8月|2|3|4|5|6|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|




8月31日

(C)2003スタジオ ポプリ


夏の終わりの最後の日です。

暑さは、まだ続くでしょうが
夏休みが終わる日が夏の終わりの日に
感じます。子供のころからそのように
感じます。

人影が少なくなった海岸通りはゆったりと
静かでした。

遠くに走るヨットが見えました。

風に押されて、速いスピードでした。
風があおります。ヨットは走ります。

「おーぃ 過ぎて行く夏よ、どこに行くんだい」と声をかけました。
なにも返事はくれませんでした。

今日のあなた御元気ですか。

暑い最中、一生懸命に仕事をした自分に「えらかったね」と
言ってあげて下さい。

風のような上司にあおられるのも、あなたを前進させることに
なったのですから。良いではありませんか。

それでは、またお会い致しましょう。







8月30日

(C)2003スタジオ ポプリ


海岸通の松は長いこと雨に打たれて
塩分が抜けました。

その後、夏の日差しが強く射して
それは、たくましく本来の松の緑になりました。

茶色になった松葉はすっかり無くなりました。

今日のあなた御元気ですか。

雨に打たれるのも、強い日差しにあたるのも
良いことなんですね。

続けざまに、次から次へと問題やテーマを
与えられるあなたは自分の中に必ず強いパワーを
発見するでしょう。

それでは、またお会い致しましょう。







8月29日

(C)2003スタジオ ポプリ


夏の富士山はなかなか顔を出してくれません
確かにそこにあるのですが、雲に隠れて
見ることが出来ないのです。

夏富士を見たときは、ラッキーデイと喜びます。

今日のあなたお元気ですか。

あなたが、夏の富士山のように、その場に
姿を見せないとしても、あなたの存在は
確かにありますから、出張などで、職場に
あなたがいなくとも、あなたの存在を感じて
部下はサボらずに、仕事をしますでしょう。

家庭にあなたがいなくても、子供達は
あなたのしつけを、守るでしょう。

あなたは、富士山のような人なのです。

それでは、またお会い致しましょう。







8月28日

(C)2003スタジオ ポプリ


カタコト カタコトと、休みなく
水車は一日中、回っています。

カタコト カタコト 響く音色は
遠い故郷を、思い起こします。

誰の中にもある故郷は、懐かしい
響きと、匂いがあります。

今日のあなたお元気ですか。

時には留まることも、良いのでは
ないでしょうか。故郷で、のんびり過ごしたように。
親元で甘えたときのように。

戦いの前と後には、あなたの心の故郷に、帰りましょう。

それでは、またお会い致しましょう。







8月27日

(C)2003スタジオ ポプリ


サーカス小屋のような、駐車場が
ありました。緑の扉からは、ゾウや
キリンやライオンが出てきます。
赤い扉からは、ピエロが出てきます。

さて、水色の扉からは、何が出て
くるでしょうか?
あなたなら、なんと想像しますか。

ペンギンや白熊だと思うあなた。
ロマンチストな方です。すこし太陽浴が
不足しているので、早起きして太陽を
体に浴びましょう。

空中ブランコが出てきたと、思うあなた。
きっと、冒険好きな方です。ただ大切なものを
しっかりと忘れずに、持っていきましょう。

曲芸が出てきたと思うあなた。
人生を楽しむことが出来ます。ただ赤い靴を履いて
踊りを止められないと、困るので黄色の花を身近に置きましょう。

何も想像できなかったあなた
湖のようなかたです。ただ、孤独ばかりを、追い求めてはいけません
人と交流してみましょう。

今日のあなたお元気ですか。

それでは、またお会い致しましょう。







8月26日

マルス

火星写真(C)2003スタジオ ポプリ
昨夜のこと 星空が美しいので、
家のベランダから、急接近している火星の撮影をしました。

今日のあなた御元気ですか。

なんとも不思議な火星の写真が撮れましたので、
皆様にプレゼントいたします。写真は目玉みたいに
撮れました。UFOにも感じます。

火星に向かって、チャクラ呼吸をしました。
コンタクトしてみました。火星のエネルギーを感じます。

ホモサピエンス(人類の英知の始まり)が登場した時代に
火星、マルスは地球に、近づきました。
そして、地球に向かって、地球の核となるべく
人々の魂を送ってきました。
生物の存続不可能な火星から送られてきた魂は
地球原人の中へと入って行きました。

それから、数万年の時がたち、火星の魂であった
魂を、地球人として、受け継いで来ました。

火星のように地球が滅亡しないよう。
今がぎりぎりの瀬戸際であること。
緑の地球を守りなさい、皆で
国と国が、戦争をしている場合いではありません。
しかし、もしも、地球に人類が住めなくなってしまったら
その時は、良き魂だけは、故郷の緑になった火星に
帰ることができる事を教えてくれました。

あなたの魂は、良き魂でしょうか?
あなたもコンタクトしてみてください。
きっと、何かメッセージがあることでしょう。
27日が再接近です。

それでは、またお会い致しましょう。







8月25日

(C)2003スタジオ ポプリ


今日の青空は本当に美しいのでした。
すべてから開放されて、夏らしく
澄み切っておりました。

今日のあなた御元気ですか。

だましだまし、使っていたのですが
ポテンシアのパソコンが3台とも
壊れてしまいました。

結局、1台新しいのを買いました。
限られた予算とバイブレーションで
感じたものを選びました。

後でメーカーのホームページを見たら
日本で4番目の高性能のパソコン
だったので、良かった良かったと
喜びました。本日、2台入院させました。

魂のコア(核)のような
ゴールデンカルサイト球が入荷しました。
とても美しいです。
皆様、いかがでしょうか

続々、入荷いたしておりますので
ホームページでご紹介いたします。

それでは、またお会い致しましょう。







8月24日

(C)2003スタジオ ポプリ


コスモスの花が可憐に咲いておりました。

子供たちが花のまわりで、妖精みたいに
遊んでおりました。

まわりには、涼しい風が、吹いていました。
秋祭りの太鼓の音が、風に乗って聞こえます。トントコ、トントコトン。

散らし寿司を作っている、良いにおい。
産まれたての赤ん坊の、元気な泣き声が
聞こえる縁側で、コスモスの花が風に
振れています。

今日のあなたお元気ですか。

今日は秋祭りの日です。散らし寿司を作ろうと思います。

それでは、またお会いいたしましょう







8月23日

(C)2003スタジオ ポプリ


ふと見上げてみると、巨大なオベリスクが
建っておりました。そのように感じました。

あの、アトランテスの時代に、巨大な水晶で
造られたという、オベリスクは、平和の塔でした。
強力な磁場ができ、人々を守り、平和と癒しの
空間を作っていたのです

そのことを人は、忘れてしまいました。

今こそ、平和のオベリスクを造らなければ
なりますまい。人工の水晶でも良いからです。
水晶は清らかな水と砂で造られます。

今日のあなたお元気ですか。

東京都環状8号線沿いの、焼却炉を見て
ビックリしたのです。

それではまた、お会いいたしましょう。







8月22日

(C)2003スタジオ ポプリ


山の岩が砕かれて、細かい砂に
されているのを見ました。
暑いお日様の元で、作業が
行われておりました。

ゴロゴロしていた岩は、細かく砕かれて
お役に立つのですね。道路や、建築物や
テトラポットや、ブロックや、私たちの生活に
役に立ち、役立つ物になります。

人もまた同じ様に、研磨されて、砕かれて
人の役に立たなければ、なりません。

自由を履き違えて、手前勝手だったり
個性を間違えて、ひとに迷惑をかけて
なんとも思わない個性は
我でしかないのです。

ですから人の中で、砕かれて
砂にならないと、いけません。

今日のあなたお元気ですか

砂になりましょう

それではまたお会いいたしよう。







8月21日

(C)2003スタジオ ポプリ


二つの川が合流する地点を見ました。
川の水の色が異なり美しいのです。

何メートルかは、それぞれの川色
なのですが、やがて混じりあい、溶け合い
ひとつの川の流れに変わりました。

ふたつの川に住んでいた魚は、きっと
しばらくは、お互いを見つめあい
仲間となるのでしょう。

今日のあなたお元気ですか

転校生や、転勤、外国の中での日本人
日本の中の外国人は、しばらく様子を見て
川のように、それぞれの川色でも、混じりあい
溶け合い、ひとつの川の流れに変わる様に
お互いを早く理解する必要が、あるかと思います。

それでは、またお会いいたしましょう。







8月20日

(C)2003スタジオ ポプリ


血赤サンゴのような、木の実が
美しいのでした。

糸を通して、きれいなあなたの首に
かけたらどんなにか美しいだろうと
想像は膨らみます。

アフロデテイーは美の女神です。
女性は誰でも、美の女神になります。

明るい人、楽しい人、甘えたくなる人
優しい人,頼りになる人、心に余裕の
ある人は美の女神の
アフロデテイーです。

今日のあなたお元気ですか

あなたも、美の女神のアフロデテイーです。

それではまた、お会いいたしましょう。







8月19日

横須賀大津から望む横浜みなとみらい21
(C)2003スタジオ ポプリ


横須賀大津から、久しぶりに対岸の
みなとみらいと、ベイブリッジが見え
ました。

ブルーグレーの、海と空の間にある
ランドマークタワーや港に入る船が
美しいのでした。

きょうのあなたお元気ですか。

 
  あの光り輝く場所にきっと
  何かが待っている
  だから、光を求めて、歩いていこう
  
  失敗を恐れずに、不安をつくらずに
  心の求める真実の気持ちを大切にして
  光を求めて歩いていこう
 
  時には挫折をするかも、しれないけれど
  もう、やめたくなるかも、しれないけれど
  泣きたくなるかも、しれないけれども

  自分を信じて、自分のコアーを信じて
  光を求めて、歩いていこうよ 


それではまた、お会いいたしましょう







8月18日

(C)2003スタジオ ポプリ


ふっと見上げた空に
ギリシャ神話に出てくる、イカロスを見た

蝋の翼をつけて飛んでいったイカロス
太陽のそばまで飛んで行ったイカロス
太陽の熱で蝋の翼が溶けて
海の中へ落ちて行ったイカロス

ふと見上げた空に、飛んでいった鳥が
イカロスのように思えた。

今日のあなたお元気ですか。

カンガルーは自分の体を大きく見せて
相手を威嚇するそうです。
フグもまん丸に膨らんで、敵を脅すそうです。
しかし、動物たちは自分で出来ることしかやりません。

人間は親の七光りや、誰かの引き、組織力を自分の力だと思い込んでいると
イカロスのようになってしまいます。

ありのままの自分で、よろしいのではないでしょうか。

それでは、またお会い致しましょう。







8月17日

(C)2003スタジオ ポプリ


巨大なる構造物、人間の英知と
創造力で造られました。

人間は創造力もありますし
反面破壊力もあります。

大いなる創造と破壊力の両面は
神が与えたものです。
しかし、どちらを選ぶかはあなた次第です。

今日のあなたお元気ですか。

やっと、雨がおさまり、窓際でセミが鳴き始めました。

それでは、またお会い致しましょう。







8月16日

(C)2003スタジオ ポプリ


雨が降り続いています。とても、肌寒いです。
強い雨の為、JR横須賀線の横須賀、鎌倉間が
不通となりました。谷戸の多い横須賀ですので
地盤が気になります。

今日のあなたお元気ですか

この現象は、地球を取り巻く、ジェット気流の乱れに
よるものだそうで、逆にヨーロッパでは、酷暑に
襲われて、大変だと知りました。

イタリアから一時、帰国されているHさんの
手紙によると、雨が少なく、電力不足を起こして
市民生活に影響が出ており、日本に帰ってきて
ホッとされていると、書いてありました。
家族との休暇は、さぞかし、良いものでしたでしょう。

こんな時アメリカ、ロスアンジェルスに旅をされている
Mさん、、ニューヨークとは、かなり離れてはいますが
同じ、アメリカ国なので、気になりました。
でもきっと、楽しんでいることでしょう。

ジェット気流が地球に影響します。
人同志がつながって影響し合います。
         
        葉の雫 涙みたいに 見えました お日様 見たいと 泣きました

それでは、またお会いいたしましょう。







8月15日

(C)2003スタジオ ポプリ


今日のあなたお元気ですか。

今日は終戦記念日です。

戦争を知っているあなたも
戦争を知らないあなたも

今日一日を、戦争で犠牲になった
人たちのために祈り、平和を願いましょう。

それではまたお会い致しましょう。







8月14日

(C)2003スタジオ ポプリ


殻を脱ぎ 元気に鳴くは アブラゼミ

     デジカメ撮れば イバリかけ逃げ

               イバリ(お小水のこと)

今日のあなたお元気ですか

私が1歳半の頃、 静岡県の御殿場で
終戦を迎えました。

東京の家は空襲で無くなっておりました。
親戚の伝で横須賀堀の内の
山合いに移り住みました。
今を去る五十数年前の夏の事です。

私は兄の後を付いては、山の中で、食べられる山の草や
栗の実を落としては、下駄で踏んづけて、生栗を食べたり
ザリガニを茹でザリガ二のハサミをおやつに食べたりと
終戦直後の子供たちは、おやつの確保に必死でした。

親は、庭にサトウキビ、とうもろこし、各種野菜、崖には、かぼちゃと
4人の子供たちに食べさせるために、必死になっておりました。

後に米軍よりたくさん砂糖の供出物資配給されて
おやつが甘い物になりました。アメやカルメ焼きでした。

夏の山はたくさんのセミが鳴き、夕方にはカナカナゼミが鳴き
夜には虫たちが鳴き、終戦後の子供達には、何もありませんでしたが
自然に恵まれて生活しました。
私の5歳ぐらいまでの戦後です。

それではまた、お会い致しましょう。







8月13日


(C)2003スタジオ ポプリ

(C)2003スタジオ ポプリ

宇宙みたいな空を見ました。
ああ、空は宇宙なんだなぁと思いました。

今日のあなたお元気ですか。

脱北者の問題や、テロ問題や、いろいろな問題が起きています。
個人レベルから国際レベルの問題へと、私たちは取り囲まれています。

意識が宇宙へと青空のように広がったら
気持ちが変わり、現実は大きく変化します。
何事が起きても、意識の変化で
より良い時を、待ちましょう。

・ ・

それでは、またお会い致しましょう。







8月12日

(C)2003スタジオ ポプリ


ひまわりの花が、素敵に咲いているのを見ました。
やや、小ぶりのひまわりですが、パッと輝く
黄色い花弁に、あなたを思い出しました。

今日のあなたお元気ですか。

ある若い女性が
『何をやっても、幸せ感がありません』
『現実が夢のように感じます』

『あなたの幸せって何ですか』と聞きますと
『幸せって、何だか分からない』と、言われました。

現実が、夢まぼろしであるなら、
ポジテブに、明るく元気に前向きな楽しい
夢を見ましょう。

それでは、またお会い致しましょう。







8月11日

(C)2003スタジオ ポプリ


さわやかな風の朝の横須賀でした。

今日のあなたお元気ですか。

あ〜ら!現実のことたくさん
山積みです。
一つ一つ片付けましょう。

お盆休みのあなた、
楽しく過ごしてください。

それでは、またお会い致しましょう。







8月10日

(C)2003スタジオ ポプリ


台風一過の朝
青空にポカンと浮かぶ白い雲
昨日の荒れた空は一体
なんだったんだろうと、思いました。

今日のあなたお元気ですか。

今、人生の嵐の最中の方、必ずや
ポッカリと浮かんだのどかな空を見ますよ。

それでは、またお会い致しましょう。







8月9日

(C)2003スタジオ ポプリ


台風の最中、
新宿駅から急遽、東名高速バスを使って
御殿場においでの方が、おりました。

新宿発の特急ライナー朝霧が台風のため
運行停止になったからです。

御殿場駅まで車でお迎えに上がりましたが
強い雨と風で、車ごとフワリと
持ち上げられるようでした。

バスが到着して、お迎え側もホッと
一安心、再会を喜びました。

夜には風が弱まり、ミルク色の霧がびっしりと立ち込めて
霧のロンドンブリッジのようでした。

今日のあなたお元気ですか

台風お見舞い申し上げます。

それでは、またお会い致しましょう。







8月8日

(C)2003スタジオ ポプリ


台風10号が四国に上陸する模様です。

今、御殿場にいますが、富士山も
見えませんし、箱根の山も見えません、
重い雲が垂れ込めていますが、
今、月が雲間から見え、
いつも鳴く、蛙も鳴いていません
嵐の前の静けさです。

今日のあなたお元気ですか。

台風が通過する地点にいる方、台風に
向かって、旅をされる方、千載一遇の
チャンスかもしれません。

それでは、またお会い致しましょう。







8月6日

(C)2003スタジオ ポプリ


黙祷

今から58年前に広島で、多くの人達が
原爆投下により亡くなりました。
今日までに20数万人の人たちが
亡くなったのです。

私の叔父もその日に亡くなった一人です。
米兵の捕虜も7人亡くなったと知りました。

イラクでは劣化ウラン弾により被爆した
子供たちが多いと、知りました。

今日のあなたお元気ですか

平和と愛の光を灯してください、あなたも。

それでは、またお会い致しましょう。







8月5日
(C)2003スタジオ ポプリ


   道

目の前に真っ直ぐ続く道がありました。
すぐ近くは見えるのですが
遠くはまるで見当もつきません

どこまで続くのだろうと
勇気をもって進んでみました。
必ず良い出会いがあるからと
自分を信じて歩いてみました。

今日のあなたお元気ですか。

「癒しの部屋」のプロバイダーで不具合が発生しました。
ポテンシアでも大騒ぎになり、ODNにいったん引っ越しました。
コンピューターは生き物ですから大変なのでありますね。

夏休みは、よいチャンスです。
横須賀や御殿場にいらしゃいませんか

御殿場は高原の風が吹いています。横須賀は潮風があなたを誘います待っています
ぜひお出かけください。

それでは、またお会い致しましょう。






8月4日

(C)2003スタジオ ポプリ


村里に、じいさんと、ばあさんが
住んでおった
二人は畑仕事をしておった
二人が作る作物は、とてもおいしいと
ひょうばんじゃった

夏休みには、孫たちがたくさん
遊びにくるのを、じいさんもばあさんも
とても楽しみにしておった

いよいよ明日は、たくさんの孫たちが
遊びにくるんじゃと
もろこしに、キュウり、かぼちゃ、ナス、トマト
いっぱい収穫したと

そりゃー楽しみなことじゃい

孫たちは、タヌキにムジナ、リス、カラス、野ネズミ、鹿に熊、イノシシ
みんな、この作物を食べに来るんじゃそうな

                                 ホイ ドント

今日のあなたお元気ですか。

少年の見上げた青い空には夏休みの雲が流れて行きました。

それでは、またお会い致しましょう。








8月3日

(C)2003スタジオ ポプリ


夏すだれ
    光と影の
        舞台かな
               マサコ


西日の暑さをすだれが上手にさえぎって
日本の文化のよい伝統がずっと生き続けていて
素晴らしいのです。

豪華なマンションのベランダにすだれを掛けて
あるのを見て、感心したことがあります。
生活の工夫と知恵ですね。

光の入射角度を考えて、ご自分の家を
1日中回転させて、光を取り入れたり
光りをさえぎったりと、見たことがあります。

もしあなたが今、問題を抱えていたら
強く光を求めることもよいでしょう。
また、すだれのように強すぎる光を、さえぎりながら
解決して、いってみたらどうでしょうか。

朝顔、昼顔、夕顔みたいにね。
花は丁度よい照度によって、光のもとで咲きます。

今日のあなたお元気ですか。

それでは、またお会い致しましょう。







8月2日

(C)2003スタジオ ポプリ


花壇の花が手入れされ、美しく
咲いていました。赤は赤色に、
紫は紫色に、緑は緑色に見えるんだな
と、子供みたいに、感心しました。

犬や猫はどの様に見えるのでしょうか。
黒白にしか認識出来ないとも、聞いて
おります。空を飛ぶ鳥は、どのように
見えるのでしょうか。美味しそうな食べ物
しか、見えないのでしょうか。想像は
膨らみます。

見ていても見えないことがあります。
見えなくても見えることがあります。

共に暮らしていても、お互いに見るもの、聞くものが異なります。
興味も、関心も異なります。見る世界や、聞く世界が異なっても
話し合うことは、とても大切な、交流かと思います。

お互いの立場を大切にしながら、一杯のお茶を飲みながら
話し合ってみませんか。

今日のあなたお元気ですか。

それでは、またお会い致しましょう。







8月1日

(C)2003スタジオ ポプリ


地面にセミの抜け出た小さな穴があき
森の中にセミがやっと鳴き出しました。
ああ良かったなと思いました。
夏になりました。

今日のあなたお元気ですか。

         受容

今のあなたが不都合なことを
受け入れなければならなくなった時、
受け入れるのに時間がかかることが
あります。

あなたにとって、不都合なことはつらいことです。
しかし、相手を許して、自分自身を許したら
細胞が変化して、とても楽になってきます。
ぜひ、、そうしてみて下さい。

細胞が変わりますから、
変わっても、すぐ戻りますから、何度でもやって見ましょう。

それでは、またお会い致しましょう。