がありました。出荷した農協まで行って調査して分かりました。おそらく、それと同じ事ではないか、と思いますが、明日、トマトを検査します。」
と言われました。

私の舌は半分痺れております。不安だった気持ちが説明されて、ホッとしましたが翌日の朝まで、なんとなく痺れ感が残っておりました。

検査の結果、表のようになりました。毒性はありませんでしたが、青いトマトは太陽の下で熟成しないと、苦いそうです。この苦味はアレルギー症状を起こすそうです。

太陽の光は、食物も人間も、物皆すべてを変えるのですね。

今日のあなた御元気ですか。

太陽の光を浴びましょう。

それではまたお会いいたしましょう。







10月8日


(C)2003スタジオ ポプリ




小さい秋みーつけた

緑の葉がね、秋の訪れに化粧して

紅つけーた 赤く紅つーけた

うれしかろ。



今日のあなた御元気ですか。

あなたの小さな秋、見つけてください。

それでは、またお会い致しましょう。







10月7日


(C)2003スタジオ ポプリ



オレンジ色の花の絨毯が広がっていました。
花の散る風情も良いものです。

今日のあなた御元気ですか。

昨夜の事、遅くまで仕事をしておりました。駅前なので、電車が停車するたびに人の流れが出来ます。夜はそれ以外はほとんど人は通りません。

酔っ払いがワーワーと怒鳴りながら、ドアを蹴っ飛ばして行きました。こちらは三人なので気が強いのですが、大トラでは手の出し様も有りません。

ニューヨークでトラを飼っていて足を食いちぎられた、とニュースで見ました。本物のトラも怖いですが、酔っ払いのトラも困り者です。立ち去った後、塩と水を撒いておきました。

それでは、またお会い致しましょう。







10月6日


(C)2003スタジオ ポプリ



シトシト小雨が降って洋服を一枚多く重ねた肌寒い日でした。スズメがフックラとしているので、スズメも寒いのでしょう。

今日のあなた御元気ですか。

茶箱の中の夏物と冬物を入れ替えました。そうすると、探していたものが出て来ました。ああ良かった。一年前の衣の入れ替えの時に、しまったまま忘れていたのです。

タンスや小ダンス、クローゼットの中も入れ替えが済みました。冬の準備が出来ました。
あれこれ思い出したりして、だんだん楽しくなってきました。衣入れ替え療法でした。

あなたはもうお済みでしょうか。

それでは、またお会い致しましょう。







10月5日


(C)2003スタジオ ポプリ



休日の公園は若いパパやママ、幼い子供達で賑わっていました。私もそんな時があったなあと、思い出しました。子供達が幼い頃は、母親自身、もっといろいろの事をしたいと、希望を持つ人が多いのですが、まずはご夫婦仲良く、子供達の面倒を、愛深く見てあげることが良いでしょう。

子育ては、やり返しが出来ないからです。
長い子育ての様ですが、あなたを必要とする時期は案外すぐに経過していきます。今をお大切に。

今日のあなた御元気ですか。

近くの公園に出かけて遊んで見ませんか。幼い頃の自分に出会います。
子育てが、一生懸命だった頃の自分にも出会えます。
何かに出会いますから。

それでは、またお会い致しましょう。



(C)2003スタジオ ポプリ






10月4日


(C)2003スタジオ ポプリ



ふと、見上げたら、沢山の鳩が電線に止まっていました。じっと、動かないで止まっていました。音符の様に止まっていました。鳩の音楽は♪ミ、ミ、ミが多いのかな。

今日のあなた御元気ですか。

何でも見様によっては、良くも、悪くも見えます。どうせ見るなら、良い方を見るとしますか。

それでは、またお会い致しましょう。







10月3日


(C)2003スタジオ ポプリ



朝早くから、植木の手入れの人達が働いておりました。3人一つになって、まだ寝ている人もいる時間なのに、黙々と仕事をしていました。自然に体が動くのは感動なのでした。美しい叔父さん達でした。

今日のあなた御元気ですか。

あなたの働く動きを見て人は感動しています。おしゃれにしていなくても、洗いざらしの顔の中に、あなたの真実を見て、人が感動します。自信を持って、あなたのする事を致しましょう。

それで良いと思います。

それでは、またお会い致しましょう。







10月2日


(C)2003スタジオ ポプリ



日陰に咲きながら、その花は希望の黄色い花を咲かせていました。そこには絶望がありませんでした。

日陰の空間が希望に変わりました。

今日のあなた御元気ですか。

絶望から希望へ、悲しみから、喜びへ、戦争から平和へと変わりましょう。心倒さず変えましょう。力が無くとも、変わりましょう。良い流れに乗り換えましょう。
流れを変えたら、希望と喜びと平和が待っていましょう

それでは、またお会い致しましょう。







10月1日

(C)2003スタジオ ポプリ



彼岸花が田んぼのあぜ道に、沢山咲いているのを見ました。新幹線に乗って走る窓の外に、彼岸花が真っ赤に、田んぼに咲いておりました。赤のラインの様にも感じました。新幹線を追いかける様に一斉に走る赤いラインに、命の力を感じました。

彼岸花は、彼岸に咲く花ではなく、こちらの世界に命を与える花なのですね

きょうのあなたお元気ですか。

何事も、杓子定規で行かないものです。しかしあなたが、真っ直ぐなら、真っ直ぐに進みましょう。それで良いと思います。

それでは、またお会い致しましょう。